2007.06.30 Saturday

Category: お知らせ

リンクCGIの不具合。

お知らせ&お願いです。

2月におかしくなった当サイト使用のリンク。
またしても登録してあるページが消えていきます。

リンクしてあったのに消えちゃったわって気が付かれた方はお手数ですがメールで(本家使用のアドレス・・・ミクシーの方は受け付けません)サイト名、サイトアドレスをお知らせください。ココが消えましたよ〜ってわかる方からのお知らせも大歓迎です。ファミリーの人も同様にメールでお知らせください。

この際なので違うCGIに変えないといけないかもしれないです。(/_;)
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.06.29 Friday

馬?それともシマウマ?

馬?それともシマウマの情報はこちら

面白い画像があった。馬なんだかシマウマなんだか・・・。体表の柄の出方が面白いんだよね。馬とシマウマ(ゼブラ)の間の子なのでゾース(ZORSE)と呼ぶのだそうだ。

これと同じような繁殖で虎とライオンの子供とかも存在する。

父親がライオンで母親が虎だとライガー(Liger)と呼ぶ。父親の方が体格が大きいという遺伝を受け継ぐためか大型化することが多く600キロにもなることもあるとか・・・。でも悲しいかな、ライオンのように見事な鬣をもつ個体は今まで現れていないそうだ。体表には薄く縞模様が出現する。

逆に父親が虎で母親がライオンの場合には呼び方も変り『タイゴン(Tigon)』といい姿形も父親に似ることが多いのだそうだ。見た目は虎の方に非常に良く似ている。縞模様も濃くでる。

こういう交配を異種間交配と言って多くは繁殖能力が無いといわれてきた。
昨今の研究によれば雌には繁殖応力がある固体もいて父方及び母方の種族の交配で子供が生まれるそうである。

レオポンは雄豹と雌ライオンの間の雑種動物で体表には斑紋が出現する。

何でこんな話を書いてるかって言うと実はシェルティーの毛色の勉強、というか犬の毛色に関係があるからだ。
続きを読む>>
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.06.29 Friday

Category: 我家

ビリーズブートキャンプ

最近流行のブートキャンプ。我家にもようやく到着しました(*^^)v



↑こちらをクリック(^O^)/

とりあえず開封して眺めてみると簡単そうにも見えるのにイヤハヤきつそうでくじけそうになります。
いい年したおばさんとおじさんがやる前にココはひとつ若者で、ちょっと試していただくという手はずを整え、息子二人が挑戦しました。

上の子は結構興味があって自然と初め、下の子は気乗りしないでチャレンジ。
動き始めて汗がではじめすぐに盛り上がってその世界の没頭(笑)
完璧二人ともはまりましたわ(^O^)/

いや〜!超面白いし意識が変るよ〜(*^^)v
途中で休憩を入れても水を飲んでもビリー隊長が応援してくれるので何とかカンとかやりぬいちゃうっていう形です。

本日私も遂にチャレンジ(笑)
久し振りにいい汗かきました。30分までは休み無くぶっ通しで付いていけたのに、やはりそこはおばさんですから・・・少々休み休み、水をがぶ飲みし、きついのは簡単な形に変えて・・・

最後に『ビクトリ〜!』と叫んだときには快感〜!
その後・・・湯船につかって久し振りに幸せを実感(笑)

全身からほとばしる汗がこんなに気持ちよかったのは学生時代にバスケットをやっていたとき以来でしょうかネェ〜?

問題はたぶん明日です。高尾山クラスのハイキングで熱を出して寝込んだ実績のある私は、家族に『寝込むなよ〜。。。』と釘を刺されておりますのでどうなる事でしょうねぇ・・・(苦笑)


流行りという以上に大人気のブートキャンプ。
あなたも入隊しませんか?(笑)
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.06.27 Wednesday

本村さん頑張れ!

記事参照はこちら

この事件はもっと早く結論が出ると思っていたのに、いまや死刑廃止論者たちの弁護士で固められて、何でこうなるの?と疑問ばかりである。
ネット上では弁護人に対して懲戒処分を求める請求が相次いでいるという。

私自身は死刑という刑に賛成でも反対でもない。
でも今の日本には『終身刑』というどうあがいても釈放されることがない刑が存在しない。

つまり無期懲役という刑に処せられても恩赦等があれば釈放されることもありえる。

罪を憎んで人を憎まずとも言うけれど、人が人を殺すと言う罪は不可抗力によるもの以外は許されないものじゃないかと思う。
私の場合は人だけじゃなくて愛玩動物も同じように考えているけど・・・。

命の重さ、大切さは、罪の重さに等しいかもしれないと思うことすらある。

死刑廃止論は悪いことじゃないけれど、その前に終身刑を作ってから議論するべきだわと思っている。
だからこの裁判に多くの死刑廃止論者たちがこぞって参加し、被害者の心の苦しみを考慮しない方向で戦っているのを見て悲しみしか感じられない。

