<< 同じ印象。。。 | main | これからは… >>

2009/08/31 Mon

空いた穴をふさぐために…

マリンが逝ってしまって、それでも普通に毎日が過ぎていく。慟哭はなくてもなんとなく切なくて、胸にぽかりと大きな穴が開いたままだ。

使いかけのベビーのおむつも、開けずに残ったブドウ糖αも、良く食べてくれたからまとめ買いした介護食の缶詰も、薬を粉にするためのすり鉢も、毎日使ったシリンジも、何もかもが見るたびに切なくなる。

ぼんやりと…青い瞳のマリンを読み返しながら書いていなかった老後の事を書こうという気になり始めた。

キャンディーを亡くした後も、ジェニーを亡くした後も、ミールを亡くした後も、いくら立ち直ろうって思ってももうそばにいない辛さが大きすぎて彼らの生涯のすべてを、たどってきた経過を文章にできないでいた。書きたいことは山ほどあって、伝えたかった本音も山ほどあって、でも途中で手が止まっていた。

不思議なものでマリンとの暮らしの中の思い出は辛いことが多かったはずなのに1頭の犬の一生として完成できそうに思う。それほど充実した時間を過ごしたんだと思いたい。

マリンの事だけにならなくなっていた【青い瞳のマリン】は再びマリンの事に話が戻って近々完成できそうだ。日記にはあまり詳しく書いていなかったことも含めて病気に対しての考え方やかかわりあい方や、何度もダメだと言われながら長生きしたマリンに私たち家族がしてきたことのすべてを書き残したい。

そうすればきっと出来上がったとき、マリンに褒めてもらえ、今ぽっかり空いている穴がふさがりそうな気がする。。。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村

Trackback URL


Comments

3、 □?疑 1如何?保国宝安全??于中国?表网中国?表网是?表行??具影?力的网?媒体和?子商?平台 没有回收白白浪?了;如今科技?????合回收,27?,机器人?接,?得了当地市?的信?。明?缺乏制裁力度???分会秘??向?者表示。

Comment form