<< ちょっと面白かった話。 | main | シェルティー部会展のお知らせ >>

2007.05.08 Tuesday

ようやくひとごこち・・・

2日から預かったマックスの具合がどんどん悪くなってしまい、毎日通院し続けた。




夜中も2時間間隔に下痢を起こし続けるので4日・5日とほぼ眠れず・・・
この連休中にマックスが病院にいる間は庭のかたずけをしながら二階の犬達の寝床の模様替えもしていたのでオヤスミだったけれど自分の犬たちをかまうヒマは殆どなかった。

病院から何階か入院させてもいいんですよといわれたけれど、うちにいれば2時間おきだろが様子を見ていて彼に我慢させることもないけれど、病院じゃソウちょくちょく出してもらえないだろうしそんなこと出来ないよ。

大事なことは具合の悪い犬自身が一番楽になれることなんだから・・・

5日の夜はまだ心もとなくてすごく心配だったけっれど抗生剤の種類をかけたおかげか6日にはかなり収まってきた。

7日に朱音の元に返すときには病院で半日入院の点滴はしなくてはならなかったけれど、殆ど収まり元気も出てきていたので良かったなぁって思う。

一気にご飯を食べるにはまだ少し時間がかかるだろうけれど、大好きな朱音と一緒だからすぐに元に戻るだろう。ささみのスープもよく飲んだし完全回復はもう少しだ。

パパが・・・マックスが帰るんだよと聞いたら「朱音は運がいい奴だなぁ・・・こんなに元気になって帰るんじゃ、死にそうにやばかったって言ったってうそぉ〜って思うヨきっと(笑)」と笑っていた。

ソウだよねぇ〜。。。わたしも実際ソウ思う(苦笑)
朱音って運がいい奴なんだよな・・・もしかしたらマックスが朱音に心配掛けたくなかったからかなぁとかも考えて見たりして・・・
とりあえず今のところはいい方向に向い始めたのでめでたしめでたし(^O^)/

連休が終ってようやく人心地ついたMAGIC家でございます(笑)
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 人気blogランキングへ ブログランキング参加中 ぽちっとよろしく♪

Trackback URL


Comments

そうですね、彼らに変って代弁できるのは一緒に暮らしている飼い主さんしかいないわけですから・・・

マックスは今日は鳥のささ身を5・6本食べられるくらいまで回復してきたようです。ご心配ありがとうございます。(^O^)/
動物は言葉が話せないので病気になってもどこが痛い、辛いがいえないのいで不憫ですよね。でもマックスくん、回復に向かってよかったですね^−^

Comment form