2007.05.19 Saturday

一気に5頭・・・

5月19日・・・ファンタの息子たち6頭のうち5頭のお迎えである。
続きを読む>>
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.05.18 Friday

はしか

最近はしかが大流行と聞く。

はしか・・・はしかってさ・・・子供のころにかかったのかかからなかったのか一回親に聞いたことがあったっけ・・・。

そのときの回答は三日ばしかは罹ったけど麻疹は罹っていないというものだった。その言葉を信用した私は息子たちがかかった風疹(三日ばしか)に罹って偉い目に合ったのである。
私の親ははしかと風疹の違いがわかっていなかった(/_;)つぅ〜か、ワクチンを打ったはずなのに罹ったのよね?う〜ん・・・???

つまりかかったはずの風疹に罹ったわけだから、私は子供の頃にちゃんとはしか(麻疹)に感染しているって証拠だと信じてる。でも・・・風疹も麻疹も終生免疫(一度罹ったらもう2度と罹らない)じゃないらしいと聞く昨今かなり不安。

ただいま大学生あたりの年代がやばいそうで・・・うち、いるんですその年代が・・・(/_;)お願い持ってこないでね・・・今は倒れるわけには行かないときなのだよ。

終生免疫と言えば犬はパルボがそういわれている。一度罹ったらもう2度とかからないと言い切れるのかちょっと不安になったりするが、人間のウイルス感染に比べると犬の場合、パルボははるかに死亡率が高いので、打ったか打たないか(罹ったか罹っていないか)良くわからない〜とへらへらできない。

今は春です。予防注射の季節。いつも思うんだけどね・・・最近獣医さんってめちゃ混みなのよね・・・。
狂犬病の予防注射と混合ワクチンと続けてうとうとするからこうなるんじゃないかとか思ったりする。

狂犬病ワクチンって何で打つ時期を決めてあるのかしらね?
最近じゃ集団接種なんか少なくなって多くの獣医さんで打てるようになっているのになぁ・・・それに・・・恐怖におののく犬たちがたくさん集まっている所になんか、私の場合には連れて行けない。子犬だったらなおさらのこと・・・恐がらせないようにしなくちゃいけない時期にわざわざ恐がらせてどうするって思うんだ。

自分が大人になっても注射が恐かったりするのってやっぱり小さいころに学校とかで集団接種した後遺症じゃないかと思う今日この頃・・・

痛いのが恐いのは犬も人も同じです(苦笑)優しい獣医さんでちょっと騙されながら打たれちゃうほうが何倍も良いわ(笑)
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.05.17 Thursday

残るも縁残らぬも縁・・・

何度となく検討中にしてみた仮称マルス。

昨年はスズの事で一年の殆どが終った。今年はジェニー・・・。マリンだって安穏とはしていられない。老犬や病気の子がいると楽しいことや嬉しいことばかりじゃないので、本当なら残さなくちゃならない子でも今回は無理かなぁっていうこともある。

ファンタの子はいつか必ず残したいけど期待通りの女の子がいなかった中で気になる子が出現。でも・・・まさかのクリプティックブルーが生まれてこういうのってなかなか欲しい人がいない。そのうえに性格とか性質が見た目気に行っている子よりも数段クリプティックブルーのほうがお気に入りになっている。。。

自分の黒チビへの気持ちをつないでくれそうな人に最後はお願いしようかなとも考えているけど、それならもう1頭を検討しないで残ってしまう縁なら仕方がないと受け入れるべきじゃないかとか悩んでしまう。

ダッシュ・サンダーみたいに自分の期待を超えて多くを与えてくれた子は自分が望んで残した子じゃない。残さなくちゃならなくなった子ばかりだ。

こういう子が生まれたら絶対に残すと決めた子から与えられたものよりも、残すはずじゃなかったんだけどなぁっていう子からのほうがそれが大きいって言うのはどうしてなのかなって思ったりもする。

つまりは・・・残るも縁、残らぬも縁と言う事でうちで花開く運命の子は残り、飼い主さんに託した方が花開く子はうちからとついで行くのだろうと考えるように・・・(笑)でもやっぱり顔を見るとかなり気に入ってるんだけどなぁ・・・ぐらぐらした気持ちはなかなか治まらない(/_;)
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.05.17 Thursday

毎度毎度のことだけど・・・

いつも思うことだけど・・・これが終れば・・・。

ソウ思い続けて何年過ぎただろう?