究極の選択じゃないけれど私は本村さんに頑張って欲しいと思う。
とっても辛い状況だろうけれど本村さんを応援している人はたくさんいる。
きっと天国にいる奥さんも子供さんもパパ頑張れと言っているに違いない。

頑張れ本村さん!
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.06.27 Wednesday

マーキングと排泄の話。

子犬がそこそこ大きくなるとマーキングが始まってくる。

勿論自分のおうちの中でマーキングするようじゃ既にそれだけの問題じゃなくなってるのでそこのところは割愛して・・・

おうちではトイレも順調に粗相も無くなり、いい感じになってくると散歩の時など男の子は足を上げ始める。
だいたい7・8ヶ月くらいからかなぁ・・・早い子はもっと早い子もいるけど(笑)

頻繁におしっこをちょっとだけ出して臭い付けって言う奴を始めるわけだ。

このマーキングって言う行為は一般的にはテリトリーの主張とか情報交換のためとか言われている。本能的なものの部分と言ってもいいかな。

ところが情報は持っていても実際にマーキングなのか排泄なのかわからないまま時を過ごし『ココではやらないで』という時にやめさせられないといった現象がおきることもある。
これってかなりまずいよねぇ・・・うちにも男の子がいっぱいいるので大事な問題である。
ちなみにマーキングは男の子だけではなく女の子もやりますので!(笑)

マーキングしているのに、まだおしっこ出るの?とトイレに押し込んでいる風景は勘違い直しましょうといいたくなる(苦笑)
続きを読む>>
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.06.26 Tuesday

余計なお世話しました。

今日スーパーの駐車場でなにやら夫婦で愛犬の顔を一生懸命タオルでぬぐっている。
買い物したものを車に運び込みながらちらちら見てるが一向に拭き終わらない。犬は中型犬でシェルティーよりも少し大きめだがかなりの毛量。

まさかネェ・・・熱中症とかじゃないよねぇ・・・

気になって何回も振り返ってみるが犬は横たわったままだし顔なんか支えられて拭かれてるし遠めじゃ良くわからない。

結局・・・おせっかい婆のわたしはカーとを置きに行きながら傍に近寄って声を掛けた。

『こんにちわ、ワンちゃん具合でも悪いのですか?』

『いやぁ〜あんまり顔が汚いのでふいているんですよ〜』とにこやかな返事。

犬の顔を見るとちょっとばてた感じだけど車酔いかなって言う風にも見える。

『あぁソウなんですか、具合が悪いのかしらと気になったもので・・・すみませんでした。じゃぁ。』

車酔いなら別に問題はないし、犬の目が死んでたらヤバイかなって思ったけど大丈夫そうなのでくるりと背を向けて自分の車に戻りかけた。

すると後ろから投げかけられる声・・・

『犬飼ってるんですか?』

『えぇ。』振り向きながら答える。

『何頭?』

『・・・ブリーダーやってるのでたくさんいますよ。(~_~;)』

『ブリーダーさんなんだぁ〜・・・。犬が好きなんですね〜!』

にこやかにうなづいて笑いながらその場を去ったが車の中でふと考える。

ブリーダー=犬が好き。どうでしょう?最初はみんなソウだろう。でもいつの間にかそうじゃなくなる輩は多い。
見も知らずの人の犬の事を心配しちゃうのもどうかとは思うけど、なんか引っかかる言葉だったなぁ・・・。

実際・・・愛犬家とブリーダーには大きな隔たりがある。そのことは自分の中で大きな矛盾点だし、いつの日か犬に携わる人の全てが本来の愛犬家という言葉の意味を持ったものになって欲しいと思う。

先日も海外のニュースでネット販売の子犬で詐欺に会ったとかいうのをやってたしね。やっぱりハンドバックとか時計とかと同じ感覚の人が買う側に多いのは事実だし、売る側もだからこそ成り立つ商売なんだろうなってちょっと悲しい気もする。

犬がモノとして扱われなくなる日が早く来るといいなぁと思いながら家路に付いた。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.06.25 Monday

シーザーミラン

予約注文していたシーザーミランのDVDが到着した。

彼の言う、犬のリハビリと飼い主へのトレーニングは自分も身をもって感じる部分なのでそのシュチエーションごとの解決方法は楽しさがある。いろんな犬といろんな飼い主が登場して面白い。

犬の表情などからイマイチまだリラックスしていないよねと言う部分も垣間見えるが犬たちが伝えられなかった意図をわずか数分で伝えて行く彼はやっぱりカリスマトレーナーだ。(*^^)v

