2014/06/11 Wed

お役にたてれば…。

今日は緊急でピーターが輸血用の血液提供に行ってきた。

レインと同じ病気の子が輸血が必要なんだって…。あの時もピーターとサンダーから輸血したんだったなぁって思いだした。

普通輸血する犬って大型犬とかが多いけれど、そこそこ大きさ(体重)があって頑丈な仔で、かつおとなしく血を取らせてくれる子ならとる量によってはシェルティーでもOKなんだよね。

もっともピーターは最近体がなまっているから14.5キロもあってゲゲゲっていう状況だったけど、血を取るには安心できる体型でかつ痩せていなくて貧血もなく優秀な提供者だった。

でもやっぱり病院は嫌いなので診察台の上で眼だけが「お母さん〜」と救いを求めてた(^^ゞ「エライね、ピーターもサンダーと同じいいお兄さんになっているね」と励ますと遠慮がちに尻尾を振ってくれる律儀な子。イイコすぎてほろっと来ちゃう。なかなか血管が取れなかったけど無事必要量の提供ができました。

「こんな大雨の中、急遽のお願いなのに急いで来てもらえて助かりました。」とお礼を言われたけれど、いやいや私のほうこそいつも無理難題言って助けていただいていますからと恐縮してしまった。もちろん一番の功労者はピーター。大きく生まれたシェルティーに価値が無いとかいう人も言うけれど、こうして犬助けできる素晴らしい子なんだ。

大きな体で頑丈な犬にそだち、首から血を抜かれてもびくとも動かないピーターは私の誇りです(*^_^*)ピーターの血でどうか助かってくれますように…。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村

2014/06/09 Mon

再検査したけど…。

どうしても食べないので強制的に食べ物を入れたら入れた分だけ吐いてしまったのでもう一度病院へ。。。

前回の検査からおおよそ3週間過ぎているので血検してもらった。結果は何も出てこない。
歯茎の色が白いので貧血を疑ったけど問題なし。ってことは貧血じゃなくて血圧が下がってるってこと?下に根元の色が青白く見えることも伝えたけれど結果的には異常があるけど数値には出ない。エリーの時に似てるんだよねと話はしたけど、いちかばちかの治療も考えられるものが無いし、あとやるとしたら内視鏡検査か試験開腹かCTスキャン見るとか…。バリウム飲ませて流れも見た中につっかえてるような様子はどこにもなかったけどCT?変なものは胃や腸に停滞しているならレントゲンやエコー、バリウム検査で普通なら見つけられるだろう。

いろいろ考えてみるけど、これ以上の検査ってどうなんだろう?怖がるファンタを見ているとどうしたものかと考えてしまう。。。

食べていないからやせ気味になってはいるけど元気がないわけじゃないファンタは病院に来たことがよほど堪えているのか珍しくやたらに震え続けて逃げ出そうとする。前回の蓄膿症の手術入院の記憶がフラッシュバックしているのか、今回の痛い注射が尾を引いたのかどちらにしてもストレスのかかりすぎだ。

とにかく何でもいいから食べ始めてくれればなぁといろいろ買い込んでみた。エリーの時は肉まんの皮がきっかけになって戻った時があったし、アイスクリームが功を奏したこともあったし、白米が良かったときもあった。とりあえずきっかけを見つけていくのが一番良いのかなぁと考えてみる。病院嫌いのファンタをこれ以上苦しめたくないし…。

いつもの量を食べてくれとは言わないけれど、少しでもいいから栄養補給してくれないと…(T_T)
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村

2014/06/08 Sun

実はファンタが…。

実はファンタが5月22日から具合が悪くなっている。最初はやたらに吐いてしまって飲み薬で対応できずに注射で止めてもらった。

その日からほとんど飲まず食わずの日が続いている。注射の効果なのか最初打ってもらったあと少し食べてくれるようになったけれど、結局通常通りなんかとっても食べられないし、毎日スプーン二杯くらいの申し訳程度の量しか食べられない。

一体原因はなんなのだとあれこれと検査した。何か胃の中に異物があるのかもしれないとか、腸までの流れに問題があるのかもしれないとバリウムまで飲ませてみた。綺麗に流れていく。吐いていた分なのか胃の中は少し荒れているけれど、胃潰瘍みたいに爛れている様子はない。

素人考えだけれど、バリウムのような水物は流れるけれど、食べ物が入ってきても胃が動かないんじゃないかとか思ってしまう。

なかなか先生にはうまく伝わらないのだけれど、ファンタの様子としては「食べたいけど食べられない」という状態が続いているように思う。確かに始まりのころは一口二口食べては見る物の、実際食べ物がおなかに入った途端気持ち悪くなりすぐに吐くという感じだった。

この1週間は吐かずにすんでいたけれどあまりに食べられず激やせしてしまったので強制給仕をしてみた。2日間は何とかスルーしたのに今日は吐いた物がすべて出てしまった。
昨夜は自力でかなりお水が飲め鶏のレバーと一緒についている心臓を煮たものを二つだけ食べた。やっと吐かなくなったなってほっとしたっていうところだったのに無理やり食べさせたのが悪かったのか急に入れすぎたのか、薬も何も飲みこませた分だけ全部出てしまった。思いっきりがっかりした…。


2週間前の血液検査はパーフェクトだった。レントゲンにも何も映らなかったしエコーで見ても問題はなかった。膵炎の検査もしたし、CPRの検査もした。

アスカの抜糸があるからその日にはまた連れて行こうかって思ったけれど明日また病院に行こうかな。。。ファンタは病院が大っ嫌いだからかわいそうなんだけれどこのままじゃ体力が無くなってしまうだけだから。

色々とファンタの様子を見ながらネット情報も含めて原因を探しているけれど、思ったようにヒットしてこない。心なしか歯茎の色も白っぽくなってきている。心臓ってことは無いのかなぁ?

ある日突然食べなくなって、最初はやたらと吐いて、下痢はしない…血液検査・レントゲン・エコー・バリウム・膵炎の検査は問題なし。食べない飲まない、まれに吐く。排便はか細いものが出るけど下痢はしていない。なんかエリーの時と似た症状に感じちゃう。

一体なんなんだろう・・・。。。エリーが具合が悪くなり始めたときと様子が似ている。しばらくの間注射や点滴をし続けたんだったと思い出す。日記を読み直して改めて書いておけばよかったことがたくさんあったはずなのにと悲しくなった。エリーは最終的には腎不全になってしまったけど、ファンタもエリーの最初の頃と同じような治療ならすこしは良くなるんじゃないだろうか?

このままじゃ弱っていくのを見ているしかなくなっちゃうよ。頑張れファンタ、頑張れ私。

あ…今お水を少し飲んだ。ちょっとだけ安心…。今のうちに胃の粘膜保護剤を飲ませておかなきゃね。だってさっき全部出ちゃったからね。吐いた物の中から飲ませた薬が残っているかどうか確認したからわかるんだけど、見つけられなかったら飲ませられない。幸いなことに今回は確認できたので再度飲ませる。明日何とか食べてくれますように。。。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村
<< 2/2