万年ヒマなし、分身の術が使いたい。それも一人や二人じゃなくて最近じゃ自分が10人は欲しい・・・
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.05.15 Tuesday

子犬の予防注射

アレルギー疑惑事件も収まり(苦笑)そろそろ予防注射打たないといけない時期なので散々考えた挙句(笑)杉並出身の先生の元に出向いた。

マックスもお世話になっている先生で私は非常に信頼している獣医さんである。開業間もないこともあってか杉並とは比較にならないほど空いているので失礼)チビッコの予防注射にはとっても助かる。
先生のことは杉並時代から懇意にしてもらっているし、何より私の性格とか価値観とかをかなり理解してもらっている分も重なり、信頼している獣医さんである。何より杉並で鍛えられているのが頼もしい(^_-)-☆

腕も良く、評判の高い獣医さんは時にあまりにも多くの人が来襲する為にちいさな子犬を連れて行くことがためらわれることも多い。
今回のように一気に6頭予防注射ですって言ったらなおさらだ(笑)

アレルギー疑惑もあったので注射を打った後様子を見る時間をとり、問題なことを確認して程なく終了。

今日は偶々りゅうさんがジェットが下痢したぁ〜と杉並に行った後電話をくれたのでこれから予防注射にマックスが通院している病院に行くんだよというと子犬タクシーを買って出てくれたのでお言葉に甘えて一緒に行くことに。

車中犬談義を交えながら、6頭の可愛いしぐさを堪能した。
予防注射終了で爆睡中の写真をリュウさんから拝借(笑)


ファンタ子犬爆睡
続きを読む>>
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.05.14 Monday

プリン準優勝!

5月13日プリンがJFA関東本部大会フリーのベーシックークラスで準優勝!

という嬉しい報告が入ってきた(^_-)-☆
プリンはダッシュとマロの娘でイケイケのブルーマールの女の子である。
今年2歳・・・ようやく花開いてきた感のある彼女は実は作りたかった組み合わせの中の1頭だ。

マロはレインの息子の子供である。つまりダッシュとレインを組み合わせたらきっと足が早くてジャンプ力の高い子が生まれてくるだろうという予想をそのままに表した。

残し続けて行きたい物を続けて行くと言う事も一理繁殖の理念じゃないかって思う。純血種には色々あるのでえらそうなことは言えないけれど、ひとつだけいえるのはプリンはGAJIRAさんにとって最高の犬となっていると言う事だ。

パートナーとなる飼い主にこいつって最高だ!って思われることほど犬にとって幸せなことはないだろうと思う。
二代目にしてようやくだったがGAJIRA&プリの活躍を今後も期待し続けて行きたい。

それにしてもやっぱりダッシュ最高って思うのはただのオヤバカなりね(笑)


プリンボルト1

そうそう・・・リミッターの話を付け加えるとすればプリンは育つ経過で自分自身でリミッターをはすしてしまった子のタイプ。
こういう子は飼い主さんが精進しないと末恐ろしいことになる(爆笑)

なので頑張ってくださいませませ(笑)
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.05.13 Sunday

ほっと一息?ジェニーの様子。

本当にあんまり心配させないでヨって思う。

子犬たちはすっかりいつもどおりで元気にご飯を食べて爆走しじゃれあって遊んでいる。薬の効果もあるのかもしれないがいたってお元気だ。
但したぶん原因だろうファンタのおっぱいはやめてもらうことにした。
これで薬も切れるわけで何事もなかったら原因はあたりのはずだし・・・。

アレルギーって言うか悪いもの舐めちゃったって感じに見える。例えば人で言うなら鯖に当たったみたいな・・。

とりあえず今日の心配事はジェニーだけに絞れそうである。
マリンはウンチの状態も今までになくよくなって形があるものが出てきた。
けがの功名である。

今日は練習日だけど朝から病院に走って買い物をしてと飛び回っていたので無理をすればいけないことはなかったが、まだジェニーがいつ急変するかもわからないし、子犬も少しは心配なので(笑)行かないことに・・・。
続きを読む>>
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.05.12 Saturday

まじっすか?つづき・・・ほっと一息(^^ゞ

家に帰ってきてから薬を飲ませた。
二回目のご飯をあげようとするとすかさずまたファンタが入ってきてしまったので子犬たちはワラワラとおっぱいにしゃぶりつく。

怒りながらご飯は私も欲しいからと子犬部屋にいるファンタである。
続きを読む>>
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.05.12 Saturday

まじっすか?

