2008/10/28 Tue

ペットロス(/_;)

先日かわいいダックスの犬川柳カレンダーを買ってしまった。毎回思わずう〜んと唸らせるような的確な川柳は楽しみの一つだ。

でも今回はその中の一つの川柳を詠んだ途端に大泣きしてしまった。

幸せは 君の名前を 呼べること…。


そうだよね…私は今もミールに会いたい。「ミール!」って呼びたい。

呼ぶってことは返事があるってことだ。返事がない名前を呼ぶのは物悲しい。ミールはいつも私を見ていた。いつも必ずそばにいた。

なんで今いないんだろう・・・。また泣けてきた…。

IMG_0477.JPG
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村

2008/10/26 Sun

徐々に回復?

マリンの食欲は少しだけ回復。
食パンで薬を飲んで、いつもの御飯を半分くらい食べられた。

今日は変な格好で寝ていたせいでまた先日のように体が曲がったままになってしまって最初のうちはすごく歩きにくそうだったけど、さすってやっていたらだんだんまっすぐになってきた。

寝る時もいい形で寝るということが少なくてなおしてあげてもそれじゃ寝にくいのよってまた同じ格好に戻ってしまう。抱き上げて立たせる時にあちこちの骨がポキポキ言うのがすごく不安になる。よく転ぶようになったし。

マリン自身は起き上がってしまえばぶらぶら部屋の中を歩き回って顔つきを見る限り楽しそうだ。ゆっくりゆっくり時間が過ぎる。なんか人生を見つめている気がする。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村

2008/10/24 Fri

食欲

また、マリンが食べなくなった。なんかドッグセミナーが終わってお産が終わって、ようやくほっと一息つけるかなぁって思っているのを待っていたみたいだ。

先月末確かに一時的に食欲がなくなったけど、私の気持ちの分もあるなと苦心した結果なんとか立て直せたんだけど、今回は今のところ昨日から食パンしか食べない。

実際年寄りなんだからパンとかよくないんだよね…。かといって肉ばかり食べるのも腎臓とかの負担が大きいし、マリンは肝臓がぼろぼろだからそっちも気になっているけど、食べないっていうのはどうにもならない。

口に入れてもべっと吐き出すんだから参った。あんまりパンばかりあげるのもなぁって思いつつ、薬はそれで飲んでくれるので保ててるもかもしれないけど。

今日はパパが帰ってきたら急に元気になっちゃって今になって何かくれって顔しているのでうまくいったら食べるかもしれない。いつもいる人がいないとかまだ判るのかなぁ…。仕事だからどうしようもないけど、別に何をしてもらうことがあるわけじゃないけど、パパがいないと食欲なくなる???

立てなくなったり、食べなくなったり、寝ている時間がものすごく長かったり、色んな変化が老化が進んでいることを教えてくれるけど、もう少し一緒にいたいから頑張ってよね、マリちゃん!

玄孫が生まれたんだから・・・(*^_^*)

39.jpg
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村

2008/10/14 Tue

聞こえない怖さ。

今日は昼過ぎから雨。
ドッグセミナーの部屋割りやら出席者の確認やらバタバタ作業していて犬のことすっかり忘れてた。雨だしね…。

下の部屋でのPC作業だから年寄り軍団はすっかり熟睡中。夕方までエクセルと格闘し次々かかってくる電話に対応し、何とかかんとかおおよそめどが付いてきた。あとは受け付け名簿と名札くらいかな。


で…お茶でも飲もうかって立ち上がったら皆が起きて付いてくる。お茶入れるだけだから寝ててもいいよ〜と笑いつつヤカンに水を入れてガスつけて・・・
でふと見るとダッシュがいない。

あれ?どこにいるんだ?寝てるの?そんなはずないな。。。

マリンの部屋のほうに飛んではいったかなと覗かなくちゃ見えないほうまで見に行ってもいない。???あ・・・トイレに閉じ込めたかな?
開けてもいない。
まさかお風呂ってことはないよね?。。。いるはずがない。

げ!!まさか外に締め出した?

玄関を開けてもいない。

ここら辺で青ざめ始めた私。
今までのダッシュだったら万が一にも門の外に締め出してあったとしてもきっと心配なんかしないくらい信じてた。ダッシュが迷子になるとか家を出たら勝手にどこかに遊びに行っちゃうとかありえなかったから。でも今は・・・

ダッシュは耳が聞こえない日が多くなった。大きなくしゃみとかはまだ気がつく時がたまにあるけど普通の声で呼んでも聞こえないことのほうが多い。
先日駐車場のシャッターに挟まりそうになったときに本当にびっくりしてその日から心配するようになった。

わかっているけど、「ダッシュどこにいるの?」と呼んでみる。私が探し始めたのがわかるのか犬たちもそわそわして、あちこち匂を嗅いだり、いつもならいかない様な方に走って行ったりする。駐車場も一回りしてみてもやっぱりいない。犬だから車の中に寝てるってことはないけど下なら有り得るかってしゃがみこんで覗いてもいない。

今までのダッシュならいない!って探すことなんかなかったのにどこに行っちゃったの?二階のみんなのところに行きたがる子じゃないし、最近騒々しいの嫌ってたからわざわざあっちに入れてヨって要求出さないしなぁ。。。吠えたりドアをひっかけば古い家だものすぐにわかる。

。。。いったいどこに?神隠しか?

