2008.04.14 Monday

お次は白!

13日岐阜の大会に白とプリンが参加。

プリンはこのところ好調なので残り二回の大会で遠方ながら参戦を決意。結果は?

白のほうは彼らの日記に結果が書かれていた。
紆余曲折あったようだが、今回は良い結果がついてきた。
D1で、決勝進出だったそうだ。それも5位で!

D1の決勝進出ってマジ半端じゃない。
ワールドカップに出場するボーダーやオウシィーたちと戦うわけで、白えらい!

びっくりしちゃったNORIちゃんのほうがてんぱったらしく結果は7位と振るわなかったが、今までの自己ベストだそうだ。

ダッシュの時代にはシェルティーじゃD1は無理だよねと思っていたが子供たちはどんどんD1にあがってシェルティーだってできるよと結果をもたらしてくれている。

マリンに始まり、ダッシュや私たちMAGIC家は多くの人がシェルティーという犬種で家族として暮らしながらドッグスポーツを楽しむことを伝えたいと思い、自分たちが続けている。
シェルティーとはこんなこともできるよと知らせてきた。

それがこのサイトだ。

我が家から巣立っていった仔犬たちが飼い主さんとともに楽しみ、多くの努力の影からもたらす今、その結果を、これまでの努力も含めて大変感謝している。

マリンは15歳、父のダッシュは12歳になり老年期を迎えたが、仔犬たちは今まさに花盛りだ。そしてこれからは子供たちについで孫やひ孫も日の目を見始めるだろう。

我が家出身の犬たちは若いうちに花開く子は少ない。それは飼い主との完全な信頼関係が基礎になって開くからじゃないかと思う。
5歳からが本領発揮の年というのが信条。
グレースも、白も5歳を超えた。

これからも怪我の無いように輝く時間を精一杯頑張れ!
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪
1/1