2007.07.16 Monday

私のミール。

「君と出会えてよかった」という題材で多くの犬たちとの出会いや別れをサイト内に書いているが、ミールもその中の1頭だ。

ミール2

今じゃおきらくな老犬暮らしが板についてしまったミールだけど、私にとってはいつまでも素敵なシェルティーとして、彼の背後に潜む血統の面白さとかを想像させてもらいながら毎日を共に暮らしている。

最近はこういうタイプのシェルティーは流行らないのかもしれないが、自分は最新のシェルティーよりも昔のシェルティーが好きだ。
その中の1頭がミール(^O^)/
自分のうちの子だからなおさらである(苦笑)

ミールは穏やかで優しくてとっても紳士で・・・人間だったらイチコロになりそうなロマンスグレーの超かっこいいイギリス紳士といったところだろうか(^^ゞ
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2007.07.16 Monday

ミールの血統名の由来・・・

今日テレビで思わぬ言葉を見つけた。

それは世界で一番美しい海というもので透明度の高い海の紹介だった。

メキシコのCOZUMEL島という島が紹介された。
どこかで見た単語・・・げ!!うちのミールの血統名じゃん!

なんと読むのか解らなくてずっと「コズミール」だと思っていた。
「コスメル」と読むそうだ(笑)

ミールの血統名は「MACDEGA COZUMEL」である。

画面のなかに広がる海はまさに天国のように美しく海の中とは思えないように透明だった。

ミールってとっても綺麗って言う意味でつけられた名前だったのね。
なんか感動!

ミール寝姿

うちにいるミールはこんな寝かたしてる極普通の愛すべき老犬になってしまいましたけどね(笑)
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪
1/1