突然黒ちびの顔がワクチンアレルギーみたいに膨らんだ。

ご飯を食べてママのおっぱい吸って元気にお部屋で遊び始めてすぐである。
洗剤かなんか舐めたのかと思ったが思い当たるようなものは無いし、オレンジエックスで床を拭いた成分が残って反応したのかとか、まさかご飯に反応したのかとか原因がわからない。

なんかだるそうで寝てしまっているが見ているとソウひどくなっていかずにふくらみは引いてきているのでとりあえず緊急というほどじゃないかなと様子を見ることにする。

もうちょっと早くこんなことになっていればジェニーを点滴入院で連れて行った後なのでどうするかなぁと考える。
続きを読む>>
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.05.11 Friday

かわいい〜(^O^)/

夜遅くともなるとみな寝てしまうのでちょっとイマイチ体力が余ってしまうレナちゃんはおもむろに一人遊びを始める。

今日は10センチくらいの木を持ち出してきて上手いこと立てておく。(かたずけておいたのに器用に引っ張り出してきたんだけどね・・・)まずはそれを遊び相手に見立てて伏せながら腰を高く上げて誘うパフォーマンスをする。
二・三度繰り返した後、急にびょ〜んと横に飛んだりなんかして見ているこっちはかなり面白い。

但し見ていると言っても私の背中越しにやっているのをさり気な〜く覗くといった感じであるが・・・

見られたと気付くとすぐに私の傍にやってきてママボール投げてとしつこいので、できるだけ見ていない不利だ。
だいたい夜中にボール投げなんかしたら大騒ぎになっちゃうしね、あなたママに持って帰ってくるの50%くらいじゃん。100%になってわめかなくなったらいくらでも付き合ってあげるわよ。

今度はダンベルを持って来てまだおきている梅ちゃんに「いいだろ〜!取ってごらん。」と誘っている。
梅ちゃんにはちょっと重い木のダンベルだが、誘うのはいいですがそのまま重いからって落とすのやめようよ・・・
下の部屋でMARINたちが寝ているんだからさ・・・
マリンは耳が聞こえないからいいけれど、パパ達は驚くんだよ・・・。

梅&松の暴走時は下の部屋にいるとものすごい音なんだしね・・・。

梅ちゃんは私が布団をベッドに敷くとピョ〜ンと飛び乗って狐みたいに一人で飛び回る。バスッと飛び込んだらすぐに飛びのいてまるで掛け布団のしたには獲物でもいるみたいである。
羽根布団なのでふくらみがあるのが面白いのか、毛布だけのときは同じ遊び方ではなくひたすらもぐりこんでうねうねしまくる(笑)

ダックスはシェルティーと違って形が変わってるせいで同じように動いているのだろうけれどかなり笑える奴らだ。
ジャイアンやシンちゃんは大人になってしまっているせいかベッドの支度が出来るまでは興味がないらしい。でもベッドが出来上がってさぁ寝るぞというときには速攻這い上がって定位置で丸くなる。

犬の寝床もそれぞれで決まっている子もいれば決まっていない子もいる。
ダックスが殆ど占領するのでシェルティーたちはソファアの上やらベッドのすぐ横やらテーブルの下やらで寝ることが多い。

しかし・・・サンダーとロックはダックスが乗る前に俺はココで寝るんだと頑張ることが多くなった。
それは毎晩交代でヒートの子がいる時にダックスの数が減る為に一緒に寝た経験が続いたせいだろうと思う。

でも・・・その日の乗り具合によっては最後は邪魔ですと私に落とされてしまう事の方が多いかも・・・(苦笑)
そのときのサンダーの悲しそうな顔は暗いので見えないから気にしないことにしている(^^ゞ

いつかキングベッドにすることがあったら?一緒に寝ようねサンダー!
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪
<< 2/4 >>