2008/11/25 Tue

Category: 闘病記録

記録しておくこと。

現在サイトを直していて、昔の思い出とかもちょっと手を入れながら作成中だ。ずっと書こうと思ってもなかなか書けずにいたものは長いことつけ続けてきた日記が役に立つ。

でもその日記も1999年の11月からしか残っていない。マリンのことやキャンディーのことはその当時にこんな風な歴史があるんだよとページとして作っておいたので今でも懐かしくその当時を思い出せるのに、あれもこれも自分の糧になった重要なことを残していないのがもったいなかったなぁと思う。

特に病気の子とのことをこの闘病記録のように書き残し始めたのはマリンが大きな病気に見舞われてからで、日記自体にもほかの子のこととか書かないまま来てしまった。

少しづつ思い出しながら夜中にこそこそ書いているけどやっぱり泣けちゃって書けないことが多い。落ち着いたら書こうって思うよりも、キャンディーのときのように、スズのときのように、ジェニーのときのように、ミールのときのように、感情にまかせたままでも書いておけばよかったなと後悔してばかりだ。

毎日の何気ない暮らしの様子を書き遺しておくこと、それは自分がいなくなっても確実に残る。そんなことをぼんやり考えながら遠い昔を思い出しページを作っている毎日なのだ。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村
1/1