<< あまったれ・・・ | main | 子犬たちのサイズ >>

2007.02.19 Monday

オプデスデビュー!

マールのおうちに誘ってもらって、初めてまだ2ヶ月たらずなのに無謀にもオプデスという団体の競技会に参加してきた。
つまり始めてのアジデビュー戦である。

アジのHow−Toも無く自分なりの考え方・教え方で作ったサンダーが、ハンドラーを裕貴に変えてどんな結果を出すのか楽しみでもあり不安でもありの挑戦である。

当日は6時20分受け付け開始で7時20分競技開始だというので前の晩から珍しく用意を終えていつものようにパパに起こされて家を出立した(苦笑)

勝手な想像でへたくそ(苦笑)な出場者から始まるものだと決めていて午前中には帰るつもりが目録を見たらビギナーは最後の最後である(/_;)

今回はサンダーが走りたらないと可哀想かなと思ったので3競技に出陳した。
ビギナーとノービスの1とノービスの2である。

ノービスの2がタイヤが入って中では一番難しいものなのに、これから始まるのかよ〜って感じ(苦笑)

お天気は最悪で土砂降りで会場は田んぼのようなグチャグチャの中、そういえばダッシュのDISCデビュー戦もこんな感じだったなぁと親子の偶然に昔に思いを馳せたりしてみた。
私たち夫婦は意外に晴れ男&晴れ女だ。雨が降っていても結構自分の犬が出るときになると不思議と雨がやんだりする。ダッシュの時もソウだったのでザ〜ザ〜振りの中受付を済ませながらきっとサンダーが走るときは雨が上がるだろうなと思っていた。


sander_070218_9.jpg
出陳時間はかなり先である。朝ご飯も食べずに大急ぎで出てきたので駐車場でシチューを暖めて食べてからとりあえずどんな感じなのかと会場へ出向く。
途中マロ&プリンパパが野菜を持って来てくれた(^_-)-☆

目録を見るとなんとパールが出陳している。急いで見に行くとアジ1はもう終ってしまった後だった。パールの姿が見えたので大回りして傍に行こうとしたのに見失う。
そのうちにマール君のテントに合流してテントを出そうかどうしようか悩んだ挙句にご一緒させてもらうjことにした。ありがとうマール家!

我家は犬が汚れるのは好まない(苦笑)なのでサンダーはパパと一緒に車に待機させたまま。解らないことをマール家やご一緒させてもらった人に聞きながらオプデスを楽しんだ。

初めて出る競技なので興味津々である。DISCの最初もこんな感じだったけなぁと思い出した。

そうこうする内に自分たちの順番が近づいてきた。

さぁ、デビュー戦だよん!

まずノービスの2から始まっちゃうのでサンダー!難しいものからなんだから当たって砕けろしかない(苦笑)
検分してきた裕貴が情けなくすべるから走れないとか駄目だとか言い出すので活を入れて送り出した。

ハードル3基は難なく通過。でも途中でソウって肯定する分コマンドも支持も遅れがち。トンネルに入って出てきた所はイメージではハードルの先に人間がいるはずなのに滑って間に合わない。間に合わないとわかったなら本当はバックスイッチでチェンジしちゃえば楽なのにもたついてるのでサンダー怒りまくりで吠える!

「ユウちゃんなに言ってんだかわかんないよ!」

sander_070218_1.jpg

もたついたままハードル3基クリア。

トンネルをクリアしたらタイヤ。ココはOKだったけどラストのハードルを抜ける方向に早く向きすぎてサンダーが迷う(笑)ラストはいつもの癖で立ち止まるのでスピードダウンで終了した。

ノービス2は初心者と言う事で点数が甘い。本来なら減点を取られるはずのところや拒否を取られてしまうような対応でも減点は無い。
なのでサンダーは無失点で25秒チョイで完走した。結果は8位。

但しネェ・・・(笑)体高の測定のことと飛ぶハードルの高さのことで悩んだ末に実はスタンダードのクラスに出ていたサンダー。だから相手はボーダーコリーとかオウシーとかラブとかばかりである(/_;)
目録を見たときにこれじゃ結果も何も無いヨなぁって思ったけど練習の為に出たのでこのまま変更無しで行っちゃう事にしたのである。

トップとの差は10秒。7位との差は1秒きっていたし9位との差は約10秒あった。30数頭の出陳でいきなりノービス2(スタンダード)で8位なら、へたくそ裕貴のハンドリングでマァマァかなと言った所か・・・

