2007.03.31 Saturday

アイムスに警告!

いやはや・・・日本でも超有名ブランドに警告ですって・・・

ニュースはこちら

しばらくは手作りに変更して静観するしかないかなぁ・・・
でも処方食は困った・・(/_;)
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.03.29 Thursday

体高

シェルティーは体高がうるさい犬種である。
他犬種に比べるとかなりって言う感じ。ドッグショーに出そうと考えている子犬の場合は体高は言ってみれば黄門様の紋所みたいなもので、そのサイズに納まっていれば『これが目に入らぬかぁ〜!』っていう感じだなって思っている。

さて、純血種を繁殖するって言う事について色々疑問があったりする私なんだけど、一応犬種団体の一クラブの役員なんぞも引き受けちゃったりしている手前、ショーにさせそうな子が生まれたらやっぱり残して行きたいなとは考えている。

しか〜し、神様は我家にはあんまりソウいう事を期待していないらしく、せっかくショーにでれそうな子が生まれても自分のうちに残しそこねたり、残してもアクシデントがあって断念したりとなかなかショーチャンピオンには恵まれていないのが現状(苦笑)

ファミリーのかたが頑張ってくださるおかげでダッシュの子がチャンピオンになれたのはありがたいことである。

さて・・・アメリカチャンピオンのベガを父に持つ、実は残りものの(笑)ロック様。途中まではなんかちんちくりんな子だなぁって思いつつ、顔が好きで雰囲気が好きで、横から見たシルエットがなかなか様になっている子だったのでずっと様子を見ている。

問題はサイズだ。

ちんちくりんな割には意外に体高がある。パフィーじゃないけど小顔って言う奴なんだな。その小さい顔に騙されないで測ってみたら6ヶ月半で37センチだった。

かなり驚き!え〜!アンタ37ももうあるの?ちっちゃくないジャン(/_;)
そうだよね・・・ロックがこれじゃレナちゃんは7ヶ月過ぎで39だわ。

両方とももう時期1歳ですって言うのなら超安心なんだけど・・・
う〜ん・・・ロックはマァまだ伸びるのは仕方がないとしてオスだし、40で止まるのが理想。
レナはなぁ・・・早くHeat来ないかなぁ・・・お願い神様!止めてちょんまげ!
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.03.27 Tuesday

残念でした〜(-。-)y-゜゜゜

今日は子犬の問い合わせの電話が続いてあった。
遠い所からは『メールじゃ埒が明かないと思って』・・・と(笑)

夜になって親戚の叔父から『シェルティー生まれてるか?』。。。
珍しいなと思いつつ、『生まれてますよ』と答えると『あぁ良かった!知り合いで欲しい人がいるんだよ。』ほほぉ〜・・・ココまではいい(苦笑)

ところが・・・『高くちゃだめだよ高くちゃ!』

『はぁ〜???』誰もご紹介ありがとうございますとも言っていないぞ?

『3万くらいで欲しいんだよ!ペットショップの犬買うのなら声掛けてやるからって言ったからさ!こんな田舎でも10万以上もするんだよ!』

『アッハッハ。。。』ととりあえず笑うしかない。

そのうえにまだ立て続けに語る叔父。

『いい犬じゃなくていいんだよ。血統書とかもいらないしさ。だいたい犬のことなんか知らない人なんだから安いのでいいんだ、おまえんとこの何とかって言うのじゃなくて(たぶんブルーマールのこと)よくいる茶色のでさぁ!知りあいとかの犬でもいいからさ!』

いくら叔父でもだんだんむかついてくる。安いのとか良い犬じゃなくてもいいとか誰に言ってんだバ〜カ!・・・と言いそうになるのをぐっとこらえつつ。

『あのですね・・・うちは犬屋さんじゃないからね・・・そういう犬はいないのよ。養鶏場のニワトリみたいにケージに入れっぱなしで犬を産ませて売ってるんじゃないんだからさ。どの子も皆、お部屋の中で大事に飼ってくれない所には譲らないんだよ。値段に寄ると思うのかもしれないけどさ、無料だとしても外で飼われるのは駄目なのね。私の周りにいる人たちはみんなソウだから誰かに聞いてくれって言われてもまず無理な話しだね。』

聞いちゃいない叔父は・・・

『いや〜だからさ、犬のことなんか知らない人だからさ・・・』

『だからなおさらでしょ?そういうところに自分が生ませた大事な子犬をあげられるはずないじゃん!(恕)』
だんだん口調が強くなっていくのが自分でもわかる。
続きを読む>>
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.03.27 Tuesday

一発勝負と繰り返し。

はっきり言ってかなり手ごわいと思われた我家の破壊大魔王。

今回まだ飼い主さんが見つからないでうちの子みたいな顔して育っている胴長短足2頭のチビッコたちなんだけど、ご多分に漏れず始まりました悪戯合戦。

ちっちゃいうちは何もしなくて良い子だったけどそりゃぁ興味のあるものが山ほどあってやらないわけ無いですよね・・・スリッパやら(かたずければいいんですけどすぐに忘れる私が悪い)本やら(彼らの手の届く所に本が積まれていたため)手当たり私大やりたい放題である(笑)

ファンタの子はまだ寝ているのでとりあえずほおって置いても大丈夫だけど、ウメ&松はそうは行かない。やって欲しくないことは今のうちに教えていかないと『やめて!』といってもやっている行動をやめる事はできない仔になっちゃうからさ。
続きを読む>>
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.03.25 Sunday

祝!グレースAG3度昇格&アジチャン完成!

