<< 祝!とっぷAG2度へ昇格(*^^)v | main | シェルティーの幸せ。。。 >>

2007.03.24 Saturday

ひどい話だ!

訴訟 すさん手術行い、獣医師賠償命令  東京地裁

獣医さんってさ・・・愛犬家にとって大切な子の病気や怪我を治してくれる神様みたいな存在だよね・・・それがさぁ。。。お金もらったって亡くなった子は帰ってこないし飼い主さんたちは辛いだろうね・・・

それも場所は東京だよ、東京!

「東京都多摩市の「多摩センター動物病院」を経営する男性獣医に対し、ペットの飼い主5人が「手術が必要とうそをつかれてペットが死んだ」などとして約1100万円の賠償を求めた訴訟で、東京地裁は22日、約316万円の支払いを命じた。水野有子裁判長は判決で「飼い主の愛情を利用。計画的、常習的で極めて悪質」と指摘した。

 判決によると、獣医は03〜04年、犬や猫などを受診させた原告に「体内に異物があり手術しなければ死ぬ」とうそを言い、ずさんな手術をして治療費を受け取った。後遺症の残った1匹を除きペットは死んだ。判決は「動物への傷害」と述べ、治療費全額や慰謝料を損害と認定した。【高倉友彰】

毎日新聞 2007年3月23日 東京朝刊」

こういう記事っていつの間にかリンク切れしちゃうらしいのでとりあえず張っておきます。

良い獣医さんはたくさんいるんだけれど、変だなと思ったら近所の評判を聞くなり、お散歩中の人に聞くなり、インターネットで調べるなり、対策を考えなくちゃね・・・。今はかなりの情報が調べられる時代だからネットが見れるなら検索掛けて調べてみるのが良いと思う。

人の医者も獣医さんも人間だからミスを犯すこともあるだろうけれど、意図的に金儲けの為にちいさな命を粗末にし犠牲にした奴は許せない!!
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

Trackback URL


Comments

判決が出たのですね。

以前多摩センター動物病院の被害者の会のHPを見たことがありました。
24時間診察受付の救急病院とのことで
駆け込んで被害に会った方が多いようで
す。
私も昔救急病院に行ったことがありますが、急な時って「どこでもいいから今すぐ見てくれる病院・・」とネットや電話帳で調べて行ってしまいがちなので、こういう病院があると本当に怖いです。

今You Tubeで公開されてる
ニュース映像見てきました!
飼い主さんと獣医師のやりとりや
過去を知る獣医師さんのコメントなんかが
放送されてましたがとにかくひどい話ばかりでした・・。

Comment form