2008.12.14 Sunday

第2回AIRMAGIC練習会

なかなか開催できずに遅れていた第2回の練習会を秋が瀬公園の予約がとれて13日土曜日に開催することができました。

20081213_5.jpg

12月…師走の忙しい中ご参加いただきありがとうごさいました(*^_^*)スタッフのみんなもごくろうさま。新しいパートナーの紹介があったり、新しく生まれてきた命に初対面したり、AIRMAGICの基礎という人たちも加わって基盤がおおよそ完成したかなという感じでした。

私は競技会にはなかなか顔を出せないので初めてお会いする人のほうが多かったですが、犬との関係の再認識はいかがでしたでしょうか?
DISCに欲のある子、ない子、さまざまですが、第1回目に参加してくれたココアチームの目覚ましい進化にうれしく思っています。

「DISCが好きなだけのハイパーな犬」ではなく、「飼い主と一緒に遊ぶのが好きな犬」に変化を期待するのは犬とDISCをすることでも方向性が大きく違います。

今回参加されたチームとほぼ同じようにココアチームもアドバイスを出したので、今回の参加チームが次回に会う時にどんな変化を表してくれるかとても楽しみです。

犬の作業能力には様々なものがあり犬が得意とする分野もそれぞれ違います。犬の答えを聞く作業は最初こそ地味でつまらないものですが、それは後で大きく変化を起こし飼い主にも犬にも喜びになるものと信じています。

飼い主の言うことを聞く犬を前提にして、楽しいDISCDOGライフを送っていただけるようスタッフ一同精進していきますのでまた次回もご参加くださいね(^−^)
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2008.12.04 Thursday

DISCDOG!!

先日に大会の中のまぁまぁよい写真(^◇^)。。。カメラ欲しい・・・・。

sander_20081130_1.jpgpurin_20081130_1.jpgjet_20081130_1.jpg
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2008.11.18 Tuesday

開催予定

遅くなりましたがAIRMAGICの練習会のお知らせです。

AIRMAGIC★第2回練習会in秋が瀬

12月に入ってしまいましたが、皆様お誘い合わせのうえご参加お待ちしています(*^_^*)画像をクリックするとお知らせページに飛んでいきます。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2008.08.18 Monday

You are DiscDOG!!

子犬が産まれて少し大きくなり個性が見え始めてくる頃、その犬の動きからこの子はこんな風に動くなってわかるようになる。

それはスポーツドッグを残そうと思うときにはとっても重要なポイントの一つだ。まぁ私たちはDISCDOGを本分としているので、関節の柔軟性やバネを観察することが多い。

犬にはそれぞれの得意なものがあって、オールラウンダーはほとんどいない。

ボルティングが得意なものもいれば、推進力が大きな犬は走ったほうが鮮やかに見える。関節の固い子はオーバーランしがちだしその犬にクイックターンを強要すると必ず故障するだろう。

DISCDOGのうまい作り方はひとえに犬に協力することだと思う。それは思ってもいない見事な表現を持ち出し、新技をも生み出す。
各個人の自由なルーティーンがあるのはこのためで、同じものをすべての犬にやらせる形ではないのは犬がみな違うからであり表現でいかに素晴らしいものを生み出すかにポイントを持っているからだろう。

例えば数年前にワールドカップでバック転を繰り出した犬は、飼い主が教えたわけではなく、投げたらこんなことやったんだって言うものだった。

何をするにも何をしていいのか分かっていない犬にこういうことをしようと言っているんだよと伝えることは重要な部分と言える。でも、飼い主がやりたいことを犬の能力を考えずに求めてしまうとそれはもう遊びではなくなってしまうんじゃないかと思う。

基礎は基礎として十分すぎるくらいに学ばせてあれば後は犬次第のほうが楽で楽しく上達する。

DISCDOGの基礎はあくまでもコマンドゲームで、その中でも「キャッチ」がすべてと言ってもいいと思う。プロでもない限り、ほかの複雑なコマンドをそのタイミングでうまく使いこなせるとは思えないからだ。それはゲーム自体が非常に速いスピードの中で犬が今どこにいるのかを全く見えない部分でも演技を続けなければならないからである。

上手なプレーヤーはまず犬を見ない。見ないでも信頼し合っているのでお互いに次はここだねと暗黙の了解ができているからだろう。
また逆に上手な犬はプレーヤーから目を離さない。多少のフェイントもカバーする。この関係は出来上がってくると実際ぞくぞくするものだと思う。

そこまで行かなくても、キャッチが確実になった犬であれば大方の形はできてしまうのが面白いDISCゲームなのだ。

たとえばシェルティーの場合体が小さいとかジャンプ力がないとか思いがちで低いスローイングをする人が多い。犬がジャンプキャッチが好きな犬だったらこのスローでは大方キャッチミスをする。それは基礎が出来上がっていない分DISCをキャッチするまでの到達時間の予測とか、自分の体がどう動くのかが分かっていないせいでだ。

