2008.07.16 Wednesday

お盆はね・・・

お盆はね昔から生き物を殺生しちゃいけないって言われてきたんだよ。
それなのになんでこんな日にこんなニュースなの?

<器物損壊>チワワ「怖い」 けり殺した44歳男逮捕 愛知
7月15日14時15分配信 毎日新聞


 飼い主と散歩中だった生後4カ月のチワワをけり殺したとして、愛知県警千種署は15日までに、名古屋市千種区清住町2、会社員、田中善行容疑者(44)を器物損壊容疑で逮捕、送検した。「犬が恐かった」と供述しているという。

 調べでは、田中容疑者は13日午後4時50分ごろ、千種区覚王山通9の歩道で、同区の男性会社員(40)が連れていたチワワの腹部を1回けりあげ、内臓破裂で死なせた疑い。後ろにチワワがいるのに気づくと、突然振り返り、無言でけったという。そのまま立ち去ろうとしたが、通行人の男性(47)に取り押さえられた。

 チワワは体高約20センチ、体重約2キロだった。【中井正裕】



犬の殺処分数全国一 問われるモラル、多い飼い主持ち込み
7月9日12時0分配信 琉球新報



県動物愛護管理センターに引き取られたり、捕獲された犬=南城市大里の同センター

 犬や猫を飼う県民のモラルが問われている。2006年度に県動物愛護管理センター(南城市)に捕獲・収容され、殺処分された犬は6399匹。

全国と比較できる05年度の人口10万人当たりの殺処分数は、全国(72匹)の約6・2倍の477匹で全国一多かった。県は動物愛護管理法の改正に伴う「県動物愛護管理推進計画」の策定に取り組んでおり、09年度から10年間で殺処分の半減を目指す。
 センターには1日平均30匹の犬が捕獲、収容される。センター1階の掲示板には収容されている犬、猫の種類や捕獲、保護された場所、収容日、処分日が記された一覧表が張られている。処分日は動物たちの“命のリミット”だ。
 収容日、処分日ごとに分けられた7つの「成犬室」。雑種がほとんどだが、中にはラブラドールレトリバーやダックスフント、チワワなどの人気犬もいる。人が通ると訴え掛けるような鳴き声が響く。犬は収容日を含め5日間、猫は4日間、ここで飼い主が迎えに来るのを待つ。その間に飼い主に返還されなかったり、人に危害を加えた経歴を持つ犬や苦情犬、病気で譲渡に適さない犬や猫はガスで殺処分される。
 県内の殺処分の多さの要因には飼い主が飼えなくなってセンターに持ち込む「引き取り」と捕獲数の多さがある。05年度の10万人当たりの犬の捕獲数は371匹で全国ワースト、引き取りも7番目に多い。猫の引き取りも6番目の多さだ。
 犬に限ってみると、飼い主への返還が少ないことも殺処分の多さにつながっている。06年度に収容された犬が飼い主の元に戻った返還率はわずか10・3%で、9割近くが飼い主から見捨てられているのが現状だ。
 センターに捕獲・収容される犬の大半は首輪があるものの、鑑札・注射済票、迷子札などの所有者を特定できる物を装着していないため、返還を困難にしている。予防注射の接種と鑑札の装着は狂犬病予防法で定められている。同センターの川崎克主幹は「返還の際には返還手数料が発生する。このため探しにも来ずに新たな犬を飼う人もいる」と動物の命が軽んじられていることに警鐘を鳴らす。
 川崎主幹は「15―20年先のこと、ライフスタイルなどすべてを勘案して動物を飼ってほしい」と呼び掛けている。(玉城江梨子)



こんなニュースばかり・・・。いつになったら社会は変る?いつになったらペットの命は器物じゃなくなる?
人にはいろんな人がいるけど、こういうニュースを見てへぇ〜とそうなんだぁって言うようにしか感じないような人間にはなりたくないな。ツゥ〜か無理!