秋ヶ瀬から帰ってきて遅い昼ご飯を食べ終わったころnanaちゃんから電話が入った。

先週も丁度とっぷのママからの電話の途中でタイミングよく話を聞いたところだった。その日はドボンしちゃったけどなかなか楽しく走れましたよ〜!と明るい威勢のいい声だったのが印象的だった。

今日も行ってた?あぁ確か九州までって言っていたっけ(笑)
最近怒涛のような日々が重なっていたのでうちの掲示板とかに書き込みがないと他に書いてあるのを見ていてもうっかり忘れるようになっててすみません(笑)

そこで聞こえてきた朗報はな・なんとグレースが遂にアトムと並んでAG3に昇格したのだ(*^^)vCD2も合格しているのでアジリティーチャンピオンも完成である。すげぇ〜早イ〜!
『早くないですよ〜!』とnanaちゃんは謙遜して言うけれど早いよ、早い!!

だいたいあなた事故られてけがして死んでたじゃん!グレースと走り出してからいろんな困難、自分自身で克服してどんどん成長して行ったチーム。
アジをやるときはがっちり動くけど普段は格別おりこうなグレース。

そういう理想的な犬に育ててくれていつもいつも感謝してる上に、アジも初めてなんですよ〜って言いながら毎回グレースの結果を教えてくれて最初なんかリボンまで送ってきてくれた彼女。
毎年今年一年の分ですよ〜ってグレースの走りを送ってくれる。

私からこうして欲しいと強制したことも無いのに痒い所に手が届くようだ。

四国から大人になったグレースを連れて見せに来てくれたときこのチームはきっと日の目を見るチームになるなって予感があった。

自分の産ませた犬がオーナーさんを楽しませて暮らしてくれることはショーやドッグスポーツをしていなくても十分である。
でも自分が目指している遠い未来への夢は活躍する子が多くなればなるだけ手が届きやすくなるように思う。

自分が手がける犬で頑張っていくのは本来。でもその外側に犬に対しての気持ちの持ち方に共感してくれたファミリーが自分たちなりに頑張って結果を届けてくれれば百人力である。

生まれてくる子はたくさんいるけど自分の手元で輝かせてやれる子は数少ない。それをファミリーの人が輝かせてくれることを手放しで(笑)喜ばすにいられようか(*^^)v

競技会でもアジリティーでもDISCDOGでもドッグショーでも、飼い主と楽しんできたらこんな結果がついてきましたよ〜って言うのがMAGICの犬であって欲しいといつも思っている。
続きを読む>>
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.03.25 Sunday

秋をお楽しみに・・・

今日はJCCのさいたま展で「AIRMAGIC DISCDOG」をイベントで見せるはずだったがあいにくの朝からの土砂降りで、現地についてフィールドを見る限り水溜りもあるし、アクションが派手なスポーツだから滑って怪我をしたらまずいだろうと言う判断でお断りさせてもらった。

三池に比べたらかなりコンディションは良いのかもしれないが、せっかくのイベントでいい形にはならない事が見え見えならと思ったからである。

不幸なことに(苦笑)断って数十分たちテントなどを片付けてしまった後に雨が上がってきた。(/_;)
一度断ったのにいまさらノコノコやっぱりやりますっていえないよね・・・

少し離れた場所にコンディションの良いところがあったので、犬達の気晴らし練習とせっかく一度あわせただけだという『シンクロ』を見せてもらった。
続きを読む>>
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.03.25 Sunday

シェルティーの幸せ。。。

レスキューしたシェルティーの相談事が来ている。

フィラリアに感染している事が判明した上でその子の事情が

『1年半もの間・・・犬嫌いの家族に囲まれて誰とも触れ合えず、毛玉は出来放題で散歩にも行かせてもらえず、安い餌に脂濃いスナックと水だけを与えられて「雨や風の日も小屋には入らず、窓越しに人間の顔色を窺っては愛想を振り撒いていた』

と教えられたのは数回のやり取りをした後だった。

これから幸せに暮らしていけると思われたそのシェルティーは、駆虫剤の後遺症なのか、それ以前からの問題なのか、病気からなのか現在ほぼ危篤状態である。今はただ何とか現在の状況から脱する事ができないかを相談され、私の知る範囲のことをお伝えしている。何も出来ないけれどこれが効いたらいいですねと見ず知らずの人だけど私を頼ってくれたのだからといつものサプリを少しだけ送った。そんなことくらいしか私には手助けが出来ない。。。

獣医にかかっているにもかかわらずの今の状況を打開するには治療方法、検査方法を考え直すかまたは他の獣医の意見を参考にするしかないと伝えた。
何とかまだ7歳だと言うそのシェルティーに明るい未来を開かせてあげたい。

せかっく優しい飼い主さんにようやく巡り合えたのだから・・・
続きを読む>>
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.03.24 Saturday

ひどい話だ!

