<< 青藍、元気です。 | main | サンダー!? >>

2008.03.11 Tuesday

ひなちゃんお嫁に行きました。

お気に入りのひなちゃんがお嫁に行った。
遠く京都から御迎えに来てもらい、お耳セットをして、散々遊びまくり・・・。

京都のおうちにはダックスとラブのおねえちゃんがいるからきっと寂しくはないだろう。

3頭のうち父親の顔をしっかり受け継いで、頭の回転の良いところをたびたび見せてくれていたひなちゃん。
欲しい人が現れなければうちの仔にしちゃおうと密かに考えていたダッシュの孫。

優しそうなママになる人と会ってきっと良い仔にしてもらえるなぁと安心している。レナの天然の明るさと、レオンの賢さが良い形に反映してくれたらなぁと予想しながら交配した。

結果が見えてくるのはきっと一年か二年後だろうけれど、また私はあの子は残しておけば良かったなぁとぼやくくらいの仔になってくれることを願っている。

マジックさん

昨日はありがとうございました。
無事、11頃着きました。
車の中では、よく寝てくれました。
そのおかげで、ついたときにはとても元気で
ひと遊びしそうな勢いでした。
食餌も「くれ〜」とせがむくらい、旺盛でした。
夜はさすがになきました。
布団で一緒に寝るにはつぶしそうだったので、
ケージにいれ、ケージごと抱きかかえて一緒に布団で寝ました。
すぐに落ち着いて寝ましたよ。

姉に、トップ君はじ〜っとして様子を伺ってた、と聞いていたので
きっとっそうだと思ってましたが、そんなことはありません。
そうじきも興味深げに追いかけ、ラブラドールにもなんのその、です。

我が家の犬とも上手に距離をとり、ダックスと遠慮がちに遊んでいます。
もっと犬に愛着を示すのかと思っていましたが、そんなことありません。
しっかりと人間の方に愛着を身につけています。
ケージを抱いて、声をかけるだけで安心して寝てしまうのも、そのおかげかと思います。

トイレも一度失敗しただけで、ウンチもおしっこもちゃんとトイレにしに行ってくれます。

仔犬には絶対に何かに愛着を持たせてあげることが大切だと思っています。
それが最初は母犬で、その後人間に上手に移行することができれば、
あとのしつけがとってもやりやすい。
犬をみれば、どんな育て方をされていたか一目瞭然ですね。

やっぱり雰囲気が違うので、眠りが浅いかも。
できるだけ大きな声でしゃべって、犬を動かしてにぎやかにしようと思います!!!
そのほうが安心するみたい(笑)。


京都について元気で暮らし始めたひなちゃんの様子が送られてきた。がんばれひなちゃん、お姉ちゃんがメグママにそっくりで良かったね(^O^)/

CIMG2171.JPG
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

Trackback URL