<< かろうじて・・・。 | main | おしゃべり・・・。 >>

2008.06.13 Friday

ミックスでも可愛い!

どうしても郵便局まで行かなきゃならずに車で家を出た帰り道、浜田山で不思議な犬を発見。

プードルなのにしっぽが長くて足が短い。しっぽはダックスそっくりの形でプードルのしっぽじゃないのよね。でも毛とか顔つきとかはまさにプードル。
ちなみにワイヤーのダックスじゃありません(笑)

なんかネェ〜妙に可愛いなぁっておもちゃったわ。

万が一にもそんな純血種がいたらきっと気に入っちゃうんだろうなぁ・・・(笑)
それはなぜかって言うと、私の場合仔犬の時期に体の一部を切っちゃう犬種が駄目なのね。嫌いなんじゃないけれど、それをしないと認めてもらえないスタンダードが嫌なわけで、ドーベルマンとかボクサーとか、好きなんだけどしっぽ切ったり耳切ったりが嫌なわけ。それならそのままのシェパードでいいじゃんって思うわけよ。

ちなみにうちにいるのは切ったり張ったりしない(笑)ポメとダックスとシェルティー。

小型犬で散々悩んだのはココだった。ヨーキーも好きだけど、しっぽ切るじゃん(/_;)プードルも同じよね。チワワだったら毛のあるポメの方が好き。
元気一杯のジャックラッセルもしっぽ切るから、ピンシャーとかも・・・。

切らないで良い犬種って結構少ないのねって思ったなぁ・・・。
で毛のあるほうが好きだから・・・必然的にポメ。
ダックスは本当は好きじゃなかったの。変な体型で人が作りましたって体だったから。今じゃ可愛いけどね(笑)

プードルでしっぽ切らなきゃ良いのよねと思っていたけど、その足の短さが妙に可愛かった。長くてふさふさで、フリフリしてたから・・。

スタンダードって考えちゃう。結局は人間が勝手に決めたものなんだヨなぁって複雑な気持ち。バイブルじゃなく法律みたいに変えられるものなのに悪しき伝統はなかなか揺らがない。海外じゃ動物愛護の観点から断耳や断尾を禁止する国も出てきているけど日本はいつになったらそうなるかネェ・・・。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

Trackback URL


Comments

Comment form