2007.04.16 Monday

かっこ悪いけど(/_;)

ジェニーの状態が落ち着いているし、パパがいるのでフィールドへ裕貴と一緒に出向く。

今日のお供はパフィーも一緒だ。

サンダーはウィーブ強化しないといつまでも競技会に出られないまま(と言っても始めて3ヶ月くらいで出るなよって感じだが)なので、とりあえず60センチになったというウィーブを購入したので試しに持って行くことにした。

使ってみると前のホンの数センチ短いものとは各段に通り抜けが楽らしい。他の犬たちもみんな前よりもずっと楽にウィーブの練習ができてよかったなって思う。でも上手く取りぬけさせるのに爆走サンダーなので抜けさせないためにはやっぱり皆さんのようにウィーブを抜けてる間中「ピロロロロ〜」と綺麗な音が出せればいいんだけど・・・。少し前までは「1・2.1.2」と掛け声掛けたり「ハイハイハイハイ!」と掛けたりしてたけど続かない。
本日・・・「ブブブブブ〜」と言ってたらサンダーが聞きとして何回も上手く走り抜けられてしばらくはこの音が鳴り響きそうである。(結構かっこ悪い(/_;))
weeb_1.jpgweeb_2.jpgweeb_3.jpg

いきなりやらせたルナちゃんなんかススススス〜ッと通り抜けちゃったりしてできていない私たちからするとすげぇ〜!って歓声まであがったり(笑)和気藹々の練習会である。サークルが狭くて人の支持をよく聞く子はスラロームは比較的簡単なのかも知れない。
逆に雷とかサンダーみたいにやる気満々で爆走〜!っていう子は抑えようとするとスピードダウンしちゃうからイケイケのままで通り抜けるひとつの障害なのだと理解させた方が早いのだが、これがなかなか難問である。

爆笑続きで遂に「ぶぶぶぶぶ〜。。。」(/_;)
続きを読む>>
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪
1/1