<< 祝!グレースAG3度昇格&アジチャン完成! | main | 残念でした〜(-。-)y-゜゜゜ >>

2007.03.27 Tuesday

一発勝負と繰り返し。

はっきり言ってかなり手ごわいと思われた我家の破壊大魔王。

今回まだ飼い主さんが見つからないでうちの子みたいな顔して育っている胴長短足2頭のチビッコたちなんだけど、ご多分に漏れず始まりました悪戯合戦。

ちっちゃいうちは何もしなくて良い子だったけどそりゃぁ興味のあるものが山ほどあってやらないわけ無いですよね・・・スリッパやら(かたずければいいんですけどすぐに忘れる私が悪い)本やら(彼らの手の届く所に本が積まれていたため)手当たり私大やりたい放題である(笑)

ファンタの子はまだ寝ているのでとりあえずほおって置いても大丈夫だけど、ウメ&松はそうは行かない。やって欲しくないことは今のうちに教えていかないと『やめて!』といってもやっている行動をやめる事はできない仔になっちゃうからさ。


かなり前・・・二ヶ月になった頃かなぁ・・・手始めに寒い日にはまだ活躍中のファンヒーターのコードを『アグアグ』とした瞬簡にママにどつかれほうほうの体で退散。

そりゃマァあなた・・・通電しているコードでしたから・・・

アグアグした瞬間に、でかい音はするし、なんだか目から火花が散った方もおられたようで、2度とコードには手(口)は出しません。(今のところだけどね)
こういう教育方法は良くないと言われることもあるんだけど、私は口より手が先に出る事が多い。二つも同じようなのがワラワラいたら、こっちの子をどかしてたらあっちの子の歯がコードに刺されば感電してオオゴトになっちゃうでしょ?

つぅ〜か時と場合によっては言って聞かせたって無理って言う事があるわけでそのチャンスが逃さない性分であるから。。。(~_~;)

命の危険にさらされるような事柄のときはその状態をやめさせるスピードが大切だと思っている。感電はしゃれになりませんから・・・口の中が大やけどでものが食べられなくなったりしたらそれこそかわいそう過ぎるでしょ・・・目一杯痛いだろうしさ・・・

だったらパンチ一発の方がずっと親切!?

野性の世界だって生き残っているものは痛い思いや恐ろしい思いという経験を積んだものの方が断然多い。
つまり学習した分慎重になるから自分の身を守れるようになるんじゃないかなって思ったりもする。
それを教えるのは育ててくれた親だ。

子犬が大人になるまでにおぼるべき事はたくさんある。でも悲しいかな、今の人間と暮らす犬達の殆どは親犬に育てられることは少ない。
替わって育ててくれるのは人間だからだ。

この育ててくれる人間様はやたらと犬に優しすぎたり厳しすぎたりするのは何故なんだろう?
きっとマニュアルに頼っちゃって自分と暮らしている子犬自身が見えないからかもしれないなって思う。
子犬にはこうしてああしてと、マニュアル本に書かれた通りにやったっていい子になりません(笑)

子犬にも持って生まれた個性って言うものもあるし、育っていく環境下で変化を起こすものもたくさんある。
学ぶことだって学ばせていなければ大人になったから知ってるってなるはずも無い。繰り返すことで学ぶこともあるし、一発で心に刻み込まれるものもある。

それをどこで使い分けるか、チャンスを逃さないで捕まえられるかは育てるものだけが味わえる醍醐味って言う奴だろう。

犬の一生は短い。1歳で花開くこともあれば3歳までピカッと光らない子だっている。のんびりゆっくりもいいけれど犬の一番輝ける時期は3歳くらいから8歳くらいまでの5年間じゃないかって思うから、我家は1歳まではパピー扱いで、2歳までに人間とある程度会話しようとする仔に頑張ってみる。
2歳を過ぎたらそれ相応の事は繰り返しによって学習が早く着くから面白い年齢だろう。

小さい時にいっぱいスキンシップを取ってたくさん話しかけて、物を使わないで遊んであげた子は必ずと言っていいほど良い仔になる。
1歳までに教える事はこれは良い事これはやめなきゃいけない事の二つだけである(笑)あんまり教育ママゴンになってしまうと話しかけたって聞いてくれなくなっちゃうからネェ・・・(笑)
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

Trackback URL


Comments

育て方はそれぞれあって良いと思うんだけど、犬としてみるのではなく子供としてみてあげられることができる人の勝ち(成功)だと思うんだな(笑)

何はともあれ聞いてくれなきゃ話にならないから。。。

形を重要視しちゃうと出来たって言う事に目を取られて、『出来上がった』所まで持ち込めない人が多いよね。

我家は犬をたくさん考えさせますよ(笑)
ここら辺はRRさんと同じだよね。
ちょっと違うのは私の場合かなり意地悪なのかも(爆笑)

大人になったらイイコなら良い仔になってれば良いと思うんだよね。
チビッコのうちからおりこうさん目指すのは私は苦手なんだ。

いっぱい取っ組み合って絡んで遊び、たくさんお話してイイコだネェ〜って褒めまくる。これだけはうちは駄目なんだって言うルールだけは徹底するけど跡はかなり野放図。

犬だってがんじがらめにされて押し付けられていたらたまったもんじゃないものね。

私は良く自分に置き換えてこうされたら嫌だろうなとかこうして貰ったらうれしいなって言う事を犬たちに伝えようと頑張るよ。

食べ物に釣られて何かをする子はあんまり好きじゃないし(笑)食べものよりもママが好きな子が一番いいなぁ。。。
こんにちは。。

≫小さい時にいっぱいスキンシップを取ってたくさん話しかけて、物を使わないで遊んであげた子は必ずと言っていいほど良い仔になる。

これって本当に大切な事ですよね。
3匹育てて痛感しています。

何か貰う為に、作業をする。
と言う暗黙のルールが出来ちゃうことは理想ではないので、
それぞれの性格を尊重しながら、話しかけたら聴く耳をもつ子に! そして話しかけたら直ぐお話が始められる関係でいたいなぁ〜と思っています。

そういう意味では、我が家の子たちは良くしゃべりますね(爆

Comment form