2007.10.19 Friday

ボルティング

やっぱりボルトは花だと思う。
サンダーにあうボルティングってどんな形かなぁって考え中だ。

サンダーの動きに合うボルト。11月までに完成できるかしら。
完成出来たらやっぱり水戸まで行く?(笑)

予定は12月9日のポートパークだったけど、せっかくだしなぁ・・・。
子犬が生まれたら裕貴か自分が残る事になるわけだし、やっぱ行くしかない?

行く以上はボルトのチャレンジできる程度には・・・

D3組みにはほかの子も予定してるけど後ひと月でしょ。。。
どうにかなるかなぁ・・・ちょっと不安。

まず一番の問題は、パパ行ってくれるかしらん?(^O^)/
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.10.18 Thursday

修正をかける。

犬との付き合いは彼らを理解できて始めて無理が利く。

1年から1年半の時間をかけてゆっくりのんびりなんだけど、自分を好きにさせる為に彼らそれぞれの個性と持って生まれた性質を尊重して、それぞれに相手を理解して行く。

音に弱い子もいるし、圧力に弱い子もいる。状況の変化への対応が遅い子もいるだろうし、な〜んにも考えちゃいないような脳天気な子だっている。
いばりん坊もいるし、実は気がちっちゃい子だっている。

人の子と同じだ。

でもどんな子でも、関わる相手を好きになってくれているとそこそこ大人に成長していれば毎日の生活の中で掛けて行く少しづつのストレスに対応できるように育っていて、『さぁ、そろそろ真面目に学んでもらおうじゃないですか?』という時には結構強い圧力も大丈夫になってくれるのが、犬ってスゴイ対応力なんだなぁと感心する。

子犬の時からあんまり良い仔にしようと躍起になって育てた覚えは殆どない。
やった子は失敗した経験ばかりだ(苦笑)

つまり我家は早期教育は不得手なスタイルだと言う事だろう。

納得すればその道で先は開けてくる。

ゆっくりのんびりでも、確実にステップアップして行くのが進歩って言うものだと思うから、逆行だけはしないで登っていく為に小さなことから修正をかけ続けてその子のPerfectを引き出したい。

最初から最後まで教えたことが確実に出来るようになったからと言ってその後ずっとできるままでいるはずがない。
人も犬も同じ。自分をこれでも良いよねと甘くしたらその位置までまた落て行く。
白黒をはっきりした繰り返しの強さの賜物を自分は良く知っている・・・。
灰色に変えて行く恐さの重大さを誰よりもよく知っている。

それはどちらも人がすること。

だから私は犬たちを毎日見続けてそのたびごとに彼らから答えを聞き続けて修正をかけているのかもしれない。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.10.17 Wednesday

結果を出すと言う事

私は今年の1月にサンダーについてこんな日記を書いている。

日記はこちら

常々、犬に伝えているものが正しかったら、犬は必ず答えを返してくれると話す。そしてその答えは確定したものになればなるほど頂点に近くなるから、同じような結果が続くようになる。

結果に波があるうちは殆どが犬の欲性に頼っているからなのであって、犬のやる気と自分とがかみ合えばすごい結果が出てくるけど、犬がやる気が無いとなったら最悪のパターンになる。

フリスビーでもアジリティーでも、犬がやりたいだけでやっているのか、飼い主と何かをやるその目的のものがアジであったりDISCで合ったりするのかの違いだろうなって思っている。

サンダーの思いもかけないまぐれのD3・3位入賞の結果を本物なのかまだまだなのかはっきりさせるのは次の大会&その次の大会だろう。

今週はアジリティー。あれもこれも楽しむのが良いのか悪いのか解らないけれど、一緒にやるのが楽しいねという姿勢のままがんばろうぜサンダー!

次はママとDISCに出ちゃう?(笑)投げ練しなくちゃサンダーに怒られるかな?(苦笑)ひざが痛いのでゆっくり走ってくださいよ、頼んだよ〜!
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.10.17 Wednesday

How-Toモノつくろう会?

