<< お盆はね・・・ | main | 気になって仕方がない&誘拐事件!? >>

2008.07.16 Wednesday

器物損壊罪

昨日の続きです。

器物損壊罪って法定刑は【3年以下の懲役または30万円以下の罰金もしくは科料】って知っていますか?

最愛の仔を目の前で蹴り殺されても、今の日本はこんな法律なんですよ。
動物虐待の罪には問われないで器物損壊罪なんです。

もっとも動物愛護法第四十四条  【愛護動物をみだりに殺し、又は傷つけた者は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。】
とそうは変らないですね。
警察が動き逮捕できたのだからまだいいのかもしれませんが、亡くなったチワワちゃんのことを教訓として法が改正されることを願います。

そうじゃなきゃ浮かばれないでしょ・・・。こう言う事ってみんながさわがないと変わらないんですよ。飼い主さんの悔しさが身に詰まされます。

対岸の火事のように思う人が多いのかもしれないけど、いつ自分の身の上に降ってくるかもわからないんです。自分の意見を述べる事はとても大事です。
インターネットはそのためにあるのですから・・・。

確かに犬の嫌いな人もたくさんいます。だからそういう人が嫌な顔をしないでいられるような犬を育てていくことが社会を変える大きな原動力になると 思っていろんな情報を載せてきました。
自分は犬が好きでも他の人が全て犬が好きなわけではない世の中で私たちは生きています。だからこそ考えなくてはならないこと行動しなくてはならないことがあるのだと思います。

ちなみに今回のケースは生後4ヶ月の超小型犬チワワの事件です。蹴り殺した犯人に吠え付いたわけでもなく、追い抜いてわざわざ戻って来て蹴ったと言う情報です。チワワは内臓破裂で亡くなりました。
あんまりです・・・。酷すぎます・・・。

通り魔と同じじゃないですか・・・。ただ犬だっただけで・・・。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

Comments

私もあまりよく知らないんですが、法律を変えて欲しい時はどうしたらいいんでしょうね?

一般の人間はどこに何を陳情すれば社会に変化を起こせるんでしょうか?

大昔なら目安箱とかあったけど【爆笑】

どこかの政治家さんを動かせないと難しいのでしょうか?
私も、すぐみさんと同じく、「人を見たら動物嫌いと思え」と思っています。
実際問題、小型犬が通りすがりに蹴り飛ばされた話を聞いていたので・・・
本当に世の中世知辛いです。
早急な法改正が必要だと思います。
最初にラジオでニュースを聞いたときは詳しい状況がわからず、「なぜそんなことに?」と思うばかりでしたが。。。
ほんとにそこに居ただけの愛犬と飼い主に向かっての凶行だったようですね。
通り魔以外の何者でもありません。
誰かに恨みをもっての凶行というのももちろん厭なものですが、
他者になにかマイナスなことをされたときその他者に対してではなく、
「だれでもよかった」とはけ口を自分がダメージを受けないだろう弱い相手に向ける昨今の事件の構造には寒気がします。
我が家は以前、市内を散歩していて知らない女性から「偉そうに犬連れてなんか歩くな」っていわれましたよ。主人は「じゃぁ、抱いて歩きますよ」と言ってインディーを抱きかかえて散歩しました。
 それから我が家の家訓に加えたのが
「人をみたら動物嫌いと思え」です。
この事件は身につまされます。哀しい思いをしてしまった飼い主さん、立ち直れるんでしょうか?残酷すぎる。

Comment form