むかむかして眠れない!
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2008.07.15 Tuesday

やられた(/_;)

闘病日記に書こうか迷ったけど、どちらかと言うと【事件ですヨ】的なのでこっちに書くことに・・・。

ただいまお盆の真っ最中で、お仏壇にお供え物など上げてあります。ところがこの部屋には今はマリンが生息中で、目を放すと食べられちゃうので【苦笑】お客さんが来る時は話に夢中になるからといったん他の場所に下げています。

が・・・うっかり忘れてしまいました(/_;)

気がついたときにはマリンはブドウを房ごとほおばって放そうとしないし・・。

「マリちゃん、ブドウは犬には悪いんだよ!」といった所で耳聞こえてませんからぁ・・・。出してと手を差し出しても、たぶん意図的に出さない!(苦笑)

かなりの粒をごっくんし、ふてぶてしくワタシを睨んでお気に入りの場所にヨッコイショと腰を下ろします。

あぁ。。。置かなきゃ良かった。でも大丈夫かなぁって気になってしばらく観察していても、さすがに妖怪婆になったマリンはなんとも無い様で・・・。

ボケたようなわかっているような妙な感覚のマリンとの暮らしは初めての老犬との暮らしとして多くを勉強させられています。
いつの間にか今育てているわけの解らない赤ちゃん犬達と同じレベルまで戻ったのだと思うとなんともいえない気持ちになります。将来がある犬とお迎えがもう直ぐそこに着ている犬との違いと言うのか・・・。

まぁ、盗み食いする元気があるのでマァいいかと大きく構えて暮らしています(笑)お水を飲み終わって直ぐの(ババッチイ)マリンですが、今日も元気にがんばっています。お見苦しい写真でスミマセン

marin_080705_1.jpg
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2008.07.14 Monday

猛暑

今日蘭&ノンを病院に連れて行ったが、帰る時に車の中があまりに暑いので驚いた。
窓を開けてエアコンを20度まで下げてしばらくかけていたけどどうにもならない。走らないと駄目だと思って二人を載せて走り出したけど、10分くらい辛かった。お二人さんも風がビュービューでているところにへばりついてたし。。。

今日は9歳の男の子が熱中症で亡くなったとNewsがあった。この気温でこの湿度で人だって裸になりたいくらいの暑さなのに、毛皮をまとって裸同然のスタイルの飼い主にひきづられるようにして散歩させられている犬を見ると気の毒になぁと思っちゃうのは私だけなんだろうか?

健康のためのお散歩が死に直結しているなんか言語道断だろうに。

どうせなら毛皮のコートだけでも羽織って一緒に散歩してみればいいんだよね。その際四つんばいで地面から低い位置を歩いてみるともっと解ると思う。

毎年毎年、熱中症には注意しましょう!と叫んでも繰り返される悲劇っておかしい以外の何物でもない。温暖化で年々地球の温度が上がっていて10年前とは違うのにね。

うちはキャンプでカレーが腐ってからはっきりわかったわ(笑)暑い時はその暑さに合わせて対処する。じゃないと秋に間に合わないからネェ。。。(笑)
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2008.07.13 Sunday

るみこちゃん内覧会。

先週に引続き、昨日12日はるみこちゃんの内覧会だ。

教育熱心なかたで色々お話しつつご希望の早期予防注射については、頑固者の私の考えを通させてもらうことになった。臭いを覚えておいてねと一生懸命なのを微笑ましく眺めつつ、まだ無理なんだけどねと苦笑いする。
るみこちゃんもアンダーショットだったので確認してもらい納得していただいてお嫁にいけるので感謝している。

うちの子と決めた日からるみこはうちの子ですからと言っていただいた言葉に嬉しい気持ちで一杯だ。早くなついていろんなことにチャレンジしいい結果を飼い主さんに見せる子であって欲しいなと願っている。

りゅうさんがカメラ撮影しに着てくれ素敵な写真が撮れたので貼っておかなきゃね。いいショットありますよ〜!


