<< なんとか・・・ | main | セミナー終了しました。 >>

2007.09.02 Sunday

誕生日の怪!?

今日は愛しのパパの誕生日だ。
誕生日が来るとお互い年取ったネェ〜って労わりの気持ちが芽生えてしまうようなお年頃だ(苦笑)

さて日曜日だってこともある上に昨夜も朝方4時まで印刷で起きていた私は当然の朝寝坊。

お日様もにっこり顔を出して早、数時間。「おはよ〜・・・」とそれでも眠いまま下の部屋にいき、やおら庭に犬たちを出しながら、洗濯物を干すついでに今年素晴らしく良く実ったブドウを眺める。。。

眺める・・・ながめ・・・ぎゃぁ〜!!!

伸び放題のブドウの枝は庭に作った池のうえで綺麗にブドウの房を下げているが、目の前に見慣れないシルバーに光り輝くうろこのようなもの・・・

一瞬にして頭に閃光が走って「ぎゃぁ〜!!」である。

そうです・・・ブドウの枝に青大将様が・・・

ココに嫁に来てたった一度だけ2メーターはありそうな大きな青大将に遭遇して以来、蛇の巣窟だったという公園は綺麗に作り変えられたので見ることもなくなったし、近所の古い家が取り壊されても、ねずみは見かけても蛇は・・・みない。ゼ〜ッタイ見ない。ゼ〜ッタイいちゃいけない!!

今年はなんか変な年で、庭に山ほどのセミが生まれるし、実ったブドウは買ったときには巨峰ってタックが付いていたのになってみたらデラウエアだったし、都会じゃまず見たこともないトンボが飛んできたり、たいした花も咲いていないのに優雅な蝶が毎日飛んできている。
あげはくらいなら毎度のことだけど、黒あげはにモンキチョウにアオスジアゲハもやってくる。

トンボだっていままでは赤トンボくらいしか見かけなかったのが先日はオニヤンマが来た。黒くて大きなトンボもいたし、ギンヤンマも見た。

あの・・・うち・・・杉並区で住宅街のど真ん中で、近くには幹線道路の環状八号線や甲州街道が走っている都会なんですが・・・。うちの庭だけ別世界!?

シルバーメタリックに輝く蛇を一瞬で青大将と認識したのは蛇って苦手だから・・・恐いので毒のあるものと毒のないものの見分け方とか研究しちゃってるし、写真を見るのは大丈夫なのでしっかりすっかり覚えてる。

シマヘビなら体に黒い筋があるから目の前のお方とは違いがはっきりしている。でも青大将ってもうちょっと緑ぽかった気が・・・
そうかまだ子供かぁ〜。。。

って・・・ぎゃぁ〜!!と叫んだ瞬間にあれもこれも頭の中に駆け巡った(苦笑)

青大将その1
恐いはずの蛇。それも子供のころに山できのこ採りの時に間違って踏んづけて鎌首もたげられて追いかけられた記憶の残るおそろしぃ〜!!青大将様だ。
背筋が凍るほどの恐怖って蛇しか感じないと思ってたのに。

なのになんでだろう?「ぎゃぁ〜!!」と叫んだ後の行動は今もおかしな行動だった。

パパの顔を見て「蛇だ〜!」と叫んだ後、息子二人に「青大将がうちにいるぅ〜!」と叫び、そのご・・・カメラを持って蛇の元へ・・・

恐くなくなっちゃったんだよねぇ〜。。。なんでだが解らないんだけど興奮してておかしくなったか?@MAGICさん?(苦笑)

至近距離で青大将の写真が撮れるなんって普通じゃありえない。下の息子は「ネェ〜触っても良い〜?」とかほざいているし、パパはパパで「おい1メーターもあるぞこいつ〜!」とかにやついてるし・・・あ・・・

パパも蛇恐怖症だったんじゃない?30センチくらいの蛇が遠くの道を横切ったってそこ通れないんじゃなかったっけ?

不思議としか言いようがない。なんでかまるで魅入られたみたいに目の前数十センチにいる青大将を肴にイイタイホウダイ写真取り捲りだ。
蛇は困ったような様子でそろりそろりと動き出す。

「きゃぁ〜うごいたぁ〜!!」(嬉々)当たり前です生き物ですから・・・

でもですね・・・あのぉ〜・・・映画スターに会ったんじゃないんですから・・・(~_~;)

我家のパパは本日誕生日。その上彼は巳年だ。巳年って蛇年よ〜!
蛇との奇跡の遭遇はきっと何か良いことの前触れのはず(笑)じゃなくちゃ恐さを通り越してこんな事ありえない。宝くじでも買ってみようと盛り上がることこの上ない。だって昔から蛇は家の守り神とか言うしね。蛇の夢は縁起が良いとか言われるから実物見たらもっと縁起が良いんだと勝手に決めることにした。(笑)

シルバーメタリックの青大将は迷惑そうな顔をしながら動き始めると「すげぇ〜早イ〜!」と賞賛の声を聞きながらすすす〜っと塀越しにおりて行く。そのうち見えなくなった。

蛇がいなくなった後、「なんかぁさ〜恐くないっておかしいよねぇ〜、宝くじ買ってみた方が良いよねぇ〜!!!」とパパの誕生日の怪を楽しんでいる変な家族である(~_~;)

青大将その2

下から見た青大将君。

青大将その3
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

Trackback URL


Comments

 お誕生日おめでとうございます。誕生日にご自分の干支が庭に居てくれたなんてきっといい事ありますね。やっぱり宝くじ買うっきゃないですね。
 私も蛇、嫌いじゃないです。道を横切っていたら車を止めて渡るまで見てるほう。今年はあんまり見る機会がなかったけど。どっちかというと毛虫のほうがきらいです。
 お誕生日おめでとうございます♪
 蛇を囲んで(!)賑やかで楽しそうな様子が目に浮かびました。

 母は爬虫類が大の苦手だったのですが、何を間違ったのかトカゲも蛇もイグアナも、全然平気というかむしろ大好きな私(・、・;)
(子供の頃に恐竜マニアだったからかも知れません。)

 色々な生き物が訪ねて来るお庭、都会の中で彼らにとってオアシスのような場所なのかも知れませんね。

 蛇は、ネズミや鳥を食べてくれるので、農家の人にとっては有り難い存在のようです。
 父方の実家が山奥で、しばしば出会う機会があったのですが、あまり怖いイメージはなかったりします。
パパさま、お誕生日おめでとうございます。

うちの縁の下にも、たぶん蛇がいます。先日ご対面してしまいましたよ。
 なにも被害がないのでそーっとしておきます。

 きっといいことがありますよ。
蛇って金運があがるっていいますよ。
蛇の脱皮した皮を財布に入れておくといいとか・・・。
いいことあるといいですね。

Comment form