2007.03.29 Thursday

体高

シェルティーは体高がうるさい犬種である。
他犬種に比べるとかなりって言う感じ。ドッグショーに出そうと考えている子犬の場合は体高は言ってみれば黄門様の紋所みたいなもので、そのサイズに納まっていれば『これが目に入らぬかぁ〜!』っていう感じだなって思っている。

さて、純血種を繁殖するって言う事について色々疑問があったりする私なんだけど、一応犬種団体の一クラブの役員なんぞも引き受けちゃったりしている手前、ショーにさせそうな子が生まれたらやっぱり残して行きたいなとは考えている。

しか〜し、神様は我家にはあんまりソウいう事を期待していないらしく、せっかくショーにでれそうな子が生まれても自分のうちに残しそこねたり、残してもアクシデントがあって断念したりとなかなかショーチャンピオンには恵まれていないのが現状(苦笑)

ファミリーのかたが頑張ってくださるおかげでダッシュの子がチャンピオンになれたのはありがたいことである。

さて・・・アメリカチャンピオンのベガを父に持つ、実は残りものの(笑)ロック様。途中まではなんかちんちくりんな子だなぁって思いつつ、顔が好きで雰囲気が好きで、横から見たシルエットがなかなか様になっている子だったのでずっと様子を見ている。

問題はサイズだ。

ちんちくりんな割には意外に体高がある。パフィーじゃないけど小顔って言う奴なんだな。その小さい顔に騙されないで測ってみたら6ヶ月半で37センチだった。

かなり驚き!え〜!アンタ37ももうあるの?ちっちゃくないジャン(/_;)
そうだよね・・・ロックがこれじゃレナちゃんは7ヶ月過ぎで39だわ。

両方とももう時期1歳ですって言うのなら超安心なんだけど・・・
う〜ん・・・ロックはマァまだ伸びるのは仕方がないとしてオスだし、40で止まるのが理想。
レナはなぁ・・・早くHeat来ないかなぁ・・・お願い神様!止めてちょんまげ!
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪
1/1