bm_jenny0712.jpg

daizytri0712_2.jpg

daizytri0712_1.jpg

haru0712_1.jpg

nana0712_2.jpg

sherry0712_1.jpg

nana0712_1.jpg
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2008.07.08 Tuesday

13画の謎・・・(笑)

我家では犬の名前を決めるとき字画にこだわったりする。

まずひと胎の子犬のうちで一番になりそうな仔は6画を選ぶ。そういう星の下に生まれるんだと聞いたので?だったかなぁ・・・。なにやらの字画の本でとにかく6画はいいらしいのだ。ついで5画。これは太陽のように明るい仔になるとか・・・。

それ以上に明るく陽気で人に慕われ、天才肌で、名前が残るのは13画なんだそうで、この字画の名前をつけたいけどなかなか当てはまらない。

ダッシュは偶然ながらこの13画で、そういう犬になったと実感してるだけにあやかりたいって言うのが本音かも。

ダッシュの仔のジェットはまさしく13画!やられた!将来大物?(爆笑)

現在クリプティック小僧の名前候補としてあげているのが【ジャスパー】碧玉と言う勾玉を作る鉱物の事でJasperと言う綴りだ。
ブルーマールにジャスパーもなぁって思う。セーブルなら決まりなんだけどさ。ジャスパーは赤なのよね(/_;)

もうひとつは翡翠のjade【ジェード】こっちはまぁ緑だからね、腐敗とかを避けるって言う意味があるからもじって正直にって言う意味でも良いかなとかね。

ジャックも付けたいけど12画はパスなのね。ウ〜ン悩む所だ(^^ゞ
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2008.07.07 Monday

本日七夕様ですが・・・。

7月7日は私たち夫婦の入籍記念日です。でもぉ〜・・・今日はうちの愛しいだんな様は海外に行って私の隣には今は居ません。

織姫と彦星か・・・。(苦笑)

結婚記念日とは別に何故入籍記念日があるかと言うと、いみじくも新婚旅行に海外を選んだ私たちは、万が一にも飛行機事故で一緒に死んじゃったら別々のお墓に入れられちゃうじゃないと言う単純な発想の元入籍を急ぎました。
今思えば意味あったかなぁと思ってみたり(苦笑)

だいたいHAPPYな時になんで死んじゃうことまで心配してるんだか訳がわかりませんが、今も昔もそのときの思いのまま無事に今日を迎えていると言う事はただ伴侶となった彼の器の大きさから成り立ったものだと感謝しています。

25年以上も連れ添えばそりゃマァ色々ありました。いきなり同居と言うハプニングもあり、育った環境の違いから来るすれ違いも悲しいくらいたくさんあった訳で・・・。

祖母と孫ほども年の違う姑と舅と暮らし、相手が宇宙人のように見えたことも何回もあったものです。都合が悪くなれば保身に走る姑をずいぶん恨んだものでした。今思い返せば良く姑が亡くなるその時まで一緒に暮らしてこれたよなぁと思うくらい、平穏無事な人生じゃなかったと思います。
でも彼と別れることなく二人の息子とたくさんの犬と今があるのは、彼が私を信じて側にいてくれたからだろうなと思うのです。

誰からも信じてもらえなかったら、誰からも助けてもらえなかったら、人は一人では生きていけないから・・・。
彼の周りには学生時代からの多くの仲間がいます。彼らはいろんなしがらみを越えて真の友人なのだと痛感するようなことを色々教えてもらいました。
社会人になって希薄な関係になりがちな間柄に、助けたり助けられたりする仲間がいると言う事は素晴らしい事です。
夫婦の危機も数回あったように思いますが、いつも影に彼らがいて助けてもらってきたのだなと思っています。

彼が学生時代に素晴らしい友人に恵まれてその恩恵を私が受けたように、私の友人からもまた彼が楽しみを得ていると感じています。

人生を一緒に生きる中、夫婦はいろんなことを乗り越えながら若かったときの情熱以外に固く結ばれる何かを得て行くのだと思います。その中に子供たちが居て犬達が居て友人が居て、今が成り立っている我家は、泣いたり笑ったりの忙しい毎日だけど、今までもこれからもお互いを尊重しつつ思いやりを持って一緒に暮らしていくでしょう。

