2004/09/18 Sat

Category: つぶやき

願い事…

晴れ

ねぇマリン・・・神様っていると思う?
ママはいると思うんだ。

今どうしてもかなえてほしい願い事がひとつだけある。

神様へのお願い事はあまりしないほうだから、一生懸命お願いしたら叶えてくれるかな?

ねぇマリン。。。マリンも一緒にお願いしてくれるよね・・・

いつか願いが叶ったら感謝の気持ちを込めてこの日記にどんな願い事をしたか書き残せるといいね。。。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村

2004/09/12 Sun

見ちゃった!

晴れ

私ママのすごいこと見ちゃったわ。

夕べ遅く私はママのベッドの上でゆっくりおなかを出して寝転んでたんだけど、アイスの夜食とモリーのミルクあげなくちゃってママが立ち上がって動き出したので、なんとな〜く横目でそれを眺めていたの。

ママは『モリちゃん!又じゅうたん悪戯したわね!』とか言いながら台所に消えていったわ。
でもね私ずっと見ていたのよ。

ママは、用意した入れ物を両手に持って、パタパタとスリッパを履いたまま新しいじゅうたんの上を歩いてきたの。

私のミルクが欲しいのになって思ったから首を上げてみてたのよ。ママは『マリンはないのよ〜!ニヤリ』といったんだけど、そのとたんママの顔が一瞬にして消えたのよ(笑)

『ドタン!』っていう大きな音がして心なしか私の寝てたベッドも揺れたわ(笑)

ママはダックス達のために作ってある階段の上にまでじゅうたんを敷いたんで、そこで滑ったのね(爆笑)

当然持っていたモリーのミルクを頭っからかぶって、アイスのご飯だけはかろうじて死守していたけど、『ぐえ!』って変な声を出して動かなくなったから少し心配しちゃったわ。(~_~;)

その後私に聞こえないようになんだかぶつぶつ言いながらおしりを押さえてまたモリちゃんのミルクを作り直しに行ってた(笑)

ママのおしりにきっと大きなあざができたと思うのよ(笑)キャッハッハ!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村

2004/09/07 Tue

ねぇマリン…

晴れ


ねぇマリン・・・いろんなことを一緒にやってきたねぇ。。。ずいぶん昔のことのように思うこともあるけど、ついこの前のことのように思うこともあるよ。

マリンと初めて逢った時、この子が私の大事な子だってピカッと光ったよ(笑)

マリンが着たばかりのとき、何もかもが可愛くて何もかもが心配で、毎日一日中あなたたち姉妹を眺め、寝ているときも起きている時もみんな愛しくて幸せってこういうものかって思ってた。

リードを付けたらそれで遊んじゃうのが可愛くて(笑)お散歩にいったら上手に歩けるのが嬉しくて、近所の人にステキな犬ですねといわれるのが嬉しくて、そばにいることだけでも嬉しくて・・・何もかもあなたたちが着てくれたことは運命だって思ったわ。

いろんなコト覚えたよね。
一番最初に覚えたのは『いいこだねぇ〜』だったね。

見上げる顔がいつも嬉しそうに笑っていて、体中で表現するキャンディーも可愛かったけれど、静かに尻尾をくゆらせて見上げる顔が大好きだよ。

いいこだねぇの次に覚えたのは『待っててね』だったよね。

下の部屋にいってくるから待っててね。おトイレに行ってくるから待っててね。お買い物にいってくるから待っててね。。。

いつも2匹で仲良く一声も吠えもせずにおりこうに待っていたね。

『いけない』とか『駄目』という言葉をキャンディーには沢山使ってしまったけど、マリンにはあまり使った記憶がないよ。

マリンはキャンディーが言われてるとそういうことをいっさいしない子だったものね。

遠くまで良く一緒にいったね。疲れる抱っこしたのは今も同じだね。

踏み切りは最初怖かったヨね。ゴ〜ゴ〜走る電車に死に物狂いで暴れた日もあったっけね。
あの時は放したら死んじゃうって必死に抱きしめて大丈夫だよって繰り返していたっけ。。。

何も知らない何もできない無知なママが出来ることは、マリンとキャンディーが危険なことに出会わないように守ることしかなかったと思ってる。

だからどんなときも目を放さなかったつもりだし、そのおかげできっと今があるんだと思ってるよ。

小さいころから日がな一日お話したね。

ユウちゃんやNAOYAと話すように、ごく自然に、マリンがまるで返事をしてくるかのように振舞っていた気がする。

いつの間にかそれは我家の習慣になったよ。
だって君たちは話しかければちゃんと眼で返事をしてくれるんだものね。

そんなことが本当にごくごく自然に自分の中に浸透していったんだ。

あれからずいぶんたったよ・・・キャンディーもお空に逝って傍にいなくなってしまったよ。

もう少しだけいなくならないで私の傍にいてね。

若くて輝いた時間はすっかり過ぎ去ってしまったけれど、私の目にはいつも綺麗で颯爽と走るマリンがいる。

年老いて弱っていく姿を見るのは少しだけ辛いときもあるけれど、まだ今は傍にいる。

それだけでママはまだ一杯頑張るよ。

ねぇマリン・・・約束だからね・・・
あなたがレインを産んだ日と同じ日に沢山の孫たちが生まれたよ・・・

おめでとうマリンあなたの血がこうして繋がっているんだよ・・・いつか姿はなくなっても、ずっとずっと傍にいるよね・・・ねぇマリン・・・
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村
1/1