ジャンプが得意な犬は最初からキャッチするときに飛びたいのだから飛ばせてあげれば結果が良くなる。ディスタンスでその結果を出すためには最初は短い距離でジャンプしてキャッチすることを学ばせる。
次に距離を伸ばしていく。

文章にすればたった2行の言葉の陰にはどんな風に投げてもキャッチするという基礎があって、その上でジャンプしてもが続き、距離が延びてもが続き、方向が変わってもが続き、フェイントを見破れるようになってが続き・・・とまぁそこそこ長い道のりがある(笑)

たいていの人はここを省略し、技に入るか、やみくもな練習を続けて犬の気分を害するかで、「シェルティーをDISCDOGにするのには難しい」「シェルティーは数年かかる」何って言われる結果になることが多いわけだ。

うちの犬たちが息子と練習し、出場し、結果が崩れたときの立て直しは私がすると基礎しかやらない。

キャッチの確認。できていないなら確実になるまでの繰り返し。
ジャンプキャッチの確認。飛ばないときには飛ぶまで誘導して飛んで取ったほうが楽しかったねと思い出させる。
飛ぶけどしくじる子は飛んだ状態でテイクからもどす。テイクからキャッチへ移行する。
フェイントに引っ掛かる子は動体視力のグレードアップ。

長い距離を使っての練習はほぼ必要がなく、ジャグリングやスタンドキャッチやドッグキャッチ(抱っこ)オーバーなどをコマンドで入れていく確認作業だけでかなり変わる。

基礎をみっちりやった犬は実際あとが楽だ。基礎ができている犬こそYou are DiscDOG!!と言われる犬になる。でもその基礎をマスターしきって出場する犬は稀だとも言える。何が今その犬に伝えておかなければならないことなのかの把握のほうが実は何を教えることよりもずっと重要だろう。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2008.08.12 Tuesday

こんな物作ってみました(*^_^*)




※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

Super★Sheltie by MAGICさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー




にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2008.07.19 Saturday

北海道でコラボ!

AIRMAGICのスタッフGAJIRA&PURINが北海道に上陸します。今回は多くの方々のご協力をいただき、みんなでDISCDOGを楽しみましょうとコラボが実現しました。

シェルティーでもシェルティーじゃなくてもDISCが楽しいDOGスポーツであることを皆さんにお伝えできたらと願っています。今回はセミナーではありませんので、優雅に空を舞うプリンをご堪能いただけたらとおもいます。

又他にも北海道を基点に活躍されているスーパーDOGたちが登場しますので是非遊びに来てください。

詳細はこちら↓

img82_080729cm.gif
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2008.06.28 Saturday

公開しました!

banner200_02.gif

↑クリック!


構想8年!(笑)ダッシュから始まったAIRMAGIC発足計画の第一歩が踏み出されました。勢いだけじゃ駄目なんだ、結果がなくちゃ駄目なんだ、ポリシーが同じじゃなきゃ駄目なんだと何度も【やりましょう!】という期待をつぶしてきました。

烏合の衆にはしたくなかったから、互いの実績を認め合って、互いのできることに尊敬を持ち、互いの意見を認め合い、それぞれができることを最大限に協力し、ひとつの目標に向ってがんばれる日が着たらきっと【AIRMAGIC】は発足すると信じて繋がってきた細い糸です。

入会規約はちょっとうるさいです(笑)会費はありません。メンバーになってもらう人にも繋げてきた細い細い糸を太くしていく為に協力してもらいたいから、お願い事はたくさんあります。
でも同じ方向を見られる人が集まるためなら少しは厳しくてもいいかなと思います。(苦笑)

オリジナルDISCを発注したHERO様にも思いのほか早く作成していただき、手にとってスタッフは感激です。そして明日には北海道でがんばっておられるメンバーの一人がこのDISCを携えて大会にチャレンジします。関東からの大きな応援を背にいい結果に繋がったらなぁと夢を抱きます。

DISCDOGのフリースタイルは人と犬とのコミニュケーションが成り立たないといい表現ができないゲームです。これをきっかけに人と犬とのつながりを伝え、多くの人に愛されるシェルティーたちとその飼い主さんたちとたくさんの出会いを作って行きたいと願っています。

トップページのFLASHはいろんなバージョンを上げて行く予定なので、少々長めですが是非最後までご覧いただければと願っています。使用を許可してくださったSports Photograph Studio様の素晴らしいショットです。
また、ページも日々公開していきます。

仕事を持ちながらこの数ヶ月、夜遅くまで、果ては徹夜までして、毎日がんばってきたスタッフに多大な感謝をして、サイトの公開をココにお知らせします。

これからAIRMAGICを宜しくお願いいたします
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2008.06.22 Sunday