。。。大事な記念日に出張入れるパパでも大好きだからたまには良い事書いて見ました(笑)

ノロケ話を最後までお読みいただきましてありがとうございます。今でもラブラブですから・・・。二人の年を足したら100歳を当に過ぎていますが、そんな夫婦もたまには居るんですよ。お粗末様です・・・。(^^ゞ
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2008.07.07 Monday

夜更かしのまま徹夜(^O^)/

パパが出張で朝早いと言うので荷物もあるし、雨だし車出さなきゃネェって思いつつ、メールの返事を書いたりスタッフとの打ち合せをしていたら。。。

そろそろ3時半回っちゃった・・・いい加減寝ようと思った時にパパが起きた。まだ4時前だよ。おもむろにシャワーとか浴びてるし、寝ようたって寝れない(/_;)
一応横になってチョコを寝かしつけつつ目がさえちゃってる。

結局起きて5時には駅までレッツゴ〜!送りに行くだけだチュ〜のに、ダッシュもミミもチョコも蘭も一緒に行くんだというので4頭乗せて・・・。
いってらっしゃ〜いと見送った後家に直行なので不満タラタラの皆さんをもう一回寝るのよと明るくなった部屋でダウン。

はっと気がついたらもう9時だった。確か直も7時にはなんか声かかった気がしたから会社に出勤したんだろうな。ごめんね・・・。
ぼんやりとコーヒーでも入れようかなぁって思っていたらごみの日だったことを思い出して大急ぎで出して間に合った。この時期、ごみを捨てそこなうと偉い目に合うから。

庭は昨日皆で頑張って芝貼りをしたので犬達を出すにはどうかなぁと思ったら又雨が降ってきたのでトイレはシーツの上でして貰うことになった。
モリーが一度ヤッホ〜イとでたが足の感触が変らしく妙な顔して戻ってくる。
ソウだよね【笑】私も歩くと変な感じするからしばらくはちゃんと根がつくまで走り回らないでくれると助かるんだけど。

昔は夜更かししようが徹夜明けだろうがぜんぜんへっちゃらだったのにやっぱ年よねぇ・・・。リゲインかなんか飲まないとたぶん死ぬかもしれない(苦笑)

そう思ったところのパパからついたよ〜の電話。ココの所接待が多くて体の調子が良くなさそうだったからギャ〜ギャ〜言ってたので心配しないように連絡くれたんだと思う。そんなちょっとした気遣いが凄く嬉しいこの頃(^O^)/
アァやっぱり年取ったんだわ。。。(苦笑)
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2008.07.07 Monday

白いライオン

白いライオン、白変種について【ジャングル大帝レオ】世代のワタシとしては大いに興味ある題材だ。先日も野生種でどうして生き残るのだろうという疑問を持たせる番組を見てまた彼らの情報があったらみたいなと思っていた。

最近じゃケーブルテレビのつけっぱなしもしないので見逃してることが多かったんだけど、ようやく発見し録画できた。

1975年に発見されてから保護しようという働きかけの下、人工繁殖をされて当時3頭だった白変種のライオンは300頭にもなったそうだ。その300頭のうち野生に返されたものもいるが、その群れはある程度人間の保護下で監視されている。野性の生活は送っているが安全は保証されているといった所。普通ならココで終る話だけど、黄褐色の普通のライオン同士、それも監視下ではない野生の群れで又白いライオンが生まれていた。これって・・???