色々考える所があってハウツーモノDVDをつくろうかなと発案。

私の場合、どうも人に優しくないので(苦笑)教えてあげても叱られてると思われがちらしい。

我家の子ではない限り、育った状況も、はっきり言って連絡が密じゃなくちゃ解らないわけで、最初に何が問題だったのかなどもいろんな話を聞くうちにつかめる程度だ。

サイトの中には子犬から約1歳くらいまでの間に飼い主と犬との関係作りにおいてそう難しくはない方法を公開しているけど、一度読んだら終わりらしくなかなか功を奏しない。

会う子会う子は皆、子犬以外の大人になった子でもどうして自分の家にいる子と差が出てしまうのか良くわからない。
我家よりも充分な時間と人手があるはずなのに・・・

各自の判断で理想とするものがある経過に必要な事項は聞きに来いと言ってある。ただの無駄話の中に問題点が見えてくることはたくさんあって、私に取って飼い主との無駄話は無駄になったことがない。

でもさぁ・・・待っていても来ないんじゃね(苦笑)

忙しそうだからって遠慮されるのはこっちからしたら遠慮されて時間が過ぎて問題点を見逃して直しにくくなってから相談されるわけで、逆なんだけどネェ・・・(苦笑)

伝えたい一心から語調も強くなることも否めないし、なんだか空回りしてるヨなぁって思う。

私が指摘する部分は非難してるのではなく直して欲しいから指摘してるのであって、何がどうなって今があるのかわからなくて聞くんじゃないのかなって思うけど、実際はちがうんだろうか?

回ってきた情報が良いことだらけなら私はそのまま受け止めている。
口に衣が着せられない性格なのでもう直らない。

色々考えた結果、これから又子犬の生まれてくるし、うちではこういう風な子育てしてるのでこういう接触の仕方で人を信頼する仔にしているのですよと見せて行くとか、お散歩でこういう子はこう教えて行くのよ、こういうタイプならこうするの、こうなっちゃったらこうしてるって理解してもらうには視覚に訴えなくちゃ無理なのかなぁって思う。

DISCDOGは出来上がってこない原因も同じだろうなって思うし、キャッチに繋がらないとか、果てはDISCが好きにならないとかそういう部分から見せて行かないと今後の発展に繋がらないのかなって感じている。

ただひとつ問題も残る。

昔私がM大先生の教室に行った時に撮影したものを見せたことがあるんだけど、テンションの低かったマリンに教える為に大げさに褒めたり飛び跳ねたりしている姿を『あれが良い褒め方』と誤解された。
そういう細かい所まで網羅しつつ製作できるんだろうか?

プロモーションビデオならいくらでも作れるだろうけど、発案したもののなかなか難しそうだ。

でもそれを作るという口実で犬たちに真面目にやらせてみる時間は確実に作るしかないわけだし、何はともあれ行動開始が肝心だろうな。今は我家にも若手が一杯いてみんな丁度1歳を過ぎて、私からしたらまだまだおバカさんだからちょうど良いって言えば丁度良い。
出来上がったものが、誰も欲しがらなくても自分たちの記録になるわけだし、とりあえず撮影に入ってみようっと!
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.10.16 Tuesday

NPA AWI 7th Heat回想録その3

当時来てくれた犬達の記念写真を取り捲る。

ダッシュジュニアたち。
ダッシュジュニア1

レインの血統の子達。

レインの血統の子

セーブル軍団は表情が良くないけど(笑)


セーブル軍団

可愛いキキちゃん。
キキちゃん

王子様ピース君
ピース

コースケ!
コースケ1

ジェット!
ジェット

寅ちゃん!

寅ちゃん1
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.10.16 Tuesday

NPA AWI 7th Heat回想録その2

さて・・・詳しい結果はNPAのサイトに出るので後で確認することにして。

D3⇒ 寅ちゃん、雷、サンダー出場。25・6組のエントリーだった。
なんでD3がそんなに多いのさ・・・(/_;)
サンダーは今回は確か二度目の出場だったと思う。前回は撃沈(笑)

寅ちゃんの演技はほぉ〜という感嘆の声が上がると思うと爆笑に次ぐ爆笑のパフォーマンスだった。なかなか良い味だしてるよ(笑)
寅ちゃんはNORIさんがもう1頭DISCDOGに出来る犬が欲しいと言っていたので白を育てた実績を見込んで、この子なら面白い犬だと思うよと差し上げた子だ。
約束どおり、なんちゃってDISCDOGにはなっている(笑)

寅ちゃん

雷は暇なら出なさいよ〜と急遽出場が決定したTEAM。駆り出されたと言っても過言ではない(苦笑)
マァ私の見解としては家の中で多少キャッチング練習でもしていればそこそこ行くよなという集中力のある仔になっているのでかなり安心していた。・・・が犬は良くてもパートナーが初めてなので上がりまくって思いっきり撃沈。

