<< みんな逝ってしまいました。。。 | main | 目の前に死が・・・。 >>

2013/01/12 Sat

出来ることをする。

今日のダッシュは歩くことはできなかった。立たせればフルフルしながらなんとか立つけれど、前足にも力が入らない。骨と皮のこの姿で今までたっていられたことのほうが不思議なのだから、体力が回復するまで無理しなくてもいいのにと思うのに、なんとしても立とうともがくこと数回・・・。

そんな毎日を過ごしていれば自ずとダッシュが立とうとする意味も相応に分かるようになってくる。しつこく吠えてもがくことが多いときは排便の時。吠える回数が少ない時は排尿の時。今日はちょっと硬かったけれど二つウンチが出た。で終わるとすやすやと寝始めた。すっきりしたんだなぁって思う。


それ以外はほとんど寝ているようになった。同じ姿勢が長く続くと良くないのである程度に時間を見計らって体勢を変える。もちろん安眠を邪魔するのはよくないので相応の時間ごとにだ。床ずれにしたくないからとやたらと体を動かすほうがいいように聞くこともあるけれど、私は数時間ごとがほとんどだ。動かさずに上に向いている体をマッサージしてあげたほうが安心して眠っているし、多少なりとも血行が良くなるような気がする。ダッシュ自身も寝ているから全く動かないわけではなく、寝心地が悪かったりすれば手足を動かして向きを変えている。たまに反対になっている時もあってびっくりする。

数日前から気がかりなのは呼吸音が少し「ゼロゼロ」としていることと手足が熱くなってしまうことだ。抗生剤のチカラで肺炎になるのを抑えられればと思うけれど、ドロドロの食べ物をシリンジで飲ませている状態なので、多少なりとも誤飲してしまった可能性も否めない。年寄りの犬が肺炎を起こしたら致命傷だ。。。熱っぽいのが気になってしまうけれど、なんとか体の熱さは収まった気がする。熱を測ればいいようなものだけれど、肛門に体温計を入れるのがはばかられるくらいダッシュは弱々しくなっている。きっとそんなことをされても嫌だろうと思うので気休めに温度を知るだけだから体温を測るのはやめている。

昨日はほとんど飲み込まなかったのですごく心配したけれど、今日は薄め方を変えたら100cc位飲んだ。缶詰自体はちょうどひと缶。明日はもう少し食べられたらなぁと思う。。。

変わって今日はエリーの調子が悪い。今まで食べていたものを受け付けなくなり、ダッシュと同じ介護食の缶詰を好む。多分急に大量に今までと違う食べ物を食べたせいだろうとは思うけれど、今日は食べたくありませんと拒否したあと下痢になった。飲み薬は飲んだけれど夜中になってまだ止まってこない。昨日クリスも下痢して夜中に吐いたので暖房は付けてあったけれど、少し寒かったのかもしれない。夜中はエアコンに切り替えておこう。

昨日は訃報が続いてショックだったけれど、めそめそしてても仕方がない。今できることを、頑張れることをやるしかない。。。頑張れ自分。頑張れダッシュ、エリー。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村

Trackback URL