自分だったらどのくらい時間がかかるかなとか考えながら、自分だったらどういう方法を持ち込む?とか犬に対しての部分はお気楽に見ているけど、色んな飼い主さんたちが登場する中で一番参考になるのは自分に足りないと思う部分。自分だったらウッと詰まる部分で、ソウだよねぇ〜そこはそう行くんだよねぇ〜・・・と共感することしばしば(笑)

問題行動を起こす犬について的確な情報を得るためにはやはり実際に自分の目で見て確認しないと直せない。自己申告を信用することほど恐いものはないからだ。(苦笑)土台自己申告が正しく伝えられるくらいなら、犬を正しく観察出来るだろうし、勘違いは起こらないわけで・・・問題行動は起き得ない。

攻撃行動があるような子はなおさらだし、何よりもどんな問題行動でも彼らのテリトリー内で見て見ないと本当の姿は見えないしね。飼い主によっては可愛いあまりに目をつぶっちゃって攻撃行動自体が何かの理由を付けて正当化しちゃったりすることもある。

実際・・・問題行動は飼い主自身がそれを受け入れて問題なのだと認識することが一番重要で、それが把握できていなければ最終的には直せないんだろうなと思うことが多い。

それとどのみち、飼い主自身が犬を扱えるようにしなくてはならないのが一番の問題だろう。1日目の成果には目を見張るものがあるけれどその後の継続によっての結果と飼い主との生活がどれほど変ったかとかの数ヵ月後、数年後の結果を見たいなって思う。アドバイスされたことを続けていれば結果は完璧のはずだから(笑)

飼い主のスタイルとか年齢なども考慮しながら何をどう変えるのが大切なのか、はたして出したアドバイスが続けられることなのか、いまやカリスマとなった彼には聞いてくれない、やってくれない飼い主はいないだろうから成果は素晴らしいものになるはず。羨ましい限りだ(~_~;)

彼の方法論の中で誰もが使える技は『散歩』だ。毎回のように口をすっぱくして唱えている事。これってね・・・つまりは散歩するとき数十分だけ毎回必ず飼い主の指示に従わせ続けるって言うのがポイントなんで・・・。
ただ闇雲にお散歩してるから大丈夫って言うわけじゃないのよね。

うちのようなフリー散歩はまったく効果には繋がらない。(苦笑)当たり前です。スタイルの違いだからしかたがない部分だけど、要するに『けじめ』をシーザーミランは散歩で作れと言ってるんだろう・・・違ってたらすいません(苦笑)
散歩でけじめを付ける方法は誰でも簡単に使える技だから大いに利用するべきだと思う。

いつか行けるものなら彼の経営するドッグサイコロジーセンターに行って見たいなぁって思う。ロスにあんなに広い場所を維持できるって一体一回の講習料っていくら貰うんだろうなぁ・・・なんっていやらしい想像?

彼のやり方だったら1頭一日って感じだからそれ相応なんだろうけど、レスキューしてきた犬たちをあんなにたくさん所有しているんだからまったく頭が下がる。医療費とか年をとった子達ばかりになった時大変だろうなぁとしみじみ思ったり・・・。

たくさんの犬たちと暮らす人間は似たり寄ったりでそれなりに苦労してるから、カリスマトレーナーのシーザーに是非一度会って見たいと思いながらDVD鑑賞した本日でした(*^^)v
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.06.24 Sunday

ドッグセミナー申し込み受付開始。

ドッグセミナーの案内を早く送れと催促されて数日・・・ようやく休み返上で家族総出で、そのうえファミリーなんだから暇だったら頼むよ〜ととりゅうさんまで借り出してようやくとりあえず完了。

そのためには多くの犠牲が払われたのは言うまでもない(苦笑)

行くはずだったアジ練の視察も断念し、NPAのセミナーにもいけず、朝から晩までプリンターと封筒とサインペン。
途中締切日を入れ忘れた事に気がついて余計な手間がかかるし(/_;)

でもマァ何とか送る準備は整ったのでその内到着するでしょう(笑)

今年は9月の初旬にしか日程が取れなかったので、代表と色々話し合ってドッグプールを設置するとか、テントをたくさん張るとか、ナイターが出来るように交渉してもらうとか策を練ってある。
ようやく今年で3回目に突入したドッグセミナーだから、初心者だけでなく少しかじり始めた人たちにも楽しめるようなセミナーになるように頑張ろう!

