<< セミナー終了しました。 | main | セミナーでのファミリーたち。 >>

2007.09.11 Tuesday

GAJIRA&プリン NPA D2優勝!

本家がへらへらサボっている間になんとダッシュの娘でレインの孫にあたる「爆裂娘プリン」がダッシュに続き親子二代でD2の優勝を果たした!!

シェルティーでは優勝の文字を持っているいのはダッシュ以外に2頭目。だってボーダーたちもたくさん参戦してる結構ハードなクラスなのですから(笑)そうそうシェルティーが参戦しても勝てることは少ないんだよね。

朗報を聞いて「やったぁ〜すげぇ〜!!」と大喜びしている我家だけど、思い起こすのはプリンの生まれたときの事。

GAJIRAさんのたっての願いで生まれてきた子犬たちの中でプリンは足が曲がっていてずいぶんと心配した。どうやら子犬がたくさんおなかの中にいたせいで生まれる時にかなり無理な姿勢で出てきてしまったからのようだった。
GAJIRAさんのドッグスポーツを一緒に楽しむ子になれるのか最初のころは不安があったくらい。渡す頃にはすっかり普通になっていたけど、ずいぶんと注意するようにお願いした記憶がある。もし、DISCが出来ないだけじゃなく、歩けないようだったとしても本当に大事にするのかずいぶんと念押しをした。

目的がある以上、それに添えない仔になる可能性があったら渡す方はずっと不安がある。もし駄目になったら相手にされなかったらどうしようとか、それならうちにおいたほうが良いはずだと思ってみたり・・・

そんなことをGAJIRAさんは見透かしていたみたいだったけど(笑)
今じゃどっちの足だったっけ?と思うくらいどこもなんともない。無理をしないでちいさい頃に十分体力を付けながら育ててくれたからだろうと思う。

だからこそ、GAJIRAさんのたゆまぬ努力と、多大なる愛情との証が今回の結果を導いたんだろうと思っている。
GAJIRAさんチームはプリンの母親マロとドッグスポーツを始めた時から、私から見る限り、「勝ち負け」にこだわっておらず、ただひたすら犬と何かを一緒にすることを楽しんでいるだけだったんじゃないかなと思う。

そしてプリンに良いようにされ!?(爆笑)

でも、問題があるなと思うところを指摘して、色々とアドバイスをすると真面目に受け止めて頑張っている様子が垣間見れる。そりゃぁ言ったとおりにすぐに結果はでないけど、頑張っていればいつかは思った形に変化がおきるわけで・・・(笑)

元気一杯の今が盛りのお嬢さんのコントロールはGAJIRAさんもてこずることが多いと思う。でもDISCを通じて犬の事を理解できるようになったのは、決して目の前の結果や表現で諦めず、彼らからの信号を正しく捕らえ、そのことから犬自身を理解することが深くなって結果に繋がっていく。

嬉しい結果が出た時に驕らず今までどおりの姿勢を変えないで楽しんでくれることを期待している。

末はD1優勝して日本初の海外遠征組みになれるかもしれない!?それだけ性能の高い爆裂娘だ。

ダッシュが引退してはや3年。願ったとおりの結果に万歳しているMAGIC家である。

GAJIRAさん、プリン、良く頑張りましたね(^O^)/
優勝オメデトウ〜!オメデトウ〜!

・・・・・今だから書くけど、うちに残せばよかったなぁ(苦笑)・・・・
頑張れプリン&GAJIRAさん、今度は一緒に参戦するわよ〜!(^O^)/
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

Trackback URL


Comments

・・すみません!!!(>_<)!!!
以前にもあったのですが、『Posted by きらら』になってしまって!!!!!!
『きららママ』でございます〜〜。。。<m(__)m>
GAJIRAさん、プリンちゃん、優勝おめでとうございます\(^o^)/

マロンちゃん、プリンちゃんとフリスビーを楽しまれながらされて、尚且つ、持って生まれた才能を開花させてあげていらっしゃって素晴らしいなぁって思いますっ!!!

これからもますますのご活躍をお祈り申し上げます!!
MAGICさん
一番驚いたのはこの私でした。まったく予想してませんでしたので。
結果発表の際、『プリンチーム』とのアナウンスを聞き、思わず天を仰ぎました。
今回D2に初参戦しましたが、今シーズン中で上位(10位以内)にいけるといいなぁ...
位で考えていたので(汗)
フリースタイルという意味では、NPAで結果を出したかったのですが、D3ではなかなか結果が出せず、プリンの能力を考えるとちょっと焦り気味でした。
D2でのプラス30秒は精神的にも大きかったです。
やりたいことが結構あるので(笑)
実は90秒でも足りなかったりです(爆)

プリンが生まれた際、是が非でもDISCドッグにしたかったわけではなく、当初MAGICさんにマロの子がほしいと相談したところ、じゃーダッシュ君でということになり、無事4頭の宝物を授かったわけです。
DISCが出来なくても当然我が家の大事な家族でしたが、才能があれば伸ばしてあげたい
という気持ちはあり、今に至っております。
というか、彼女に私がついていけてない。

結果が出ればそれはそれでうれしいのですが、彼女とDISCをしている瞬間がなにより楽しいくて。
なので、このスタイルは今後も変わりません。

んで・・・ MAGICさん、D1優勝なんてとてもとても。
まず人間側がついていけそうにありませんので。

しかし、この先、彼女はどこまで飛んでいこうとしているのだろう?


Fomalhaut さん
ありがとうございます。
フリースタイルの演技は D3 → D2 → D1 の順でしたので、D2は午前中で演技終了ってな感じです。
次回の日程はまだHPにアップされていませんが、都合がつけば参加するつもりでいます
本家も来られるようですし、会場でお会いできると良いですね。

お互い知らずに当日お会いしていたようですね(笑)
次回はファミリーとしてご挨拶できればと。
優勝おめでとうございますー!★ヽ(^、^)ノ★

 ご近所だからとおっとりがたなで見学に行ったら、どうやらプリンちゃんの演技は時間が違ったようで見逃してしまいました。
(とても残念。いらしていると分かっていれば!(⊃д⊂))

 やりがいのある仕事(人間との共同作業)を持ったワン達は、みんな生き生きとしていてカッコ良かったです。
 次に機会があれば是非、華麗なシェルティの演技を生で見てみたいので、お知らせ下さいませ!

Comment form