2007.05.11 Friday

リミッターを外す。

先日マール家からDVDが届いた。みんなのアジの様子が映っているものをかっこよく作ってくださったものである。嬉しいんだよねぇ〜!だってなかなか見に行くチャンスがない我家には映像という形で見せてもらえることほどうれし物はないからなのだ。

そんなおりnanaちゃんからジャーナルにMAGICさんが載っていましたよ〜と電話をもらう。あっはっは!ばれちゃった(苦笑)
人が載ってるときは載ってた載ってたと騒ぐが自分が載ると「やばい痩せなきゃ!」と痛感するこの頃。マァ必死こいた顔が載った訳じゃないから良いとして(笑)

実は同じページにリュウちゃんがサンダーと載ってるんだよと報告をししばし犬談義にふける。

そのなかでちょっと書き残しておきたいなって言う話があったので・・・(笑)
続きを読む>>
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.05.10 Thursday

マーガリン100グラム盗み食い事件その後

朝起きるとマリンはスッキリさわやかな顔で「ご飯くれ〜!」と迫ってくる(苦笑)
おなかが減ってるのに昨日忘れたでしょ?と言いたげである。

朝もはよから犬のご飯作りだ。ジェニーのこともあるからあっちもこっちもでなんかたたられてるヨなぁって思いながら悪いことは続くことも多いし、その後にはきっといいことが来るんだからと暗くならないように前向きに・・(笑)

マリンはご飯を抜いたせいもあって朝の排便はない。ジェニーも、闘病日記に書いたようにひどくなっていないので病院に行かなくても良いと判断したが、それでもアジ練にいって遊べるほどおきらくじゃないので今日のお出かけは無しだ。サンダーにはかわいそうだなって思うけど、病気の子が優先だから勘弁ね

マリンは薬も嬉しそうに食べて少な目のご飯をぺろりと平らげまだくれ〜!とまとわりついていたがもらえないと解るとブスッとした感じでいつもの定位置にもぐりこんで寝てしまった。

結局夜ご飯もちゃんと食べてまだ排便はないが、柔らかくて軽い食事にしてあるので明日どんな便が出るかだろうな。

犬の回復力って眼を似張るものがある。マックスもソウだけど人間ならまだ時間がかかるでしょって思うようなのに本当に早く治っていく。

マックスは今日はドッグFoodをふやかしたものまで食べられるようになった。うんちもほぼいつもと同じくらいの硬さになってきているという。先週までのあの悲惨な状況を考えれば素晴らしい回復力だ。

マリンも下痢が止まらないわけではないので明日あたりから本調子に戻れるだろうと予想している。問題はジェニーだけ・・・。治らない病気でも少しでも長く元気で暮らせますようにといつも神様に祈っている。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.05.09 Wednesday

君っていう子は・・・

水曜日の今朝の事・・・最近下の息子は就活が会ったり真面目に大学に行くようになって(苦笑)上の息子も犬の世話の為に早起きするようになってみんな揃ってご飯になることが多くなっている。

朝ごはんのとき下の部屋で過ごしているマリンとモリーは手作り食だけなので一緒に食べている。

今日はパン食だった。妖怪と化したマリンがいるせいでテーブルの上に食べ物はおいておくことが出来なくなっているのに、今日に限ってばたばたとしていたせいでマーガリンをしまい忘れてしまった。

案の定・・・発見されたマーガリンの入れ物はピカピカに綺麗になっている。モリーは絶対にソウいう事をしない子でほかの子がやっていても尻馬に乗ることはない。

100グラム近く残っていたマーガリンが全てなくなっているのを見たとき、だいぶ前に二階でダックスが食べてしまったときのように笑えなかった。
変に冷静で、でも・・・これでマリンは死んじゃうんだろなと漠然と眺めている自分がいた。

あれだけ大量の油と塩分を食べちゃったわけだ。ひどい下痢になることは間違いはない。普通の犬ならおなかが痛いよ〜でピーピーの下痢になってある程度出た後に薬で止めてやれば程なく回復するだろうが、マリンにはその体力はないし、胃洗浄する体力なんかもっとないわけだ。

自然に任せるしかないなぁとおもううちに脂だった成果速攻下痢に・・・そのまま出てますよね?という脂ぎった液体が数度流れ出てくる。
なんか・・・直通って言う感じ?

昼になるまで収まっていたがユノママさんが着ている間に玄関を開けて駐車場に自由にでられるようにしてあったら外でまた大量にしてあった。
拭いて水を流しただけでは臭いが残るのでデッキブラシを持ち出して掃除しているとにこやかな顔をして傍にたたずむマリンである。

あのネェ・・・君大丈夫のなの?死んじゃいソウにならないね?体も妖怪化しちゃってるのかな?


次にしたものは鮮血が多く混ざっていた。こりゃぁもう薬入れてもいいかもしれないと思って緊急用の抗生剤を二種類混ぜて使う。マリンはこの組み合わせが一番良く今までは効いたので上手く行けば止まるかもしれないと・・・
その晩は食事抜き。恨めしそうな顔でなんか頂戴とすがってくるがここは心を鬼にして骨と皮になっているマリンにはかわいそうだけれど元気はあるから今晩だけねと頭を撫ぜてごまかす。

憤慨してあっちこっちと人を回ってねだり続けるがみんな知らん顔である。
誰もまだマリンに死なれたくないからさ・・・

夜中にこっそり様子を見に行って見るが排便した様子はない。明日の朝が問題だなぁ・・・食べられないままでまだ下痢が止まらなかったら点滴入院しなくちゃいけないだろうし・・・
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.05.09 Wednesday

頑張れマックス!