後でビデオを見ればわかるけど(笑)何でDISCを放さないんだよ〜!と野次が飛ぶこと数回(笑)挙句に風が出てきて初出場チームには過酷な状況(笑)

そのなかで何とか取れたベストショット。良いでしょ!雷が?(笑)

雷071014_1

サンダー・・・この仔には驚かされる。たぶん一緒にやった裕貴もソウ思ったと思う。うちの周りには練習が出来るような広い場所が無い。アジ練の場所でDISCをやるかと言っても早々やえることもないままうちの本当に狭いあの庭でレトリーブとキャッチングを私が楽しみで教えてるだけに過ぎない。
裕貴とは殆ど練習してないって言うのが実情だ。

それがさぁ・・・やっぱり久しぶりだから燃えたのかなぁ?って思うくらい良いスタートを切った。次々とキャッチングし続け、裕貴が不安がっているロングも難なく持って帰ってくる。動き方がダッシュに似てると感じたのは私だけでなくパパもソウ思ったという。
教えていないボルトはさすがにそんなのやらないよ〜って言ったけど、あとはビックリするくらい最初は良かった。後半は幾つは落としていたのでやっぱりダッシュのように100%キャッチには程遠いわねと苦笑していたのだ。
でも・・・ディスタンスも難なくこなし、YUUKIのフットフォルトがなかったらなぁと残念だった。

他のチームには完成度の高いチームが多く、D3のレベルの高さを痛感しながら楽しく出来てよかったじゃんと真ん中くらいには食い込んだかしら?くらいにしか思っていなかった。
が・・・結果D33位入賞。ビックリであると同時に超嬉しかった(*^^)v
やっぱりDISCDOGで入賞できるようになることがうちの一番嬉しいことなんだなぁって思っちゃったりする。

サンダー071014_1


TFR⇒ディスタンスと言って多くの人が良く知っている投げて持ってくる例の奴だ。
これにはフィオとコースケとダッシュが参戦。

フィオには驚かされた。レインそっくりなんだモン。あの子はこれからスゴイ犬になるな。投げ手ががんばってくれないとまずいけどパパとかママがやればいいのにと思ってしまった(笑)犬が完成してしまえば子供とやらせても結果が出る。今はまだ未完成だから・・・


フィオ071014_1

コースケはぶっ飛ぶのを覚悟で出陳。案の定ぶっ飛んだけど、一応戻ってくるので完成したらすごそうだなって思う。今はただ走るのが楽しくて追いかけるのが楽しくてなのだけど、足が早い子で戻りも良いので楽しみである。
コースケ071014_1

そしてSurpriseのダッシュ(笑)さすがにSurpriseでパパには当日出場を決めたくらいなのであせられてしまったみたい(笑)
ダッシュはかなりがんばってけど、どうにも昔のようには頑張れない年なので撃沈だった。ただし気持ち良く取れた物があったせいかダッシュ自身はストレスがたまったような部分はなく、パパだけが反省仕切りだった(笑)
ダッシュ071014_2

D2⇒プリン
これは前回のことがあるのでかなり期待していた。TFRは難なく4・5ポイント収めているし、後はフリー次第である。
ところが待たされすぎたプリンが切れてしまって言い方は悪いけど制御不能状態に・・・
最初の2投が失敗に終った後プリンはDISCを放さなくなった。これはGAJIRAさんには精神的にきつかっただろうなと思う。これをきっかけに体制が崩れて本来の姿を見せられないまま時間が着てしまった。
返す返すも残念である。
スイッチのオンとオフを人が出来るように修正するのがポイントになるだろう。DISCDOGの多くは犬が入れたり切ったりしたままの事が多い。
アジもソウかな?あんまり見たことがないからアジはわからないけど・・・。

めちゃくちゃ楽しく遊んでいても、止めたい時に犬の動きが止められるようになれば良いわけだ。あとは状況判断が早くできてやばそうだなと思ったら早めに解消して行くとか方法はいくらでもある。プリンいは次回に期待したいと思う。動きは格別な犬だからね(*^^)v
プリン071014_1

D1⇒白が出場。
毛も出てきてゴージャスで早い動きに楽しくなるが・・・練習不足?かみ合わない動きと、まだ白に追い立てられて動いてしまっているように見えたのが少し残念だったかな?プリント似た感じだ。いろんな技を持っていてかっこいいチームだから、今後流れが出来上がったらきっと成績に繋がるだろうなと思う。

白071014_1

写真の加工は終ったので近いうちにそれぞれのこのページを作って公開する予定。
参加メンバーお疲れ様でした。お供のワンズもお疲れさん。
またおいしいもの持ってカメラぶら下げて皆で出場しようね(*^^)v
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.10.15 Monday