みんなの力で・・・。

何度か先行して報告しているDISCDOG【AIRMAGIC】がもうじき完全に動き出します。
これを機に長年の夢だった【DOGsMAGIC】で【AIRMAGIC original】を含め、グッズ等の販売をするネットショップもOPENすることになりました。

一応目標は7月1日オープンを目標に取り組み、いま、ひとつづつ出来上がってきたなと言う感じです。こうしたことを我家で生まれた仔犬を託した飼い主さんたちの協力で、我家が数年間暖めていたアイデアがあれよあれよと完成して行く様は、みんなの力・同じ方向を向いて動く仲間ができる事って凄いんだなぁって思います。そして時間を割いて多くの仕事をこなしてくれているスタッフにもう足を向けて寝れないでしょう(笑)

念願だったオリジナルDISCもちかじか完成です。こんな感じのものが出来上がってきますよというイメージも確定しました。

img0_disc.jpg

画像をクリックするとページが開きます。

たぶん、日本で?イヤイヤ世界で初めて【シェルティー版】のDISCが登場します。是非ご覧ください。(^_-)-☆
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2008.06.02 Monday

仮OPENですが・・・。

AIRMAGICのサイトが仮OPENしました。

まずはカッチョイイので(笑)是非見に行ってください。感想お待ちしています(^O^)/

製作はAIRMAGICメンバーのNORIです。


AIRMAGICのサイトはこちらから・・・。

本家が落ち込んでいる中、みんなががんばってくれています。感謝感謝!
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

2008.06.02 Monday

プリン、ファイナル優勝!

プリンと白と寅が長野で行われたファイナルにチャレンジしに行った。

我が家は行く予定だったがミールもマリンも具合が悪く、状況的に難しかったので断念。うちらの分も頑張ってきてねと家での応援となった。

悲しい結果になってふさぎ気味だった私たちに朗報が届いた。

【プリンがファイナルで優勝しましたよ!!】

GAJIRAさんから直接家に帰る前に結果報告をもらったのはたぶんこれが初めてだ。それほど嬉しかった優勝と言う結果は私たちにとっても大いに元気が出る大きな喜びとなった。

GAJIRAさんのサイトにも書かれているが、プリンは生まれたとき片足が曲がって出てきた子だった。
彼らの夢を叶えられる確信は持てないばかりか、万が一には歩けなくなるかもしれない危険もあり、すぐにこの子と決められなかったプリン。

散々話し合いたくさんの忠告をした後、仔犬の顔を見にうちに来て、【もし歩けなくてもこの子は一生大切にします!】と約束してくれたGAJIRAさんたちご家族。

実は顔を見に来た折には歩けないなんってことはないと確信があるくらいプリンは普通の足に戻っていたんだけれど(笑)
でも、GAJIRAさんの夢であるDISCDOGとなれるかどうかはやっぱり不安だったので小さいうちは決して無理な運動はかけないようにお願いしたことを思い出す。

自由奔放な彼女は大いにたくましく育っていき、おてんばを通り越してやんちゃ坊主のように育った。
大方良い感じに出来上がった体にこのくらいまでやっても大丈夫よと伝えたのは1歳を過ぎた秋だったと思う。

それからの成長は目覚しいものがあり、どんどん進化していくプリンとGAJIRAさんには驚かされている。

シェルティーはDISCDOGにするのは難しいと思われがちだし、その上に大会でボーダーたちと互角に戦ったり、結果がついてくるということはとてもむずかしいと思われてきた。

でも・・・プリンも白も寅もファイナルに出場し結果がつながるような演技のできるすばらしいDISCDOGに育ててもらえた。

今年、AIRMAGICのサイトを独立させ新しい1歩を踏み出そうと計画中である。ちょうどその時にアメリカからシェルティーのDISCDOGをぜひ見たいと来日すると聞き、これからアメリカでもシェルティーのDISCDOGが現れるようにここまでやれるのですよと見せてきてネと頼んで送り出した。

こんなチャンスにプリンが優勝し、前日には寅も白も3位入賞というすばらしい結果がついてきたのだからもろ手を挙げて大喜びする大事件である。

それもこれも彼らが自分の犬の力を信じ、愛して育て上げてきた努力の結晶である。飼い主にしかできないすばらしい結果だ。

彼らの基礎となたダッシュは12歳を超えて現役ではないけれどまだまだ新しいDISCDOGの礎となっていくだろう。子供や孫やひ孫が活躍し、その能力の高さを証明し、そこから新たに血統の違う多くのシェルティーたちが参加し新しい世界を切り開いてくれる原動力となれたら最高だと思っている。

プリン、ファイナル優勝おめでとう!白も寅も3位入賞おめでとう!これからのAIRMAGICを大きく育てていくのは君たちだから、基本を忘れず地道な努力を忘れず、今までどおり頑張ってもっと大きな結果につなげて行って下さい。

もちろん他のみんなも頑張ろうね!(笑)
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪
1/4 >>