2007.04.21 Saturday

理想の犬にするためには?・・・

犬を飼ったらこんな犬であって欲しいとかこういう犬と暮らしたいとか言う理想ってあると思う。
私はそれがかなりlevelが高くてもいいんじゃないのって思っている。

自分自身が幼いころに見た映画やドラマで活躍してきた犬たちに演技していることを知らずにそれを望んだからかもしれないけれど、実際に犬と暮らして行くと漠然とした大きな形が決まっているとそれに沿うようになんとなく仕向けていき、いつしかこの子と暮らせてよかったぁって思う。

犬によってもあるし、飼い主自身が愛犬の本質をどこまで理解したかによっては時間がかかるケースもあるけど大方いい年になる頃には何をどう教えたんだっけと思い出せないくらい自然と理想の犬になっている。

でも実際にその理想まで行き着く経過は以外に七転八倒・・・ソウ七転び八起きなのである。

私たち家族に夢や希望を与えてくれた大御所のマリンやキャンディーやダッシュの話しは良く書いているが最近の若手のことはまだあんまり書いていないので笑い話程度にごく一部の人しか知らない。

今日は今では我家の人気ナンバーワンになってしまったサンダーの聞くも無残な爆笑話をひとつ書いておこう・・・
続きを読む>>
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪
1/1