2006/08/28 Mon

結局

スズの状態は昨日からよくない。
Daisyの子が亡くなって、ほかの子たちに問題がないだろうと安心し始めたら具合が悪くなった。

全てが全部み〜んないい状況でいられることって本当に大変なことなんだって思う。

何も解らないスズはスズなりにきっと忙しいときを上手く手がかからないように上手くあわせてくれたんだろうなと思うとなんかかわいそうになってしまう。

でもなぁ・・・感傷的に考えてるとそうなるんだけど実際は少しづつ進行していて時間の経過とともに悪くなるのに決まってるんだから、停滞してくれた時間をありがたいと思わないといけないのかもしれない。。。

スズは又上手く立てない。足が上手く立つ形に出来ないようで前足をたたんだまま歩く。

前は問題のなかった後ろ足も今回は上手く動かせない感じだ。

寝てる時間が長くなる。AD缶を嫌がるようになる。
点滴を又入れ始める。

右に左に倒れこむ事が多い。

スズに寝てる時間が長いほうがからだは楽でいいんだよねと話しかける。
寝ているスズは元気なときのスズのままに見えている・・・
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村
1/1