マックスがおうちに帰って2日立った。

ようやく普通のウンチになったという嬉しい報告が来た。
良かったネェ〜!気持ちよく出せたんだろうなぁとウンチの話なのに異様な盛り上がりである(笑)

愛犬の状態がよくなれば飼い主もそれに関わった人間も心が晴れやかになる。

この先にまだ「リンパ腫」という手ごわい敵と戦っていかなければならないけれどマックスは私にとっても特別な犬なだけにもう少し頑張って欲しいと願っている。

頑張れマックス!
マックスの我家での闘病日記はこちらから・・・
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.05.09 Wednesday

かまわないと言う事の効果

先日、お気に入りの子犬に嫌われちゃったと書いた。

何が原因なのかこれかなあれかなと思い当たる節を探りつつ、私を恐がる子犬を要観察。
ためしにこれならどうだと言う手を二三試してみたがどれも的が外れているようだった。つまり、こうしたらどういう反応?と見る事が子犬の恐怖心を煽る結果になっている。

こういうときの対策は?(笑)そう・・・その感覚を忘れさせる事が一番なはずと私の場合には答えを出す。

丁度マックスのこともあって殆ど恐がりチビッコにもそのほかの子犬にも接触する時間をあえて作らなかった。

マックスが帰り又いつもと同じ毎日が始まり子犬に声を掛ける。

我先にすっ飛んできたのはあの子だった(苦笑)

かまわないという方法は意図的にも造れなくはないだろう。偶々あの子にはこの方法が効いたけれど状況と子犬の認識内容によってはかまわないと余計に関係がうまく行かなくなることだってある。

成功の(笑)秘訣はやはり私の場合には観察以外の何物でもない。

犬の行動学も心理学もぶっ飛ばしてただ彼ら自身が出している信号を上手くキャッチして合う方法に照らし合わせればことは良い方向に向く。

私に対する恐怖心が無くなったのはいいけれど今度は顔を見るたびに「だしてぇ〜だしてぇ〜」と掃除をしてても起きている限り叫ぶのはやめてくれ(/_;)
サークルの間に鼻面を差し込んで顔がゆがんじゃったまま笑わせてくれるのはやめて頂戴。
又可愛すぎてかまいすぎちゃうでしょうが・・・(苦笑)
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.05.08 Tuesday

Category: お知らせ

シェルティー部会展のお知らせ

5月26日に江戸川区左近川親水公園でシェルティーの部会展が行われます。
アメリカよりジェームズ・フレデリクセン氏を審査員にお迎えしました。

M.CC付与 ベビー・パピー・マッチショー併催ですので可愛い子犬たちの参加もお待ちしています。

東京西シェルティークラブのサイトはこちらです。「イベント」の「部会主催・クラブ担当」のページをご覧ください。

2007年度のシェルティーの単独部会展はこの回のみで秋には行われる予定がございません。是非多くの方にご参加いただきたいと願っております。

申し込み用紙等のご請求はメールでもお受けしています。

出陳の申し込みは16日必着です。印刷の関係でこの日を過ぎると受け付けられませんのでご注意ください。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

また綺麗で素敵なショードッグたちを是非見学にお立ち寄り頂ければ幸いです。

東京西シェルティークラブ 幹事長@MAGIC(^_-)-☆
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.05.08 Tuesday

ようやくひとごこち・・・

2日から預かったマックスの具合がどんどん悪くなってしまい、毎日通院し続けた。
続きを読む>>
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.05.03 Thursday

ちょっと面白かった話。

ちょっと面白い話しが有る。

犬は未来を予想することは出来ないのだそうだ。
言われてみればソウだよねって思う。年を取ったらどうしようとか、明日はこうやって過ごそうとか考えているとは思えない(笑)

どんなに辛くても嫌でも自殺しちゃおうとは考えられない生き物だっていうのも聞いた事がある。

ある意味では人は未来を予想するから辛いこともあるんだけれどその点犬は気楽なのかもしれないなって羨ましくもある・・・
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.05.03 Thursday

優しさに感謝・・・

うちのパパは本当に人間が出来た人だって思う。
私なんかにはもったいないくらいの懐の広い人だ・・・
続きを読む>>
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.05.03 Thursday

名犬ラッシー症候群

”「名犬ラッシー症候群」=犬が自分から家庭の人間社会のマナーを学ぶと期待をしている飼い主の病気のことです。”

前々から気になっていて検索掛けてみたら1件ヒットした。

ふぅ〜んって言う感じ(笑)
確かに多いかもしれないな。

犬はさ・・・人間と暮らすためにこういう子であって欲しいと願われることはどの子も同じだなって思うんだ。でも、ソウいう子にするためには犬自身からなっていくものじゃないんだよね。

どんなにいい子だったとしても教えた記憶がなかったとしても、必ず彼らに必要な点を打ってあるから人が気が着かない中で伝えられているものがあると言う事だと思う。

どんな犬だって名犬ラッシーになれるよ!
そのために必要なスキルを彼らに与えて上げられればね(^^ゞ
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪
<< 3/4 >>