<< 褒める難しさ。 | main | 難産・・・のあとに。 >>

2008.09.16 Tuesday

似た者同士(苦笑)

10年を超えて仲良しの友人の大事な子が6日の日に天に召された。
マリンやキャンディーと一緒に私たちの時代を築いてきた子だ。もう駄目かもしれないと連絡があってから一日だった。

大きな病気らしい病気もせずに片睾丸だったのを手術で下してもらった以外に元気いっぱいで昨年までいたけど、寝たきりになって約一年、友人もあの子も頑張ったなぁって思う。

ミールの闘病と重なり病院でも数回会った。病気の子を抱きかかえながら穏やかな時間を過ごさせようねといつも話していたっけ…。
同じ年にあの子も逝ってしまうなんってなぁ…。

思い出話なんかしていると、実はさぁと話したくて仕方がないことがあるみたい!?

「なに?なになになに?ちゃんと言ってよ〜!」

「へっへっへ、もう子犬が来るんだ!」

「はぁ〜???」

「反対されたけど有無は言わせない、もう決めちゃったのよ」
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

Trackback URL


Comments

Comment form