NPA AWI 7th Heat回想録その1

2007年10月14日。
マジに久し振り(1年半ぶりくらい?)のDISCDOG大会である、NPA AWI 7th Heatに参戦してきた。

スズの発病に始まって昨年の春以降、すっかりなりをひそめる形になってしまっていたが、今年はなかなか子犬も生まれてこない秋になってしまったので今の内に出られるときだけでなくちゃねという事で・・・。

期待の星は勿論前回のD2の覇者のプリン&GAJIRAさん。最近一緒に遊んでいる雷の集中力の程度。お久方ぶりのミルキィーっ子、フィオの成長振りである。それにコースケ・・・。ぶっ飛ぶのを承知で馴らし出場だ。
サンダーはアジ練しかしていないので裕貴との合わせはやっていない。たまに思い出したようにキャッチングさせてる程度である。
勿論、白が完成してくるのかこないのかも、大きくなった寅ちゃんのこととかも気になっているが、ココのチームは忙しいのか、なかなか事前連絡くれないので当日まで寅ちゃんが出場することも知らず仕舞いだった。(苦笑)

温かいものでも作って以前のようにみんなで分け合って食べながら楽しく参戦して来よう!てなわけで、サンドイッチを作ってトン汁ならぬ肉団子鍋作っていざ出陣である。

ちょっと出遅れたがパパの運転だったので6時15分に家を出て7時過ぎに現地着。場所はいつもの千葉ポートパークだ。

な・なんかすごくない?みたことない犬が一杯いるよ。
へぇ〜今はこんなになっタンだぁ〜!と興奮してくる。右にも左にも知らないチームばかり。ボーダーがめちゃくちゃ多い。

そこに昔から一緒に出場していたリックチームと会う。
『ひゃ〜久し振りじゃん〜!』・・・うちが来ないだけでリックはずっと現役のまま参戦してるのだそうだ。今年で10歳。ソウだった、ダッシュが出始めて、リックが来るようになったんだったよね。懐かしさがこみ上げてくる。

そうこうする内にエントリー。実はせっかくダッシュを連れてきたのだから遊びで楽しく何かに参戦してあげようと思っていた。
フリーは疲れちゃうよなぁ・・・TFRにしようか・・・(後にこの選択は間違いだったと気がつく。ダッシュはあくまでもフリーを選ぶべきだった(苦笑)

ダッシュ071014_1
続きを読む>>
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.10.13 Saturday

明日は!DISCDOG(^O^)/

お久し振りに大会に出場です。明日はNPA AWI 7th Heat !

同じことをミクシーの日記にも書いてありますが(笑)

このところ、ダッシュの息子&娘たちに全てを任せ、本家は潜伏しておりましたが、ダッシュの娘のプリン嬢が前回D2で優勝を獲得し、ようやく恥ずかしながら本家も登場しようかと言う事に・・・。

今回はシェルティーチームが6組出場するので大いに盛り上がること間違いなし(笑)
出場犬は・・・

TFR フィオ (ミルキィー×ベガ レインの孫)
TFR 雷   (デイジー×ダッシュ)
TFR コースケ(クリス×ダッシュ)
TFR 秘密

D3 サンダー (クリス×ダッシュ)
D2 プリン  (マロ×ダッシュ)
D1 白    (デイジー×ダッシュ)

なんとダッシュの子供たちばかりだぁ〜!
&レインの孫もいるぞ!(^O^)/

秘密は当日来られた方のみビックリの出場犬です(笑)当日のコンディションによりますが。。。


何せ勝ち負け関係なく、歓声を上げに行くだけの楽しい集まりといった所の【AIRMAGIC】でございますから、ビデオカメラ片手に走り回り、デジカメは容量一杯まで取り捲り、果ては良かったの悪かったの当日いきなり反省会あり、イイタイホウダイの爆裂集合体です。

場所は千葉ポートパーク。差し入れ大歓迎(笑)

お近くの方でシェルティーのフリスビードッグに興味がおありの方は是非どうぞ!
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.10.12 Friday

事件発生!