訴訟 すさん手術行い、獣医師賠償命令  東京地裁

獣医さんってさ・・・愛犬家にとって大切な子の病気や怪我を治してくれる神様みたいな存在だよね・・・それがさぁ。。。お金もらったって亡くなった子は帰ってこないし飼い主さんたちは辛いだろうね・・・

それも場所は東京だよ、東京!

「東京都多摩市の「多摩センター動物病院」を経営する男性獣医に対し、ペットの飼い主5人が「手術が必要とうそをつかれてペットが死んだ」などとして約1100万円の賠償を求めた訴訟で、東京地裁は22日、約316万円の支払いを命じた。水野有子裁判長は判決で「飼い主の愛情を利用。計画的、常習的で極めて悪質」と指摘した。

 判決によると、獣医は03〜04年、犬や猫などを受診させた原告に「体内に異物があり手術しなければ死ぬ」とうそを言い、ずさんな手術をして治療費を受け取った。後遺症の残った1匹を除きペットは死んだ。判決は「動物への傷害」と述べ、治療費全額や慰謝料を損害と認定した。【高倉友彰】

毎日新聞 2007年3月23日 東京朝刊」

こういう記事っていつの間にかリンク切れしちゃうらしいのでとりあえず張っておきます。

良い獣医さんはたくさんいるんだけれど、変だなと思ったら近所の評判を聞くなり、お散歩中の人に聞くなり、インターネットで調べるなり、対策を考えなくちゃね・・・。今はかなりの情報が調べられる時代だからネットが見れるなら検索掛けて調べてみるのが良いと思う。

人の医者も獣医さんも人間だからミスを犯すこともあるだろうけれど、意図的に金儲けの為にちいさな命を粗末にし犠牲にした奴は許せない!!
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.03.22 Thursday

祝!とっぷAG2度へ昇格(*^^)v

今日高知で行われたアジリティー競技会でとっぷがCRしたので遂に2度に昇格した(*^^)v

いやぁさすがだネェ〜!早いよなぁ〜!カッコいい〜!

我家の出身犬でアジリティーをやっている犬は多くなった。
グレース、アトム、菊乃、雪乃、セナ、ニート、リスキー、レオン。
彼らはサンダーより先にアジリティーを始めた先輩たちだ。

練習できる場所が無いからうちはやらないよ〜と笑って逃げてたけど昨年の12月からレオンママの計らいで練習できることになって始めましたようちも(笑)

愛代を神戸に送っていった時にニートとリスキーに会って、「後から追いかけるからさ(笑)でも2年のブランクがあるんだからお手柔らかにね!」なんって言ったのが昨日のことの様だ。あの時はサンダーがアジが好きになるかも解らなかったし私自身が教える楽しさにまた燃えるとも思わなかった。

グレース2度、アトム3度、菊&雪1度、セナ1度、ニート&リスキー1度、レオンはこれからJKCデビュー!?

我家はココ当分は練習にもいけそうもなく野暮用が立て込んでいるけど、早くスラロームを完成してJKCデビューしなくちゃ(笑)

春はとりあえずデビューできたらいいなって言う感じで秋には真面目に取り組めたらなと思う。8月で3歳のサンダーはこれからの犬だ。
早く皆と一緒に会場で会いたいなぁ!

とっぷはいうなればサンダーのにんじんである。目の前ににんじんがあるからサンダー頑張るよね(~_~;)正確無比のとっぷとはまた違った荒削りのサンダーがどこから攻めていくのか楽しみである。
いつの日かみんな揃って3度のリンクで会えたらいいなぁと夢は限りなく大きい!

まずはとっぷ2度昇格おめでとう!
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.03.21 Wednesday

息子の日記

夜中までネットをしているうちに久し振りに息子のサイトを訪問してみた。
奴はここ数日風邪で寝込んでいるから書き込みしていないだろうけどと思いつつ・・・

実は今月の最初の頃、我家には再びねずみ大事件が発生した。でもそれは直哉が悪いので彼が対処すると言う事でほおっておいた(笑)
しかし数日立つと手に負えないと泣き言を言い出したので、野生動物捕獲委員会の母がわなの仕掛けかたらや追い詰め方などを伝授してやる。

実は子供ころ田舎育ちだったせいか、生き物を捕獲するって言う作業にはなぜか長けていまして・・・相手との頭脳の戦いになるのがこれまた結構好きなんだなぁ・・・捕まえた時につい不敵な笑みがこぼれてしまうわたし。

偶々その日の朝スズメを捕獲したばかりだったのもあって、素手でスズメを掴んでいる母の姿にヘルプ要請が出たのか?

マァ事の次第は彼の日記を読んでみてください。
わたしゃ夜中に腹がねじれるほど笑いました。

日記は3部構成になっていてその1、その2、その3とあるんだけど、その2が一番面白かったわ。
良かったらこちらからどうぞ!

恐怖!真夜中の悲鳴!!
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪
1/4 >>