問題は彼(裕貴)が教わるという気持ちが出来てこちらのアドバイスを真摯に受け止める姿勢が出来れば教えたとおりの結果をサンダーと出せるんだけどなぁという部分だけだ。

時間が立ち沢山の犬が走りフィールドは益々田んぼ化してまともに歩けないくらいになってしまう。

その中でノービス1(ミニクラス)が始まった。
パールが走り始める。げげ!いきなりドボンしちゃった(/_;)でもその後はたぶん一番良い走り方だったなぁと思えるハンドリングだった。
南浦和の方で教室に通っていると言っていた。これからが期待できるダッシュの孫である(^_-)-☆


parl_070218_1.jpg


次にマールが走る。
マールは水が余り得意じゃないらしくトンネルの中に水がたまってしまっているようでたぶんいつものようには行かなかったようだ。
でも最後にはママに垂直飛びしてやったぜ!俺!とがんばっていた(^_-)-☆


marl_070218_4.jpg

そしてうちの秘蔵っ子!サンダー(^_-)-☆ノービス1(スタンダード)

滑りやすい靴を履いてきたのが敗因なのだとほざく裕貴と俺はやるぜとまるで黒いダッシュを見るように勢いがあるサンダーのチームはタイヤが無い分タイムが上がるかなと期待してみていたMAGIC夫婦を見事に裏切り、遅れたコマンドと滑るせいでの意味不明のボディーアクションで混乱したサンダーは「このトンネル入るの?はいらないの?」と2回も裕貴の指示を待ってしまって結果24秒、15位だった。

マールの兄のバディーがアジ2かな?に出るというので応援するがやはりコンディションが悪くハンドラーの思いもかけない(つるっと滑って)ボディーアクションに撃沈してしまう。でもその後はいい形でクリアして行った。

bady_070218_1.jpg


我家はドロドロで座ることも出来ないし車に待機するのも辛い状況だったので、ノービス1の結果が良かったらビギナーでないで帰ろうねと言っていたけど不満足な為にビギナーも出ることにする(苦笑)

ビギナーは2走していいタイムで争うのだそうだが、さすがにあまりに簡単なコースなのでスタンダードは早い(苦笑)
サンダーは10秒台だったが完走する犬の中には9秒04とかもいたので取り合えず走っただけで結果を見ないで家路に着いた。

サンダーはこのコースを楽しく走れたんじゃないかって思う。裕貴もコマンドをどこでかけるとサンダーがズムーズに反応できるかをつかめたようだし、いい勉強の場だったんじゃないかって思う。

sander_070218_6.jpg

その内オプデスのサイトで今日の結果が発表されるだろうからどこら辺だったか見に行けばいいし。

あとはマール君のパパが動画を取ってくれたのでファイルにして送ってもらったら是非アップしようと思う。

家に帰ってからサンダーのシャンプーやらみんなのご飯でおおわらわだったけど楽しい一日だった。

応援してくださった皆さん、サンちゃんがんばって着ました。次はもっといいい結果が出せるといいなぁ(*^。^*)応援ありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

Trackback URL


Comments

18日は悪天候の中、お疲れ様でした。
思わぬ場所ででお会いできて嬉しかったです。
NB2、見られちゃいましたね。いきなりドボンです。想定外でした(笑)
でもその後は自分でも納得のいく走りができたと思っています^^
残念ながらサンダーくんの走りを見ることは出来なかったのですが・・・・。
「写真」とってもカッコイイです!
パールの写真もありがとうございます。
頂いていってもいいですか?

それと・・・。
パールの通っているクラブは中浦和の方で〜す!

またご一緒できる日を楽しみにしています♪
コメントありがとうございます(^_-)-☆
ドロドロの中のデビューはそれなりに楽しかったので又スキルアップしてチャレンジしたいと思います。

つぅ〜か次はDISC?!(^O^)/
書き忘れ:
動画ですが、MarパパがDVDにしてくれるはずです。
出来たら送りますので、楽しみにしていてくださいね!
昨日はお疲れ様でした。
いんや〜、ぐちゃぐちゃでしたねえ。
去年6月の御殿場もすごかったけど、昨日はそれ以上でしたよ(涙)

デビュー戦が田んぼリンクで、裕貴くん&サンダー君にはとってもお気の毒だったけど、でも楽しかったですよねー!
裕貴くんのカタをもつわけではないですが、滑って滑ってきつかったです(笑)
滑った結果あさっての方向へ手を伸ばしてしまい、それにきっちり従ってコースミスしたバティはえらいっ!(開き直りです。)
そしてマールですが、ヤツはじつは「お坊ちゃま」なんです(笑)
なにしろ甘やかされてますからね〜(笑)
水びたしになったトンネルを拒絶しまくった後も、「水に慣れようね」ではなくて「こんな天気の時は出陳料をムダにしてもいいからね」と言われたマー君でした(爆)

あんな天気で大変だったけど、本当に楽しい一日でした。
これかれらも頑張りましょう!
サンダー君おつかれさま!
かっこよくって、惚れ直しちゃいました・・・。
うぎゃ〜!私3月18日と間違えてました(汗)あちゃー・・・
応援に行けなくてすみませんでした。
サンダーの勇姿も見たかったし、マールにも会いたかった(・_・、)
泥んこの中でも元気に走るのはMAGICシェルティの証ですね(笑)
次回も頑張ってください♪

Comment form