2008.08.12 Tuesday

こんな物作ってみました(*^_^*)




※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

Super★Sheltie by MAGICさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー




にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2008.08.12 Tuesday

杉並犬猫病院改め…。

ずいぶん久しぶりに杉並犬猫病院へ行ってきた。
少し前に新しくなったお知らせをいただいていたんだけど、老犬を抱える身の上で高度医療を積極的に取り入れる方針ではない我が家にとってなかなか足が向かないでいた。

数年前にも、キャンディーが亡くなった後他の病院へ行っていて随分とご無沙汰した時期があった。何かパターンが似てるかな?(^^ゞ

新しくなった病院は明るくて広々していて診察室もたくさんあって、相談室とかもあるらしい。白と青が基調のすっきりとした病院に生まれ変わっていた。
前に病院だったところはトリミング専門の場所になったらしい。表面だけ拝見してきた。

開口一番広くなったねぇ〜と先生に言うと「でしょ〜!」とうれしそうだった。前は本当に狭くて先生たちが大変そうだったからいい感じだなぁって思う。ちょうど海外の病院に似てる感じ?テレビで見ただけだけどね。

今回は登録していなかった新しい子の狂犬病のワクチンを打ってもらいに行ってきた。初めての先生だったのでいろいろ質問されることを「問題ないはずだから連れてきたの。心音くらいは見てほしいけど、体調良好です。発熱も下痢もなし!でも耳は掃除してこなかったからたぶん汚れてる。でも何もしなくていいからね。」

初めての先生だから…あんまり言わないようにと思いつつ、初めて犬を買った人に対してのように親切丁寧に打つ注射について説明してくれたりするので、ありがたいけど省略してもらうことにした。

体重を計った時に9・5キロの子を見てシェルティーってこのくらいが標準ですか?と聞かれたので体系によってですよと笑った。

小さい子は3キロくらいの子もいるし、大きな子は20キロにもなるような子もいるそうですよ。標準って体型も含めて言ってあげないと、大きな子なのにがりがりでも平気な人もいるし、小さいのにパツパツに太らせている人もいるからねぇ…。

そ・そんなに差があります?と聞かれ、あります!ときっぱり答えていたら今まで良く担当してもらっていた先生が顔を出した。

「お久しぶりです!」・・・う〜。。。ごめんね、今あっちに行ってるのよ(笑)知ってますよ。よく聞いてます(笑)

通っていたころは新米だった先生も今じゃ立派になったなぁって思う。てきぱきと仕事をこなしている様子は頼もしいなと感じた。

おとなしく注射されて、ピカピカの待合室でちょっとだけ動揺しつつ会計を済ませて家路についた。

なんか大きくなっちゃって、なれない感じだわとつぶやくと久し振りだからでしょとパパが言った。

また何かとお世話になることもあるかもしれない。今は色々愚痴こぼしから聞く耳を持ってくれるシンバ先生におんぶにだっこだけれど、最初は院長先生に同じようにいっぱい助けてもらった。

失ったかもしれない命を救ってもらったことも何回もある。
今は次々と独立していく先生たちに「いなくならないでよ〜!」と言ってはみるが巣立っていかなければ新しい人は育たない。

今度はCTもあるそうだし、いちいち大学病院へ行くとかほかの病院へまわらないとということもなくなったようなので安心感は強い。ましてや患者さんに限っては夜中もちゃんと見てもらえるそうだから、つながりはちゃんと持っておくほうがいい。

犬は子供とおんなじで夜中に急変したとか、突然事故にあったとかもないとは言えないし、かかりつけでは手に負えないっていうこともないとは限らない。

大きな病院にカルテを置くことはよいことだと思う。うちはたまたま杉並出身の先生がかかりつけになっているおかげで何かあればすぐに連絡しあってもらえるので大助かりである。犬も人も病院は大事だからねぇ…。

名称も変わり「東京動物医療センター」になりました。癌の免疫療法を石井先生が担当されています。
他にも、歯科・眼科・腫瘍科などなど専門医療も受けられます。確か心臓内科とか整形外科も加わったような???

てな訳で、行ってきました報告でした。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪
1/1