<< 第3回ドッグセミナー情報!? | main | ダコタ永眠・・・ >>

2007.08.01 Wednesday

オヤスミ、フーちゃん・・・

マリンを我家に迎えた半年後に今では20年来の友人が「私もブルーマールのシェルティーが欲しい!」といって、同じブリーダーのIWASHIMIZUからフーちゃんがやってきた。

我家のマリ、キャンとフーちゃんと子犬の頃からドッグショーの興じたり、一緒に訓練競技会に行ったり、フーちゃんのお産を取ってあげたり・・・キャンプにも一緒に何回も行った。

泳ぐのが得意だったバイブルーのフーちゃんはスゴイ美人だった。マリキャンとは親戚筋に当たる子で小柄で毛量の多い綺麗な子だった。
確かAMCHコスモの娘だったはず。

フーちゃん


毎晩一緒にいっていたお散歩もフーちゃんの最愛のパートナーのマークが亡くなった後めっきり行かなくなったっけ・・・

遊びに行くと大歓迎してくれて可愛かったフーちゃん。頭のいい子で訓練が良く出来たよね。

そんなフーちゃんが突然具合が悪くなったのは先週の金曜日。ママが仕事の帰りにうちに寄ったときすごく落ち込んで「今まで黙っていたんだけど、フーちゃんが危ないのよ・・・」
すごくショックだった。ついこの前あったときは元気で「おばちゃん来たの?」とご挨拶してくれてとっても綺麗だったから「マリンとは雲泥の差だネェ〜、フーちゃんは年をとっても元気で綺麗だネェ〜」と言ってたばかりなのに・・・

フーちゃんは綺麗なまま今日天使になりました。
マリンより半年くらい後に生まれた子だから丁度14歳になったくらいかな・・・なんかすごく辛いね・・・。

マリンもミールもまだまだ頑張っているのに、病気も何もないと思っていたフーちゃんが末期癌でお見舞いに行く前に天使になってしまうなんって・・・

明日フーちゃんのママと一緒に慈恵院まで行くことにした。

長かった14年のうち、いっぱい一緒に時を過ごした大事な友の為に・・・
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

Trackback URL


Comments

フーちゃんの事はお噂だけは聞いた事が有りました。
ドックショーをはじめたことで、フーちゃんのオーナー様には、
ショー会場において色々アドバイスをもらい大変お世話になった事が有ります。
オーナー様に、くれぐれもお気を落とさないようにお伝えください。
そして、会った事のないフーちゃんだけどご冥福をお祈りいたします。
フーちゃん、亡くなったんですか!?
知りませんでした(;_;)
フーちゃん。1回だけ会ったけど本当にキレイな子でした...

Comment form