2007.09.30 Sunday

Category: お知らせ

ファミリーに感謝してる第三回ドッグセミナー報告

東京西シェルティークラブのサイトにて先日行われたドッグセミナーの様子を報告しています。部会主催・クラブ担当イベントをクリックしていただくとご覧になれますよ。

ファミリーのりゅうさんとともちゃんが撮影してくれました。忙しい中のご協力に感謝しています。ともちゃんはこの撮影のためだけに参加してくれたんですから〜!感謝感謝の雨あられ!(^O^)/

尚、東京西シェルティークラブのサイトは現在りゅうさんのご好意によりボランティアで作成していただいています。本当に足を向けて眠れませんです(^^ゞ

いつもいつも私事も含め、公のことも、助けていただくのはファミリーの方たちで本当にありがとうございます。

このご恩は厳しいレクチャーでお返ししようかと考えています!ガッハッハ!(爆笑)

みんな見に行ってあげてね(^O^)/
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.09.29 Saturday

カラー研究

いま、毛色にまたハマりだした。

一度はもうまだ学者にも解明できていない事なんだからお手上げだ〜いとほぼ投げ出した毛色の話。

いやぁ解明できたからって何がどうなのって聞かれても、何もどうにもならないんだけどね、知りたい〜って欲求を抑えられない(苦笑)

毛色の中でも難解といわれているアグーチのシリーズ。
でもこれが解明できないと何でだよ〜って言う事ばかりになる。

確かになるほどと思うことも書かれているところがあるけど、実際にはそうならないじゃんと言う事もあって悩み研究中なのだ。

難解にしたのは人間。いろんな配合しまくったせいで今じゃわけのわからない状態にしてしまっている。でもこんがらがった糸をきらずに何とかほぐしたい。

解明してやる〜!(^O^)/
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.09.29 Saturday

申し込んだけど・・・

10月20日21日連荘のアジリティーの競技会の申し込みをしました。

・・・が・・・出場するにもまだ1度は無理だよなぁって言うレベルなのでアトラクションだけに参加することに。

実はまだ未確定なんだけどその日の近くでお産があるかもしれないのでアトラクションだけなら諦めもつくかという部分もありで・・・。(苦笑)

あとはなぁ・・・練習が出来ないまま行くのがたまに傷な感じ。

6日のオフ会で少しは練習できるけど、その後はDISCDOGに返り咲かなきゃいけない。(笑)つまり6日以降は練習はDISCのみになる予定。14日NPAの千葉ポートパークの大会に出る予定だし。

・・・早く若手が出来るようになってれば良いんだけどこれからだしなぁ・・・今はサンダーのみなのでとりあえず出れそうな所は申し込んだって事で(^_-)-☆

早く1度に出られるようにならなきゃネェ・・(笑)
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.09.27 Thursday

Category: お知らせ

オフ会します!

善は急げと言いますのでオフ会開催することにしました。
場所はくきざきドッグスポーツ広場です。
10月6日(土曜日)朝から夕方まで一日。
詳細(集合時間、持ち物、会費など)は後ほどメール、または郵便でお知らせすることにしますね。
バーベキューも出来るそうなので、皆でわいわい楽しみましょう。

他にはアジリティーの道具を借りますので好きなだけ練習もできますよん。DISCの練習もやりたい放題です。ちびっこたちも周りにネットが張られている場所なので逃亡のしようもないですから安全です。

参加希望の方はうちにメール入れてください。

参加者と、参加犬の名前、〒、住所、電話番号、年齢も入れる?(笑)
教えて欲しいことなどもあるようでしたらメールで概略をお願いしますね。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.09.27 Thursday

Category: お知らせ

ドッグスポーツジャーナル10月号

ジャーナル10月号

ドッグスポーツジャーナル10月号に第三回ドッグセミナーのことが載っています(^O^)/
ただいま発売中です(^_-)-☆。。。って回し者じゃございませんが(笑)

来月にはDOGFANにも掲載されると思います。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.09.26 Wednesday

アジ練してきました(^O^)/

5月から・・・まったくアジの道具に接していないサンダーを引き連れてくきざきの練習会に参加。

清里で2・3本ハードルを飛んでウィーブを走り、Aランプを1階乗っただけのサンダーはその後負傷したため家に帰ってきてからも足が治るまで静養中だった。つまり運動っていう運動をしていない。

でもマァ家にいれば階段で自主トレしてるようなものだし、駐車場ではモリーと爆走してるわけで、マァ普通の家のシェルティーよりは格段に体力はあるらしい(笑)

朝早くからたたき起こされて、ついでにロックもたまには勉強しに行こうぜと同伴し、雷&ジェットチームの車に乗せてもらった。

雷とジェットはサンダーはいつものメンバーと理解しているのでにおい嗅ぎすらしようともしないが、ロック様は初めてみたいなものだから『お前誰だよ〜!!!』と嗅ぎまくられた(笑)
ロックは家で鍛えられているのでそう言う事にかまうことはない。