黄褐色の白いライオンを産む遺伝子を持つツガイからは4分の1で生まれる確率だそうだ。白いライオン同士なら100%白。
そうなのかなぁ?白いライオン同士から黄褐色は出ないのかなぁ?け・計算してみる!?血を濃くしちゃったら統計取れないんじゃないの?わからん・・・。

まず何故白いライオンが生まれるのか?これにはいろんな説があるが、犬と同じように色素遺伝の問題だと言うのが一番有力。突然変異にしちゃ多すぎるからね。ちょっと昔の犬の場合、【e】と言う色遺伝子の存在があきらかにされていなかったことで黒同士から茶色(赤)が生まれると突然変異だと思われていたのと同じだろうと思う。

で・・・草原に住んでいるはずのライオンに何故その白い遺伝子が存在するのか?
これは彼らが氷河期の時代から祖先がいてその遺伝子を持ちこたえてきたからではないかといわれている。つまり餌をとるにしても氷河時代には白い体のほうが適切で、その昔は白のほうが有力だったのだろうと言う事だ。時代の変化とともに生育の場を草原に変えて行ったライオンは黄褐色の体のほうがずっと餌をとるのに適したカモフラージュができる為にそういった固体の方が多くなったのだろうと・・・。なるほどネェ〜・・・。かなり納得。これなら白い虎も説明がつく。

実際に成熟したオスの白いライオンは見事なまで白く美しい。そしてその目はブルーが多い。白い毛皮を持ったもののブルーの眼は見えないものがあるといわれているけど、同じネコ科で彼らはどうして目が正常なんだろう。
アルビノとは違う白変種の白の謎だなぁって思う。

実はこの白い色に対してどうしてこんなに興味があるかと言うとブルーマールに関わっているからだ。ブルーマール同士の賭けあわせでは生きるために問題になるものを備えて生まれてきてしまうものがある。見た目にはどんなに美しくても目が見えない耳が聞こえない、内臓疾患があるなど、正常な個は少数である。そして何故ブルーマールを掛け合わせると白くなってしまうのか、その白が謎だからだ。

犬には白い純血種がたくさんいる。ピレネーとかスピッツとか・・・。最近じゃホワイトシェパードとかも登場しているし、白を表現する遺伝子が幾つかあるんだろうなと推測しつついまだはっきりした答えは見つけられない。
白へ種のライオンの色はスピッツやホワイトシェパードのような白ではなくクリームのポメラニアンみたいな色にも見えるけれど・・・。

白についてもっと面白い情報もある。人工繁殖の結果になぜか白い固体が生まれてくるのだと言うもの。これはイヌ科では銀ぎつねの毛皮を取るための大量繁殖の中で発見されている。犬の白も同じものじゃないかといわれているのは純血種を作るためのインブリードがあるからだ。
確かに野生種にはない毛色が家畜化された種に現れるのはインブリードの賜物だろう。人間は自分たちの理想を追求する為に扱いやすい個体を選びインブリードしながら純血種なるものを作り出してる。それが野生からかけ離れた種を作ることになったわけだし。

なんかだんだん難しくなっちゃったんだけど、今頃野生種の中で本来なら生まれてくる確率がやたらに少ないはずの色が出現するのにはきっと理由があるんだろう。それだけ野生種自体の個体数が減ってしまい、意図的ではなくてもインブリードが起きてしまったと考えるのも一つだし、もしかしたら氷河期が来るのかもしれない!

なぁんって考えつつ又ビデオを見直して、ホワイトライオンにゾクゾクするのを楽しんでいる。いつかココに画像を張る為に群馬サファリパークに行って写真を撮って来よう!
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2008.07.07 Monday

ますますパワーアップ!

え〜。。。可愛さますますパワーアップ中のベビーたち。毎日にやけながら堪能しています。

ブルーの男の子の名前がハル【陽】君と決まり、残るはクリプティックブルーの男の子のみ。この子、好みなのよね。ボディーもしっかりしているし、なんと言っても性格がグッド!
ブルーの男のは欲しかったけど、クリプティックかぁ・・・。悩むな・・・(苦笑)

でも、みんなが名前があるんだしもういい加減決めてあげないと毎度のことながら適当な名前つけてて結局残った時にその名前が定着してるって失敗があるからなぁ・・。例えばウメとかチョコとか(苦笑)