やばい・・・本当にやばかった(/_;)

午後からなんとなく体の調子が悪くてバッファリンを飲んでしばし休息タイムをしていた私。
今日はパパがご飯は食べないって言ったからテキト〜でいいやと買い物もやめた。すると8時過ぎになぜかパパが帰ってきちゃったじゃん。ご飯食べるって言うし・・・

今日は裕貴が遅いのでみな揃ってからにしようと算段していた上に急遽、【お好み焼き】にしようよというので仕方なくキャベツだけ買いに出た。
家に戻ってドアを開けると下に下りていた軍団がワラワラと出てきたが、気にもしないで台所に入った。裕貴が帰ってくるのにまだ数十分、早くお好み焼きの支度して・・・

うちは車の中から自動でシャッターが上がるようにしてある。通常の私なら犬たちが出てるときは気を配っているし、すぐに対応したはずがぼんやりしてたんだか今日は頭が回っていなかった。

帰ってきた?と思いつつ玄関を見たらドアが閉まっているので大丈夫じゃんと思い又台所に立った。
するとスゴイ形相をした裕貴が・・・

全部入った?と聞かれても誰がでていたのかわからない。
すぐに直哉も着て『ジャイアンがいない!』というので大急ぎで探しに出た。

うちの前の道路は5本に別れている。散歩に使う道は4本だが、公園に続く道と坂の下の川沿いに出る道と、高校へ続く道とで私は犬が選択するとしたら公園だろうと判断してその方向へ・・・
直哉は高校へ向かう方へ探しに行く。

公園までの短い距離だが、一応名前なんか呼んでみる。でも・・・やっぱり『ジャイアン〜!』って呼ぶのは気が引けて・・・(結構冷静なのね。)
『じゃい〜じゃい〜』と呼びながら公園まで行った。

ジャイアンは呼ばれた事に気がついていたようで私の行く方向から私に向って走ってきていた。ほっとする瞬間だ。

が・・・その先を見て唖然とする。あれだけ他には誰も出ていない?と聞いたと思ったのに、誰もこの子がいないって言ってなかったのに、そこには・・・

エリーとミールがつるんで楽しげにお散歩している。

エリーは解るけど何でミールがココまで来れた?そうか・・・先導者はエリーだ。ジャイアンだって公園まで直行するとは思えないビビリだし、エリーがいたからだ。

あれ?お母さんもう来たの?という顔をしてしっぽフリフリのエリー。
夜も9時になるというのに、つい大きな声で『アンタネェ〜、爺さんとビビリっ子を連れてお散歩なんかしてるんじゃないわよ!』と叱ったら少し頭を下げて『すみません・・・』って顔をした。

リードも持たずに(ジャイアンだけだと思っていたので)探しに出てしまったので私の話しを聞く意思無しのミール爺さんを小脇に抱え、家に戻る。
颯爽と先導して行くエリーは嬉しそうだが、アンタネェ〜・・・と思いつつ、車やバイクがたくさん通る道なので何事もなくてよかったと泣きそうになりながら角を曲がる。

反対側を探していた直哉がひょっこり顔を出し、エリーを見て苦笑いをした。

・・・エリーにはかなわないなぁ・・・

部屋に戻ると仏頂面の裕貴が『おりゃぁ、蘭をひき殺しそうになったんだぞ!』と涙を浮かべていた。

全部私が悪いんですよね・・・でもさいつも帰るコールしてくる人が今日に限ってしてこなかったんじゃんとしばらくは思っていたが、ソウです私は買い物に行っていたので電話は取れなかったんですね。ごめんなさい。

犬たちに何事もなかったし、誰かがいなくなって帰ってこなくなっちゃったってこともなかったのでとりあえずメデタシメデタシと言う事にしておこう。

具合が悪かった私の体調は、犬がいないとわかった瞬間から脳の回路が正常化したのか調子が元に戻ってしまっている(笑)
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.10.12 Friday

ホームページは・・・

遅々としてなかなか進まないサイトリニューアル。

ホームページってやっぱり勢いと帰ってくる反応だよなぁって思う。
更新しないサイトは人の興味から遠ざかり、運営者自体もサイト作成が仕事ではない限りやるべきことの選択順位が下がってしまうのは否めない。

ネタがなくて更新しないのはよくある話だけど、うちの場合ネタがありすぎて更新に手が回らない。

時代背景もあるからこういうのを取り入れようとか新しいことに手を染めるとそこで時間も食うし(笑)何でもう中年ですから若者のように反応がよくないわけで・・・

溜め込んだネタ公開はいつになることやら・・・。
もうかれこれ二年くらいまともに更新していないんだからがんばらねば・・・
日記書くのが更新とはいえないうちのサイト。

やっぱり自分が3人欲しい今日この頃(~_~;)
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪
<< 2/3 >>