2014/06/15 Sun

ゆっくりと・・・。

ファンタが吐かなくなった。昨日一日吐かずに今日も吐かずにすんでいる。薬は一時中断中。昼は意外に暑かったのだけれど水を飲んでいないので点滴150奸

食べる量自体は相変わらず少ないけれど、今日は久しぶりに自分のご飯の入れ物に入っている缶詰を自ら食べてくれた。もっともほんの数口だったけれど。。。今までは入れ物に入れると一切駄目だった。においだけ嗅いでフゥ〜っと離れていってしまっていた。

手で口元に差し出した中のいくつかだけを匂いを嗅いで気に入れば食べるという感じからすれば格段の差がある。本当にしんどそうだった一時期は椅子の上に乗ったままいつもならだれかが帰ってきたわよとか葉ちゃんが二階から降りてくるよとか知らせてくれるのに、頭も上げずに眼だけ動かすようなときさえあったのだから、今日はずいぶんと元気そうに見える。

みんながおやつを貰っていると今までは遠巻きだったけど今日は私にもと近くまでやってきた。結局舐める程度しか駄目だったけど。。。

結局副作用みたいなものが起きてしまって余計にしんどくさせてたのかなぁと考えてしまったりもするがアランタには副作用みたいなものがほとんどないのだ。う〜ん・・・もうわかんない。

とりあえず今日食べたものは豚レバー焼いたもの(5ミリ厚さ)5センチくらい1枚と、ラムの缶詰半分くらい、スイカをひとかけ、牛肉を少々。多少でもフードを食べてくれればうんちが固くなく出ると思うんだけどゆっくり見守りながらやっていくしかない。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村

2014/06/15 Sun

上手くいくかも。

エビオス食べた後お水を結構飲み、そこそこ食べてくれて今まで吐かないで8時間過ぎた。点滴は無し。

水を飲んだ後は私たちの夕食の時にパパから枝豆を二粒ほど頂戴し、ちょっと甘めのパンをひとかけ食べた。その後、犬たちの御飯の時にはデビフの黄緑色のシニア犬用の缶詰を半分くらい食べた。久しぶりの量!ほかに同じくデビフの青い缶のやわらかラムを1/3くらい食べた。

おなかの具合は今のところ中身が出ていないので何とも言えないけれど、とりあえず明日の朝まで吐かずにいられれば消化できているかもしれない。

インターネットであれこれ調べたら

機能性胃腸障害というのがヒットした。

症状的にはファンタの様子とよく似ている。検査したわけじゃないし、内視鏡入れたわけじゃないけれど、もしもこれだったら回復できる可能性が高い。アランタが効かなかったって言うあたりもなるほどねと思うし、エビオス食べたら今までよりはいい感じだってあたりもね。

先生からもらってある薬は「モサプリド」と同じなので様子を見ながら先生に相談して使ってみようかと考えている。
ますはある程度食べられるようになってくれてから。。。頑張れファンタ!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村
1/1