<< 筆ぐるめのバカ! | main | 第2回AIRMAGIC練習会 >>

2008.12.10 Wednesday

予防注射ピーター&キナコ

バタバタと過ごす日々の中うっかりキナコの予防注射忘れちゃった。ピーターの1週間後に連れていくつもりだったんだけどなぁ…そういえば次はいつだったっけ?と証明書を見たら、え・・・昨日が二回目OK?およよ。

んじゃぁ今日のうちに行っちゃおうと車の中を子犬仕様に直す。我が家の車はグランドハイエースなので後部座席に長座布団とか敷きこんで仔犬が横から落ちないように平らにするのだ。ケージに入れようかなぁって思ったけど、聞き分けの良いピーターは問題ないし、キナコの表現だけが気になるが怖がるならジャンパーの前に入れて抱っこで行けばいいからと、今回はケージ無しドライブの決行である。

車は大好きなおふたりさん、意気揚々と乗り込んだまではいいけれど、エンジンがかかったら途端にへっぴり腰になったキナコ。こっちに来る?と声をかけたけど動かず。

ならばいいわねと車を動かすとそろりそろりと亀のように近づいてきた。一時停止の場所で後ろに車がいないことを確認してキナコをジャンパーの中に取り込んだ。ぴーぴーと怖いよ〜と鳴くのを慰めつつ獣医さんへ向かう。

ピーターは僕は車が動くのはもう知ってるんだよって言う顔をしてちょこんと伏せている。たまにたちがってうろうろし座ったり立ったり。キナコは?という顔をしてそばに来るが「後ろに行っていなさい!」といわれるのですごすごと引き下がる。3カ月に満たない子なのになかなか聞き分けの良い子だ。

病院に着くと診察してもらって世間話しながらぶすっと注射を打たれた。キナコ2・5キロ。固まったまま終わってしまった1回目の注射だ。誕生時の話をして亡くなった子が頭蓋が無かった話をして体に異常がないかどうか確認してもらう。奇形?で生まれた子のことについて随分と勉強してようやく納得できる答えを見つけたけど、キナコに問題がないことを先生に確認してもらわないと不安は残る。問題なしのお墨付きはありがたいもので気持ちがふっと楽になる。

ピーターは二回目。覚えているのか診察台の上では固まったままだ。尻尾を振る元気はないらしい(笑)終わってから抱っこするとダッシュのように私の肩をギュッとつかむ。ママと一緒なら大丈夫と理解できる日もそう遠くはないだろう。

今日は雨だったから抱っこの散歩もないけれど、今週末には一緒に秋が瀬に連れていけるのでピーターの喜ぶ顔が浮かんでくる。パパと一緒に子犬を連れて遊べるのは久しぶりだなぁとちょっと楽しみだ。

ピーターは4・5キロ。結構大きな子だ。おもちゃも大好きだし集中力もあるし、何より聞き分けがよくなってきたのでかなりかわいい。お座りもできるようになってきたし最近は伏せも頑張っている。握手はまだまだだけどそのうちできるようになるだろう。

広い場所で気になるものがいっぱいあるところで呼び戻しだけ教えられたらいいなぁと思いつつどんな反応をするのかもよく見なくちゃならない。あとは遊びながら吠えないように気をつけないと。

そういえば登録まだだったな。血統名考えなくちゃね(^−^)
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

Comments

Comment form