2004/05/30 Sun

マリンさまのベッド作製計画

MARIN様はいつもパパと寝ている。
しかしパパのベッドはシングルで、最近はダッシュも寝るし、ミミも寝る。

MARIN様にはこのベッドは異常に狭いとかなりご不満のご様子である。
そのためパパを寝ながら思いっきり体全体で押し切り自分の場所を確保するのである。

パパは狭い隙間に寝れたか寝れないか微妙な毎日を過ごしている。

ママはこうなったらベッドのサイズを大きくするしかないと気が付いた。
そこでベッド売り場に行って色々見てみたが。。。「高い・・・」

その言葉を聞いたパパが、「だったら俺が作る!」というじゃないの・・・

「それも良いよね」と答えたママは、絶対買ったほうが安いと思うのである。
しかしベッド作成に燃えるパパには何も言えない(苦笑)

隠してMARIN様の新しいベッド計画、吉と出るか凶と出るか・・・
せめてちゃんと寝られるものを作ってねといのっているママであった・・・
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村

2004/05/26 Wed

シェルティー・マリンさまの日課2

MARIN様はごはんを食べ終わると一日のお仕事はほぼ終了です(爆笑)
あとは、ユウキが帰ってきたわよ「ワンワン!」
NAOYAが帰ってきたわ「ワンワン!」
「お父さんお帰りなさいワンワン!」
とたぶん役に立っているのはこのくらいのものです。

多少ヒマだなぁとおもうのか、おもむろにメロディーやファンタを相手にキャウキャウ〜!と叫びながら決して乗られる事はさせずにうまく小回りをきかして遊び相手になってあげたりします。

何かきっかけになるのか自分からすくっと立ち上がって尻尾を高く掲げ「どうよ!」とばかりに挑発に行くわけです。

遊びたい盛りのメロディーやファンタはウキウキしながら参加しますが、急に気が変るのか、「やっぱり遊ぶの止めたわ」とかなり勝手であります(~_~;)

ただしいまだにダッシュ君とは良い力関係らしく、へへぇ〜と従うダッシュ君には毎度かなり満足されており、傍によることも耳をなめることも顔をなめることもお許しになりますが、ほかの犬たちは完全シャットアウトであります。

特にダックス達はしつこいときつい一発をお見舞いしますがそこはMAGICのダックスですからへこたれずに「マリンちゃん怒らないでねぇ〜!」と余計に来るので最後には怒りきれずに私に助けを求めることになります(苦笑)

ダックス達がたしなめられ、また悠々と自分の時間を過ごせることはMARIN様にとって究極の幸せであり、当然傍にダックスが来ると、私の顔を見上げて「またきたぁ〜。どけて頂戴!」と命令されるのであります。

ごくたまに、おトイレ行ったほうが良いんじゃないの?とその気も無いのですが誘われるままに用をたし、ちょっとすっきりして本格的な熟睡モードに突入します。

このころ、ママはご飯の支度だとか買い物だとか言って2階からいなくなることが多く、それはそれでまぁ良いわと思っているようであります。

夜パパが帰ってくると、パパは最初にダッシュ君と熱い抱擁を交わします。後にMARIN様に挨拶をするというしてはならないおきて破りを結構むかついている様な顔をして眺めていますが、まぁダッシュだから良いわと容認したようで、そう機嫌が悪くなることもなくなりました。

ただし、パパが「マリン、一緒に寝よう!」と声を掛けなければ知らん振りをしてママのベッドから動くことはありません。
こう機嫌を損ねた場合には、MARIN様をお抱きしてパパのベッドまで運ばねばならず、結構ママは大変なのであります。

寝てからたいてい薬を忘れた!などとママがチーズに来るんだ薬を持ってくるので、MARIN様はそれを寝たまま食します。

なかなかやるなって感じです(爆笑)

そしてまた朝が始まるのです・・・ふぅ〜。。。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村

2004/05/20 Thu

シェルティー・マリンさまの日課

朝7時半ママがパパを駅まで送りに行くとき、MARIN様はまだ夢の中です。それもパパのベッドにで〜んと手足を目一杯伸ばしのうのうと寝ておられます。
9時近くになり、ママがばたばたと洗濯などをはじめ、掃除機をかけたりし始めますと、むっくりと起きて、その日によっては『降りれないからこちにきて頂戴!』とママを呼びます。
その後、御トイレまでやってまいりまして、一晩溜め込んだ大量のおしっこを90×60のペットシーツを一枚丸々使って出し切り、それを取り替えてもらうのを待っておもむろに大のほうを済ませます。
毎日当然の事ですが、『あら今日も良いウンチ出てよかったねぇ!いつも上手にできるわねぇ』とお褒めの言葉を言うのがママの習慣となっています。なぜなら言わなければ言うまでじ〜っとかおを見てるので、言わなくてはなりません。(笑)

これでまず朝のお仕事は終わりです。
次はママのベッドによっこらしょと乗って一番奥に陣取り、ダックスがくれば『うるさいわね静かにおし!』と一喝し、ママがつけているテレビをなんとな〜く見ているようです。

気が付くとまたゆったりと寝ていますが、完全に熟睡ではなく何か物音がしたりすれば張り切って一番最初に吠えて最後まで吠えます。

『マリン〜!』とママに言われると『だってさわたしが教えてあげないと判らないでしょう?』とでも言いたげで、年をとってきてからなんか勘違い野郎になってきたなとおもう今日この頃です。
頑固になったとでも言うのでしょうか?

お天気がよければお庭に出て日向ぼっこですが、さすが女王様、庭を一瞥し、走り回って遊ぶ子達を『フン!』と見下ろすベンチの上で何が面白いのか皆を観察し、そのうちまた居眠りをします(笑)
暑くなるとベンチから下り駐車場のほうへ出向き体を冷やしています。

さぁ上がったらごはんです。
このときばかりは若い者には負けられないので、張り切って催促をし、嬉しそうに付いて回ります。
当然MARIN様が一番だとおもうでしょうが、そこは適当なママのこと、いつも一番とは限りません(苦笑)
でもMARIN様のごはんは特別製なのでたぶんみんなよりもずっとおいしいはずです(*^。^*)

洗濯物を干したり、ネットをしたり仔犬の世話をしたりするママの姿をじ〜っと眺めながらベッドの上にいますが、その後食後のお昼寝タイムとなります。

上に行ったり下に行ったりするたびにはむっくりと起き上がり尻尾を立てて私の一緒にって顔を良くしますがたいていは却下されています(笑)

ママが座って動かなくなるのが大体2時過ぎです。しばらくの間はすべての犬が寝息を立てて静かな時間が過ぎていきます。

その後誰かのお散歩のたびに首を上げてみますが気が付かないようにそっと出るのを見送りながら、簡単にだまされるようになりました(苦笑)

続きはまた今度・・・
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村

2004/05/18 Tue

元気です!

すっかり書いていないマリンの日記・・・
音沙汰無いのは元気な証拠といいまして(笑)

MARIN様は相変わらず元気で女王様です。

最近は関節痛もあるらしくたまに痛そうなときもあるけれど、ファクター飲んで、グルコサミンとコンドロイチン、ビタミンEなぞ飲んでおられます。

体にガタは着てるけど(苦笑)精神は相変わらず気高くお高いのであります(*^。^*)

20040518-1.jpg
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村
1/1