<< タケちゃんお婿に行く(^O^)/ | main | 先週のアジ練。 >>

2007.02.25 Sunday

Category: 犬三昧

お疲れ様でした(^_-)-☆

競技会参加のクッキーとエクストリーム練習会参加のリュウさんから終了後、本日の様子の報告が来た(^_-)-☆

なかなか思うような結果に繋がらないクッキーママの呟きをひとしきり聞き(笑)リュウさんの雷との練習の様子の状況を聞く。

想像の中では今回はこんな感じというイメージトレーニングはできていたのだろうがホンチャン(本番チャレンジ)はなかなかイメージどおりに行かないようである。

今日の反省を忘れずに次に繋げていけるように頑張ってください(^_-)-☆
寒い中お疲れ様でした!

で・・・ココからは私的な話ですが・・・





競技会には魔物がいるし、才能や練習量だけでは引き出せない運みたいなものもある。
チャレンジの最初のころは「ひゃぁ〜」とか「ひょえ〜」とかの爆笑ものも多々あるし、それがあるので気が楽になってだんだん場慣れして行くって言う事にも繋がっていくのじゃないかと思っている。

子犬の時期からの馴致が上手く行っていない犬の場合には、回数を重ねることで場慣れは出来上がってくる。それは車酔いの克服と同じで車に乗せなければ(競技会の会場に行って出場しなければ)克服できるものではない。

但し場慣れと競技をこなすというのはまた少々違った次元の話で犬に伝わっていなかったら犬はこちらの指示通りには動いてはくれないし、例え動いてくれたとしても一度の指示には従ってこない現象もおきる。

家庭犬としていい子であることと、競技会でいい成績を出せることはある意味では同じでありある意味では違ったものとなる。

家庭犬であるだけなら飼い主の意図がわかった時点で動けばいいのであってそれは決して反故にはしないものだが一度の指示でこなしたかについては良いとか悪いとかの評価はない。これは私の考えだけど、家庭犬の場合には出された命令が厳しい軍隊のようにすぐにこなさないとならない厳命なモノではないと言う事じゃないかと考えている。

つまり飼い主の許容範囲の時間の中でこなせるのであればOKだと言う事になる。

でも競技会に出て結果を出したいと言う事なら話は違ってくる。
遊び感覚ではなく、正面から犬と向き合って、今はこれをするという厳命さを伝えなくてはならない。
これは日々の暮らしの中にも通じるものがあるし競技会自体が減点性であると言う事だからだ。

家庭犬として愛されて大事にされて、人から多くの言葉かけをされている犬は時間の経過と共に人のかすかなボディーランゲージや飼い主独特の癖などを覚え、訓練じみたことなどしていないのによくいう事がわかり何でも出来る犬になったりするのはそのためである。
多少しつけらしいものをしてあればなおさらその表現は確かなものになり、利巧な犬という評価を得る場合もある。

でも時間の経過があっても人との接触が少なく、犬には命令語のような単純な言葉しか使っていないとこうはならない。

犬が自分の思うような表現をしてくれるようになって欲しいのなら、自分は犬に対して努力しなくちゃならないのは仕方がないと思う(苦笑)

なんとなくいい感じになってくると多くの場合にはそこでうちの子ってすごいと思い努力の進みを止めたり、遅くしたりするんだろうなと思う事がある。
それに犬の能力の開花がこんなものだろうと見くびっているんだろうなと感じることはこれまた多い。

勿論犬によって飼い主が望む作業に優れず、違った作業の方が優れていることも多いのだけど・・・飼い主がその固体の能力の行き先に気が着くと花が開くの早いし、壁にぶち当たったときにまだまだ先があるのだという認識さえ消えなければ開いた花をその後にも長く誇らしく輝かせることも出来る。

土台犬は同じ犬なわけで走る早さとかも飛ぶ高さとかも骨格構成の違いはあれどそう変るものではない。
つまり人と同じで、飛んだり跳ねたりすることに適した体作りがされていて、物を捕らえる能力や走るフォームや飛び方などを学習させたのかと言う事が重要なわけだ。
それがしてある固体同士の争いになったときは同じ距離で争っても大きな差は出来るはずもない。

トップ争いのコンマ何秒の世界ならいざ知らず(笑)適した状態になっている多くの犬達の差は数秒以内だからだ。
数秒の差なら人間と犬のコミュケーションが上手いほうが強いに決まっている。だからドッグSportsは飼い主も楽しくて犬と一緒に頑張ろうと思うのじゃないかと考えている。


犬にやってもらうのではなく、やらせるわけでもないのがドッグSports。今回は不参加だったけど次回は練習会にいけるといいなぁ・・・。
いきなり本番はいくらサンダーでもやばいだろうし(苦笑)一緒に何かをやるって犬との係わり合いの中の最大の喜びだものね、頑張ろうぜ!
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

Trackback URL


Comments

呟かせてもらいました(爆)
呟きでもあり懺悔でもあるような…(^^ゞポリポリ

MAGICさんとほぼ同じような話は、MAGICさんに電話する前に旦那さんからもチクリと刺され、ごもっとも…と十分自覚した上での電話で懺悔!でもありましたが(自爆)、良い機会なので自分の中の認識のズレや今後のことを考え直す時間を少しだけ持ってみようと思ってます。

さっそくMAGICさんのこの記事で、自分の中でどこか整理出来てなかった部分をサラリと言葉にしてるフレーズなどもあって思わず「そうそう…」唸ってしまいましたが(自爆)、今後もこれまで以上に3娘達と、犬も飼い主も一緒に楽しめることを目指して見つめ直してみるのでまた呟かせて下さい(爆爆)

Comment form