念のために二階の裕貴に「ダッシュいる?」と内線で聞いてもいないよっていう答え。だよねぇ。。。
ほかの子ならいざ知らず、直哉の部屋も開けていないし不安で「いなくなっちゃったからさがしてるんだけど見つからない…」とぼそぼそ言う。直哉の部屋は階段の下から開いているかどうかが見えるのだから。すると大変だ!って大急ぎで裕貴が二階のドアを開けてきた。

。。。そこにダッシュ君登場。なぁんだいるじゃんと裕貴は戻り…。

はぁ。。。裕貴の部屋が空いてたらしく、ちゃっかり入り込んでグ〜グ〜寝ていたらしい。いつもは空いてないのに今日に限って空いてた?

すっかり寝ぐせのついた体ですたすたと階段を下りてきて「なにかあったの?」って顔をして私の目をのぞきこむ。もう〜心配したんだよ、あんなに探してたんだよって言うとお迎えの時みたいに飛びついてワフワフ言ってチューして抱きついてくれた。思わず抱きしめちゃったらどうしたのって顔を覗き込む。

アンタネぇ〜。。。やたらにすご〜く心配したのよ。聞こえないって怖いね。もう外でノーリードなんかできなくなってしまったね。家の中であれだけバタバタしていても起きないくらい寝入ってしまうような年齢になったっていう実感はいくら12歳半になったとわかっていてもいつもが元気いっぱいだから忘れていた事実。

そういえばここ最近パパの帰りもわからなくなってきていたね。ついこの前まで完ぺきに正確にわかっていたのに年齢には勝てなくなる日が来るんだね。

人の脳の老化はある程度トレーニングとかで進行を緩めることはできるって言うけど犬にはないのかなぁ?マリンと同じにやたらに食欲が強くなってきているしなんかちょっと悲しいなって思う。
ボケ防止のフードもあるらしいけど効果あるんだろうか?

いつまでも若くて元気なままのダッシュでいてほしいのにな。ねぇダッシュ、いつまでもやんちゃ坊主でいてほしいよ。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村

2008/10/14 Tue

ダッシュの足が…。

いいお天気だからって長いお散歩に出かけて行ったダッシュ。この連休から寝て起きるときにほんの少しだけど足を引きずるようになった。少しすればそんなそぶりもなく走ったり飛んだりするんだけど、やっぱり年も年なんだから無理はしないでほしいなって思う。なので散歩は短くしてもらうことにした。

短くたって回数行けばいいわけで、家に戻って休まないと横倒しで熟睡を外ではできないからね。若い子のように途中で休憩入れれば何時間でも歩けるって年じゃなくなったんだ。

パパの後を追って12歳半の今も60センチのサークルを軽々と飛び越えるけど、いい加減低いものに変えたほうがいいのかなって思う。きっと無理して飛んでるんだろうから。

マリンの目がよく見えていないから仕切り自体がサークルのように間があいていてこちら側が見えていないとまずいし、なんかちょうどいいものないかなぁって検討中。ベビーベッドの柵みたいなので30センチくらいの高さのフェンスみたいなものないかな?

ダッシュにはコンドロイチンを追加。あとはコラーゲンもいいかなぁ?関節の痛みは自分も経験済みだし、パパも腰が悪いからよく分かる。二人してダッシュに「年なんだから自重しなさいよ!」とはいうものの最近かなり聞こえなくなっている彼は触られてくねくねと喜んでていて伝わっている感がないのがさみしいね。

犬もいつまでも音が聞こえていてくれたらどんなに幸せだろうかって思う。あの音もこの音も聞こえない世界ってどんなだろう?名前を呼ばれるってことすらも全く聞こえないのだったら呼ばれなくなったって思うのかなぁって少し心配になる。

たまにぼんやり外を眺めているダッシュをみるといつもそばにいるし、いつも君を呼んでいるんだよって伝えてあげたい。今できることはできるだけ彼の前に立って視覚に訴えてコンタクトをとることとできるだけ触ってあげること。

年をとるって悲しいなって思う。目が見えなくなるのと音が聞こえなくなるのとどちらもうれしくはないけれど両方一緒じゃないだけまだいいのかなぁって思ってみたり…。いつかマリンみたいになる日が来てもずっと一緒にそばにいるからね、頑張って元気な毎日送ろうね(^−^)
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村

2008/10/10 Fri

闘病日記

スズのことを書いたこのブログにメッセージをもらった。同じように水頭症で闘病生活を送られているとのことだった。

スズの記録って移し替えてあったかなぁって見直したら発病してすぐのところまでしか写し切っていない。
ロボットサーチで引っ掛かるのはこのブログのようだから、どこかの誰かの役に立つかもしれないなら移す意味もあるよなと少しづつ移動してみている。

でも結構きつい。。。コピーして持ち込むだけなんだけど、写真もあるし、頭の中にフラッシュバックが起きてしまう。

スズ、スズ、天国では元気にしてる?ミールも行ったでしょ?いまはもう苦しくないのよね…。スズまた会いたいね。。。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村

2008/10/09 Thu

復活!