この仔にはカッコいい名前つけてあげようと考え中。一旗あげそうな良い名前ないかなぁ・・・。もうネタがないのよね・・・。できれば13画でダッシュみたいな仔になれるようにナンちゃってね(^_-)-☆

d3bm_0705_2.jpg

d3bm_0705_3.jpg

あらえっさっさ〜と仔犬達の中で一番じゃれて来ます。内覧会の時はやけにお澄まししててボクはカンケーないですからだってさ(笑)面白い奴です。

rumiko_080705_1.jpgshelly_080705_1.jpgharu_080705_1.jpg

上から・・・るみこちゃん、シェリーちゃん、陽君。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2008.07.06 Sunday

デイジーッ仔内覧会とちびジェニの話。

今日はシェリーちゃんと陽(はる)君のおうちが仔犬たちとご対面の日。
るみこちゃんのおうちだけ来週になって2家族が来られた。

狭い我家に今までとは違って老犬がうろうろするもっと狭い空間の中で内覧会である(苦笑)
この際仕方が無いとテーブルもどけ、とにかく人と犬がうようよする中に仔犬たちが登場する。

nairankai_080705_1.jpg

やっぱりひと月なので直ぐにおねむだ。抱っこもまだまだ無理っていう子犬達の写真を頑張って撮られていたけど上手く撮れただろうか?

17日先に生まれたメロッ仔達が登場すると一段とにぎやかになった。特にチビジェニはハイパワーなのでみなの笑いを誘う。
両ご家族は、サムやミミ、蘭たちがベタベタするのを堪能して、母犬父犬を見て納得しただろう。この親にしてこの子あり?

この育ての親家族だからコウいう子が育つ(笑)
どちらのご家族も優しそうでたくさんの質問があって、この仔達の為にきっと良い環境を作ってくれるだろうなと嬉しくなった。
今まで知らなかったことを知り、これからも育てて行く中で【暮らす】と言う事に重点を置く犬への接触を一杯覚えて欲しいと思う。

いつかこの仔達とツーカーの仲になったとき、【MAGIC】の犬を選んでよかったと思ってもらえるようにお渡しするまで頑張って育てておきますね。

ひとつだけ懸念していたシェリーちゃんのアンダーショットだったこともこんな感じですと最初に見せて説明し、ご理解いただいて無事に家族に迎え入れてもらえるとのことでホッとしている。少しでも治るようにナゼナゼしておくかなぁ・・・。

うちは、規約には小うるさいことを書いているけど、この子だから欲しいと思ってもらえないのだったら予約してもらったとしてもキャンセルしてもらうことにしている。勿論預かったお金も直ぐに返却する。
生まれて直ぐにはわからない欠点が後からわかることもあるし、今回のように両親や親戚から考えてアンダーがでないと思っていたことから気がつくのが遅かったような場合にはなおさらだ。
大きくなってからこれじゃぁと思われるのだったら子犬が可哀想だから、最初から渡さない方が良い。

普通の生活が無理なほど酷いものがある仔犬が絶対に外には出さないし、そういう仔犬はそうは生まれては来ない。命の価値は同じだと思うから、欠点がある無しに関わらず、この子が欲しいと、この子と生涯をともにくらしたいと思って下さる人に託したい。だから無理をしないで欲しいのだ。

人気絶頂のチビジェニも何件か問い合わせを頂いているが、お断りしている。

可愛いからではなく、あまりに標準より小さいことがどこかに問題があるのじゃないかと不安になっているし、後々連れて行かれた飼い主さんたちに悲しみを早く訪れさせたら自分が辛い。今は元気でもジェニーのように発病して心配で胸が張り裂けそうになったり、大金が掛かる事だってあるかもしれない。

せめて獣医さんで健康診断をしたうえで太鼓判でも押されない限りお嫁には出せないだろう。こんなに小さいから予防注射だって直ぐには打てない。ジェニーの時のように4ヶ月くらいまで親からの免疫に頼らなければならないこともあるだろうし・・・。

可愛いだけじゃ犬とは暮らせない。1頭の犬と暮らすからにはその生涯に責任を持つって言う事だから・・・。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪
<< 2/3 >>