2007.03.09 Friday

ロックとレナの差・・・

ロック様、もうじき6ヶ月。レナ6ヵ月半。いまややんちゃ盛りの最盛期である。

赤ちゃん時代の可愛いカワイイの時期を過ぎ、多少白と黒があるみたいなのよねと理解させてくるのが3ヶ月から今くらいの時期までにやっている作業だ。
まだ大人みたいにこういうルールが暮らしていく中にはあるんだよと、これが我家の「掟」なのだわと厳密にしていく作業には入らないが、ママや裕貴の言っている指示をこなすと良い事があると言う事は覚えている。

でもぉ〜・・・ここら辺が大事なんだけど「駄目なものは駄目!」という厳密さはまだ伝えきれる時期じゃない。でもそろそろ少しづつ理解させられる年齢である。巷では犬のしつけは6ヶ月で決まるとまで言われているのはソウいう事がわかるような年齢だってことだ。

今レナには理解できて来た事がロックにはもう少し時間が必要なこと。
それはケージの中にいるときは騒いでもでられないという現実の理解だ。

マァ俗に言うケージトレーニングって言う奴に近いが、うちではご飯をケージの中で食べるという約束がある。
ちびたちと過保護組みの場合はケージに入るまでにエキサイトして多少騒いでも今は大目に見てもらえるのだが、大人の皆さんは騒いでいると後回しにされてしまう。

つまりいい仔にしていないとご飯にありつけない(苦笑)

学習意欲が強い子はなんとなく出来ちゃってあらって思うこともあるけど、騙されちゃいけません(苦笑)自発的にできたことと指示をされてできることは違うのだから・・・
続きを読む>>
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪
1/1