一時はまた病院通いになるかと心配だったマリンは、何とか立て直してきた。いつもどおりバクバク食べられないけれど、ご飯まだですか?って私を呼ぶようになったし、ご飯の残す量も少しになってきた。

何せもう15歳と9カ月を過ぎた老犬だ。先生にも会うたびにマリちゃん元気と聞かれるくらい生きてるのが不思議なマリン。
今は、マリンが天使になったら困るんだってがちがちに硬くなった体をマッサージしていっぱい話して聞かせた。

マリンは寝ているときに変な格好のママになってしまうことが多くてあまり目を離せない。昨日はマリンの定位置の仏壇の前の長座布団の上に寝ていたけどクラブの会合があって2時間ほど出かけている間に寝返りをうったのか変な格好になっていたらしく自力で起き上がれなくなってもがいていた。

立たせてあげても体がくの字になっちゃってうまくたてない。背骨が曲がっちゃったのかって思うくらいまっすぐにならない。

どうしよう…痛そうなそぶりはないけれど、マリンの状態じゃ脱臼したっておかしくないしでも背骨やったらたてないし…力を入れないようにして1時間位太ももの上にマリンを乗せて倒れないようにしながら体の両側をずっと撫で続けてみた。

もしかしたら血行がよくなれば戻るかなぁって思って。

1時間撫でてそおっと太ももをマリンのお腹の下から抜いてみるとなんとか最初よりはまっすぐになってきている。痛くないのかヒョロヒョロヨタヨタいつものように歩きだして、顔を見ればすごくにこやかだ。

目やにがついていたのでとらせてよって顔を持とうとしたら「いやだぁ〜」ってもがくので無理をするのはやめておいた。ご飯を食べ終わってからでもそんなのはいいよね。せっかくうまく歩けてるのにおかしくなったら元も子もない。

そのうちに腰をかがめてウンチクンの体制になったのであわててシーツを敷いたら大きないいうんちが出た。
マリンがいる場所にはトイレも作ってある。足腰が弱くなってしまってからはそこには入ってくれるけど気張っているうちにつぶれてしまうことが多くなった。おしっこの上につぶれて倒れてしまうと、体が洗えないので不衛生だしマリン自身も昔からおしっこを踏むのが大嫌いな子だから気の毒すぎるとおむつを常時するようにしてある。
でもそのおむつの中にうんちが出てしまったことで一時は感染を起こして死にかけたのだから、おむつの使い方としては違うんだろうけど、しっぽを通す穴を大きくしてうんちが外に出るように毎回切って使っているのである。

で・・・足もとがよろよろしているので普通のところでは自力で立ち上がれないし高級なじゅうたんが敷いてある部屋(おばあちゃんが使っていたものをいただいて)がマリンの居場所だ。
みんなが見えないと不安がるのでサークルで仕切って暮らしている。

いいじゅうたんも台無しだよ。うんち毎回落ちるし・・・。シーツが間に合うことは数少ないし、下痢しちゃうときもあるしね。

でもマリンが快適に暮らすためにはじゅうたんに犠牲になってもらった方がずっと気が楽だ。汚れるのが嫌だから、手間がかかるからってマリンの体に負担がかかるようにはしたくない。絨毯はそう簡単に洗えないし、敷き変えるとしたらこの手の絨毯は高いだろうけど…。

残り少ないあの子の暮らしの時間を彼女の力で立ったり座ったりしご飯をおいしく食べて日がな一日寝て暮らしているだけでも、まだ幸せだろうって思う。
寝たきりにならないような工夫は一緒に暮らす人に負担が大きくなる。

でもいいんだ。大好きなマリンが楽に暮らせるんだからそんなの問題ない!

おばあちゃんが退院してきた時、この下の部屋はウッドフェンスだらけになったことがある。自分の力でトイレに行きたいと頑張るおばあちゃのために手すりにするためにウッドフェンスで歩く道を作り手すりにかえたのだ。

マリンはおばあちゃんと同じ。復活して良かった!がんばれマリン、来年の1月が来たら16歳だよ!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村

2008/10/04 Sat

Category: つぶやき

はげ・・・

シンちゃんの背中に円系はげができてた。
ナイーブだもんね、君。たぶんひとでいう円形脱毛症っていうやつだろう。
しかし見事に丸いもんだ。

確か友人がファクターでよくなったって言ってたからシンちゃんは人間じゃないけど飲ませてみるかな。早く生えてきますように。。。こんなになっちゃってみんなママのせいだね、ごめんねシンちゃん。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村
1/1