<< 見つかりました | main | 仔犬、それぞれ…。 >>

2009.01.13 Tuesday

恐るべしピーター!

3連休のある日パパが興奮して、【今日ピーターがすごい事したんだぞ!!】と話してくれた。今、私はアリスっ子に目が離せないのでお休みだったからパパが子犬たちを見ていたときのことだ。

何気なく走り回るちびっ子軍団を見ていると、ピーターと目が合ったらしい。すると彼は目の前にいるサムの背中を台にしてパパに飛びついてきたのだそうだ。

【そんなのピーターはいつもやってるよ】とこともなげに言うと、【あのなぁ・・・サムの背中を台にするっていったってサムが立っていたんだぞ!!その上に俺に向かってドッグキャッチさながらに飛び込んできてさ、びっくりして手が出なくてそのまま飛び降りたら「何で抱っこしないんだよ〜!」って責める目で見たんだからな!】だそうである。

・・・サムの立っている背中を台にした。。。そのぉ〜・・・立っているってサムの背中だったら40センチ弱はあるよ・・・そこからパパに飛びついた・・・で、ちゃんと着地したってか?ボーダーの子犬じゃないんだからさ(苦笑)

ピーターはまだ4ヶ月になっていないって言うのに。恐るべし!そういえばボールに対する欲もとてつもなく強いなぁとおもっていたし、とる気満々だとソファだって飛び降りるときに軽く1メーターははねてる。
つい先日は抱っこして肩に乗せていたら突然肩を蹴ってビョ〜ンと床に飛び降りてしまって肝を冷やしたこともあったっけ。

ビビリな子だと思っていたのに何がいったいどうしたのやら。子犬のうちは多少ビビリのほうが扱いやすいんだけどこんなに無謀な子犬でどうしよう?(苦笑)

ピーターは持って生まれた頑丈な体の分、何でもやることがダイナミックなシェルティーになるのかもしれない。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

Comments

Comment form