是非是非皆様のお越しをお待ちしております

ネット上でも申込書を配布できるようにしたので、ダウンロードしてお使い頂ければ・・・

東京西シェルティークラブ・ドッグセミナー申込書のページはこちら

8月20日締め切り。宜しくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.06.23 Saturday

耳セット!とスタンダードの話。

はるばる長野から更夜と泰麒とアンちゃんを連れて着てくれた。

お耳セットのこととかショーに出せるかなと言った相談である。
耳が根元からまだ立ってこないのでという話なのでそれって通常通りじゃ上手く行かないだろうし、言葉じゃ説明しても上手く伝わらないかもしれないし・・・大変だろうけど連れてきてくれますか?とお願いした次第である。

更夜の耳は聞いていた様に根本から立ち上がらない耳ではなかったのでいつものセットでやっておく。泰麒は上手く出来ていないのでまだ直る可能性もあるなと判断してやり直した。
しばらくの間、1週間に一度くらいの間隔で貼りなおしていければ正しい位置から倒れてくれるんじゃないかって思う。

問題は貼りなおしの時に使う剥がすエーテルに代わるものだ。
やはり馬油が一番いいんだろうが、聞く所に寄ればクリーム状のものが一番使い勝手が良く、剥がした後の油分も落としやすいようだ。


グランツ3ヶ月


お耳セットはプロでも失敗することがある。耳の質や厚みや張りなおしの時期間隔もそれぞれに違う。
一番大事なのは出来上がりのイメージがしっかりあるかないかによって、耳セットをしている現時点での状態がおかしいのかおかしくないのか判断できるかどうかで直す、直さないが起きるわけで、成功が決まるんじゃないかって思う。

つまりやっぱり必要なのはスタンダードの正しい理解と把握だ。

スタンダードはショーに出すようなレベルの高い犬だけに必要な知識に思われがちだけど、実はそうじゃなくて、自分の犬の良い部分と欠点にあたる部分を把握する為に必要な知識だ。

角度構成についても、毛質についても、もって生まれたものだから粘土細工のように自分が望む形に変えることはできない。
ココが駄目だからねと諦める為に知るのではなく、こういう部分があるのだからこういう風にフォローしてあげようとかこういう運動を入れたほうがいいなとか、こういう立たせ方を無理強いしちゃ体に支障が起きるなとか知っておく為に必要な基準所のはずだと思う。

スタンダードは正しく理解し正しく把握した人に教わらないと思わぬ落とし穴に引っかかる。
解釈を捻じ曲げ覚えてしまったり、自分の犬に無理を掛けたりする羽目にも陥る。

スタンダードというのは犬種の理想像だ。そんな犬がそう何頭も表れるはずもないが、理想を目指して近づける為にショーブリードは行われているのだ。

生まれてくる大半の犬たちはスタンダードに近しい犬は少ない。必ずどこかしら違いがあってその違いがより少ないものが、また要り秀でる部分を持った犬がレベルの高い犬だと認識されている。

でも犬として生まれてきた彼らに人間が課するレベルの違いに意味はない。
意味があるのは犬ではなくそれを求める人間のほうである。

どの犬にも等しく幸せに生きる権利があり、、ショー用でも家庭犬でも同じように大切にされるべきだし、犬の価値は等しいと私は考えている。

耳セットにしてもしつけにしても何もかも犬に関わる人間側の問題で、『生まれ付き』の部分に対してを理由にするのは好まない(苦笑)

人の飼われたイヌは野生犬ではないから本能的な部分さえ押さえて暮らさなければならないことも多い。でもそれが教えることによって学習できる生き物だったからこそ犬は人間の一番最初の別種類の友人となったのだ。

彼らは人間の所有物ではなくあくまでも共に暮らす別種類の友人である認識をなくさないことが大切じゃないかと考えている。そのなかにスタンダードの知識も必要だし、多少の無理をきいてもらう以上、彼らの気持ちを理解しながらお願いするのも大切なことだろう。

今年生まれたチビッコたちがお耳セットにいそしんでくれるので(笑)我家の失敗作の方々も再び『耳セットやろうよ〜!』とお願いされ、仏頂面で『エ〜やだよ〜』と逃げるのを『イイコだからさぁ!』と騙されてスタンダードのようなお耳に目下挑戦中と相成った(*^^)v

※写真は先日送られてきたグランツ!なかなかいいじゃん!(*^^)v
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.06.20 Wednesday

なんだかねぇ・・・

掲示板に昨日あたりからやたらとスパムとか言う奴?がやたらと入るようになった。

実際そうそうヒマじゃないのでいちいち消すのが面倒。

今抱えている仕事が終ったらサイトの手直しにかかれるかなと思っていたからこの際消しちゃうことにした。

書き込みしてくださった皆さんすみません

しかし何で今までターゲットにされなかったのに、書き込みがたくさんあったわけでもないのにスパムが入るんだ?
通常使う掲示板だけじゃなくおしえてBBSにもすごかったしぃ〜。。。

ロリポップに飛ばしているやつだけなんだよねぇ・・・。CGIはミルクカフェの方が良いのかなぁ・・・。

それにしても、あまりにも急なスパムの襲来。
私の知らないどこかの誰かのお怒りでも買ったのかしらネェ〜。。。不思議だ!
とりあえずクリックしても削除しちゃったのでCGIは開きません。
あしからず・・・。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪
1/3 >>