『オレ?』『オレはオレだよ』ってな感じで飄々としている(^O^)/

さて現地について受付を済ませ久し振りのアジの道具に興奮してるのはたぶん犬じゃなくて私たちのほうだった。

<コマンドで動くかなぁ?忘れちゃっていないかな?ウィーブの入り口を教える前に練習に行けなくなっちゃったんだったよなぁ・・・タッチ障害も思っていたやり方でやり始めたばかりだったんだよなぁ・・・>

いざサンダーを前にするとワクワクというよりドキドキの方が大きい(笑)

今回は無謀にもノービス2からノービスアジウィーブなしとありの3種目に挑戦。ついでにタイムフォルトとか言うのにもチャレンジ。

どの種目も最初の方が格段に良く走る。これってコースが解らないから慎重に動いてる分彼らにしては遅いわけで(笑)ワカラナイから真面目にコマンドをちゃんと聞く耳があるって事で喜ばしいんだけど、2走目になると犬はコースを知ってるのでやたらに早い上にこっちが追いつくことは不可能なのでばたばたになってドボンしちゃう。

足はガクガクしてるししくじった時点で犬は興奮してるし建て直しが聞くほどそばにいない。
障害を幾つも先までこなして『何で母さんそこにいるんだよ〜!』となじられて『もう無理・・』と歩いちゃった私。

お恥ずかしいことにトンネルの真ん中に順番の札があった時はどっちから入っても良いのだと知らずに(苦笑)あえて入ったものを入れなおしてる。
・・・なにやってんだか?・・・

最後のウィーブありのコースでは最初から無理がある事で最初からほぼ断念。
何せウィーブの入り口を犬が自分の左側にいる時しかやっていないからコース的には右から入れられれば時間的に問題なくこなせるものがどう考えても間に合わないコース取りしか取れないのだ。

検分中に悩みながらどうしたら間に合うかって考えていると、インストラクターの女性に『どうしたの?』と聞かれたので『犬が早いのでこっちに抜けられない』とぼやくと『走れ〜!!』といわれた(爆笑)

遅い犬ならちゃんと取れるコースも早すぎる犬を持ったらどうにもならなくお手上げだ。だってウィーブにまだ教えていないし右から入れたら必ず抜けるしぃ〜。。。(/_;)
せっかく走るならCRしたいけど土台無理ですタッチも飛ぶしまだウィーブも抜けることがあるしさ。(笑)

で・・・結局1走目はまだ何とかサンダーに叱られながらタッチも止めて何とか予想以上に出来たけど2走目は目も当てられなかった。

原因は・・・ウィーブの後につなぎがあることを教えていないし、タッチ障害でスピードを落とさせてタッチゾーンを踏ませながら走らせるのは少し理解できてきたけど、そのあとやっぱり次の障害に続けた練習をしていなかった。
なので練習したことは出来たのに、次の障害を見ようとしないで『俺できたでしょ〜!』とサンダーは大興奮(笑)

単体練習ばかりした付けが・・・

私の周りをくるくる回って収拾付かず(爆笑)
その後改めてサンダーが走り始めた時にはすでに私の息が上がって足が動かなくて追いつくとか追いつかないとかの状況じゃなくあっという間においていかれた(/_;)
障害を3個先に行ってるサンダーに何をやった所で間に合わないからひとつ手前のハードルの前で呼び込むと何でそこにいるんだよ〜!と非難。(/_;)

そうじゃなくてこっちに飛んでヨと言ってもだいたいフロントなんかあんまり練習していないから???って言う顔されて思うようにはならず・・・

マァこんなもんでしょ・・・(^^ゞ

でも最近コマンドを簡略化して、声を小さくするように心がけ、そのうえに指示のアクションを減らして、先行させるときだけ指示を出すようにしてきたことは何とか伝わっていたようなのでほぼ満足のできる練習だった。
続きを読む>>
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.09.22 Saturday

酷い獣医。

先日久し振りに激怒してしまった。
それは見ず知らずの獣医さんに対して・・・(苦笑)

外耳炎を起こした子が(マラセチアによるモノ)ステロイドの注射を打たれた後2週間のステロイド治療。
血液検査込みで2頭とも同じ治療で総額5万ってどう言う事よ!?

マラセチアでステロイドって・・・たかが外耳炎でそんな馬鹿な話があるもんか!!!!

昔はそういう獣医が多かったけど通称ステロイド獣医(苦笑)、今でもいるとはね・・・。

パルボじゃないのに入院させられて犬は元気に跳ね回っている。何も知らない飼い主さんはパルボを治す神様と信じちゃいそうな勢いだった(苦笑)
隔離病棟にも入れていないでパルボなのに大丈夫ですかって聞きたいね。
子犬のストレス性の血便をパルボにしちゃうかなぁ・・・?

