2006.11.30 Thursday

やっちまいましたね・・・自転車盗難事件。

ビックリですよ・・・家の中においてあった自転車が盗まれました(/_;)

マァ家の中と入っても駐車場の中なのですが門には鍵がかかるようになっているので今まであんまり不安感なく過ごしていましたが・・・

人が来る時間が近かったのですぐにはいれるようにと門を開いておいたのが運のツキだった。
一番手前に合った息子の自転車が・・・ない・・あったはずだよなという記憶の片隅には息子が出かけたせいもあって実際に家にあったのかなかったのかわからなくなって・・・

『どうするんだよ〜!』とぶーたれている息子がいますが・・・どうしましょう(/_;)

盗難届けだして・・でてくるのかなぁ???
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2006.11.17 Friday

狂犬病発症

狂犬病発症者のニュース
狂犬病を発症してしまった人が現れた・・・フィリピンで8月に野犬に噛まれた後潜伏期間を経て日本に帰国後発症とのことである。

日本は狂犬病撲滅国で、数十年発症例はなかったはずなのに残念だ・・・
36年ぶりだとか書いてある。

先日も中国で大々的に狂犬病の発症の製で多くの犬たちが感染しているしていないに関わらず殺されたニュースも入ってきている。

海外では日本ほど飼い犬に狂犬病のワクチン接種を義務付けていても摂取率は高くならないのが現状なのか撲滅された国ばかりではなく多くの国にはまだまだ存在している恐ろしい病気だ。

今年から日本でもプレーリードッグの輸入が禁止されたりしてウイルスの進入を水際で食い止めようという努力がされてきている。
そうした反面に現在のペットブームで犬を飼う人が多くなっているにもかかわらずワクチン接種の比率は高くなっていないと聞く。

犬飼としては発症例のない狂犬病のワクチンを打つよりもウイルス感染で大切な愛犬が死んでしまわないようにとの配慮からか混合ワクチンの接種率のほうがまだ高い。
勿論両方打っているのが当たり前なんだけど、情報過多のこの時代でもワクチンを何を打っていいのか知らない人もいるし毎年打つものだと知らない人だっているのが現状である。

せめてこの際だからと言ってはなんだが、混合ワクチンに狂犬病も一緒に入れられないものなのだろうか?
毎年種類が増えていく混合ワクチンに興味があるが犬だって毎年何本も打たれるのはたまったもんじゃない。事実アメリカは狂犬病のワクチンの間隔は確か3年と聞いてるしね・・・

日本も今やこれだけのペット大国になったのだから、いい加減商売感覚を少しは考慮してワクチンの効果年数とか接種間隔とかを再検討し、多くの飼い主が負担にならない程度で犬たちに確実に免疫をつけて予防できるように改良できるはずじゃないだろうかと素人は考えているんだが・・・
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2006.11.01 Wednesday

Category: -

新しくしました(^^ゞ

新しくなりました(^O^)/
今までの日記もほかから見れるようにしておけばいいかなとか考えている。。。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪
1/1