2007.06.09 Saturday

やっと・・・&私の考えは・・・

今日ようやくジェニーの事でお世話になった病院へお礼に出向いた。

まだ話すとちょっと泣きそうになってしまうがチャンとお礼をいえたんだからこれでいいよね・・・

みんなジェニーが天国に逝ってしまった事をとても残念がってくれて、そのうえで本当に頑張りやさんだったねと褒めていただいた。

1週間が過ぎて少し動揺も収まり泣き暮らす時間は減っている。でもスズの時以上に最後の最後はジェニーを楽にしてやりたいと願う方法の事でまた考えてしまう。

それは自分でも怒りに震えるような情報だったりして、今まで頑張って書いてきたことが水の泡なのかと悩むようなこともあるし、言葉では表現できないつたない部分の性なのかと考えさせられたり、『百聞は一見にしかず』の言葉どおり、私たちの戦いの状況を見せられないから誤解されるのかともどかしさを感じる。

インターネットの性質上、公の場所であるから全てを言葉にして表現するには忍びないことも多い。そのなかで精一杯表現してきたわけだが、あまりに誤解があった事例を聞くと悲しさばかりが募っている。

もう書かない方がいいのかと悩むことも多い。
続きを読む>>
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪
1/1