入院させて治療したから締めて二日で10万円ですってよ。
無理やり二日で退院させて他の病院に行ってもらったらただの下痢ですって注射1ッポンで治っちゃったし(2000円)(苦笑)

心臓が悪くて長いこと薬を飲んでいるんだけど、調子がよくならないと相談されたポメラニアンは違うところで見てもらったら腎臓が悪かった。心臓はまったく問題なし(苦笑)

この前のマックスだってソウだ。肝臓が悪いですねって、レントゲンであれだけ腫れてりゃ素人だってわかるよ。でもその原因はわからず仕舞いで山ほどのお薬。不安になって他の病院に連れて行ったら悪性リンパ腫のレベル4。発見が遅かったら抗がん剤だって効果がなかっただろう。腕の良い獣医さんでマックスは今じゃ奇跡の犬である。

帝王切開してなんでタコ糸で縫ってあるんだ!そんな酷い獣医のおかげで命を落とした知り合いのダックスがいる。

子宮蓄膿症でもう立てないほどになった犬に検査もしないでいきなり麻酔をかけて死なせてしまった獣医もいる。人間だったらそんなことする?

うちのミミはお産後に胎盤が残っているとわかって最終的には子宮を取ったけど、たぶん他の獣医さんだったら助からなかった。

獣医さんも人間だからさ、間違うこともあるとは思うけど、飼い主さんたち、しっかり勉強しておかないといいようにされちゃうから用心してくださいネェ〜。

犬は家族ですって言う以上、病気のこととか怪我のこととか情報は山ほどあるんですから何でも獣医さんにお任せじゃなくて自分で調べて正しい治療がなされているのか診断は間違っていないのか確認するのは人と同じです。

人医にかかる時だって同じですよね?

勿論あれこれ考えすぎて獣医さんに行かないのは言語道断ですけど。
良い獣医さんはたくさんいるけど酷い獣医も山ほどいるので・・・気をつけましょう(^O^)/
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.09.17 Monday

暑い・・・暑すぎる・・・

今日もう9月の半ば過ぎましたけど・・・何であなた34度もあるのよ〜!!!

せっかく秋ヶ瀬にでも行って犬たちを動かそうかなぁって思ってたけど、こんな炎天下じゃ死んじゃうでしょ。。。

仕方がないので水を使う仕事を見つけテェ〜。。。って山のような洗濯物しかないじゃん。犬洗うにもお湯使いたくないし(/_;)

そうそう、カエルちゃんのお部屋を改築しました。
なにやら水槽の下にスナゴケとかいうのを敷いておくと良いと聞いたのでやってみました。
心なしかカエルちゃんたちは気に入ったようです(^O^)/
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.09.15 Saturday

そばが好き!?

ようやく涼しくなってミール爺さんの食欲がもどったと思ったらまた食べない(/_;)ついでにモリーも食べない・・(/_;)

昼にそばをゆでて食べてると目の色を買えてやってきたご両人。

「それ食べたいです」って言うんだけどネェ・・・

「これそばだよ。食べたことないじゃん!うどんじゃないのよ。」と言っても、ウルウルした瞳で頂戴光線を発する。

う〜ん・・・食べたいって言うんだからいいか!とおきらくな感性ですので上げちゃいました。
食べる食べる、もっとくれって一人前くらい食べちゃった。

ラーメンとかうどんとかそうめんとかはよくあげてたけど、そばも行ける口ですか。そばのほうが体には良いんだしまたゆでてあげるからね(^O^)/
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.09.14 Friday

毛色の話。

犬の毛色の事って勉強して行くと頭が痛くなる。
突き詰めて行くと最後はまだ解明されていない事がたくさんあるので結局答えが見つからないからだろう。

もうずいぶん前に色々調べてみたけれど、土台純血種って大元の犬からかけ離れて人為的に作出されてきてしまっているので研究者も多くない。そこに恐ろしい数の種類に分けられた一種類ごとの純血種を研究しようとするとめちゃくちゃ大変な作業だ。

物好きな人は調べてみたら面白いと思うよ。数列に直して毛色を表現するアルファベットで表現して行くのが一般的なんだけど、私の頭じゃ無理だった(爆笑)

結局どんな毛色遺伝子の組み合わせが犬の健康に被害をもたらすのかの方が最優先だと思うようになって、病気の子の毛色には興味を持つようになったけど、健全である固体の毛色にはあまり興味がなくなっている。

昨日、面識はない人からバイの事等で質問を貰ったんだけど、久し振りにそうネェ毛色のページも直してるんだけどなぁとおもいつつ返事を書いた。
良く勉強されているようで日記を見に行ったけどがんばってっるなぁっていう感じだった。

普通に犬を飼う人たちがいろんなことに興味を持ってたくさんの知識を持って欲しいなと思っている。それが「問題のあるブリーダー」や「悪徳ペットショップ」に騙されない秘訣だからだ。

不幸な犬たちは今日もまた産まされている。いつかそういう犬たちが生まれなくなる日を願って・・・。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪
1/2 >>