<< ブログランキング | main | 嬉しかったこと・・・ >>

2007.04.16 Monday

かっこ悪いけど(/_;)

ジェニーの状態が落ち着いているし、パパがいるのでフィールドへ裕貴と一緒に出向く。

今日のお供はパフィーも一緒だ。

サンダーはウィーブ強化しないといつまでも競技会に出られないまま(と言っても始めて3ヶ月くらいで出るなよって感じだが)なので、とりあえず60センチになったというウィーブを購入したので試しに持って行くことにした。

使ってみると前のホンの数センチ短いものとは各段に通り抜けが楽らしい。他の犬たちもみんな前よりもずっと楽にウィーブの練習ができてよかったなって思う。でも上手く取りぬけさせるのに爆走サンダーなので抜けさせないためにはやっぱり皆さんのようにウィーブを抜けてる間中「ピロロロロ〜」と綺麗な音が出せればいいんだけど・・・。少し前までは「1・2.1.2」と掛け声掛けたり「ハイハイハイハイ!」と掛けたりしてたけど続かない。
本日・・・「ブブブブブ〜」と言ってたらサンダーが聞きとして何回も上手く走り抜けられてしばらくはこの音が鳴り響きそうである。(結構かっこ悪い(/_;))
weeb_1.jpgweeb_2.jpgweeb_3.jpg

いきなりやらせたルナちゃんなんかススススス〜ッと通り抜けちゃったりしてできていない私たちからするとすげぇ〜!って歓声まであがったり(笑)和気藹々の練習会である。サークルが狭くて人の支持をよく聞く子はスラロームは比較的簡単なのかも知れない。
逆に雷とかサンダーみたいにやる気満々で爆走〜!っていう子は抑えようとするとスピードダウンしちゃうからイケイケのままで通り抜けるひとつの障害なのだと理解させた方が早いのだが、これがなかなか難問である。

爆笑続きで遂に「ぶぶぶぶぶ〜。。。」(/_;)
今日は時間が短いのでシーケンスの練習と書く苦手なものの克服とに重点を置いての練習。他の犬が傍で動いていてもアジが楽しく出来なきゃ逃走や暴走が起きる。
条件は厳しく(笑)でも確かに楽しくがモットー!

一頭ずつの練習もいいけれどドッグランや公園に行った時に他の犬に気をとられて飼い主を忘れるようじゃ困るので(笑)オビも兼ねてって感じだろうか?

最初の頃こそ、他の犬が気になってリードが外れているので収集がつかなかったみんなも今じゃパートナーの方を見ているようになった。
なかなか練習の回数が少ないきららとパフィーは進歩はあるもののまだまだみんなのようには行かない。こう言う事こそ回数をこなして馴らしながらいつの間にか一緒にワ〜イと走れるのは飼い主とだけだったのかと気がつかせる事が大切であって、その大元にはアジを楽しいと思わせなくちゃならない。

他の犬が走っていて、それを見て例え暴走したとしても「おいで」で確実に飼い主の元へ戻れるようになっていくことから全ては始まっていく。
アジをやっていても競技会向きのオビじゃないけれど指示に従うという姿勢を作ることは容易だ。
rai070415_1.jpgrai_070415_2.jpgruna_070415_1.jpgsander_070415_1.jpgtleon_070415_1.jpgtleon_070415_2.jpg

飼い主と一緒に走る事が楽しいと教えてから多くのことを制限を掛けていく方法を私の場合には用いている。犬ののびのびとした動きは最初からこうするのよと教えていくよりも犬自身が表現することを知っていたほうが教える手間が省ける。
教えるといえば・・・ウィーブを練習中のサンダー。前のスラロームはダブルだったのに、今のは写真でみる限りシングルっぽい?
サンダーが走りやすいのが一番なのでどちらでもいいんだけれど勝手に自分で覚えて行くんだね。頼もしい限りだ。
本日やりたくないです状態のパフィーと(苦笑)ぶっ飛んでカメラに収まらなかったきらら以外の写真を貼っておきます。(^O^)/
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

Trackback URL


Comments

応援ポチッとありがとうございます<m(__)m>これからも更新していきますので又遊びに来てください!
こんにちは^^
わんこのブログ回りをしています。素敵なわんちゃんたちですねぇ。
私のブログでは、主にわんちゃんと健康で楽しい生活をテーマに、犬関連の様々な情報を毎日書いています。
よかったら遊びに来てくださいね。
応援ポチッ
充実したブログですね。
とても毛並みが良くて上品です。
応援クリックぽちり。

Comment form