<< 左目から大出血。。。。 | main | マリンの嗅覚 >>

2009/06/08 Mon

Category: つぶやき

犬は家族じゃなかったですか?

いやな記事を見つけちゃった。

北九州市:認知症や寝たきり介護放棄…相次ぐ老犬の引き取り依頼/福岡

 ◇「命の尊さ動物も同じ」−−北九州市訴え「終生面倒をみて」
 ペットとして飼いながら老犬になったことで飼育をあきらめ、北九州市に引き取りを依頼するケースが相次いでいる。近年、犬の平均寿命が延び、認知症や寝たきりなどで“介護”が必要なケースが増えたためとみられる。市動物管理センターは21日、殺処分した犬猫などの動物慰霊祭を実施。1匹でも多くの命を救うために努力することを誓った。

 慰霊祭で、市保健福祉局の堀口尚人理事は「動物の命がむやみに損なわれることがないよう、人と動物が共に生きる社会を目指す」と強調した。

 センターによると、昨年度、市内で殺処分された犬は計613匹。近年は老犬が増えてきたのが特徴で、引き取り申請も増加傾向にある。シベリアンハスキーやゴールデンレトリバーなどの大型犬が多く、引き取りの理由としては「介護が必要になり、面倒を見切れない」などが目立つという。

 センターは「飼う際、将来的に“介護”が必要になるとは思っていなかったのではないか」と推測。引き取り希望の飼い主に対し、引き続き飼うよう説得しているという。

 市は、安易に手放さないように10月から犬猫の引き取りには1匹2000円(子犬、子猫は1匹400円)を徴収することを決めている。

 センターの担当者は「命の尊さは人間も動物も同じ。終生面倒をみるという責任と覚悟を持ってほしい」と話している。【松田栄二郎】

〔北九州版〕


こういう記事を読むと本当に悲しくなる。

いつだったか犬を飼っている人と話しているときに、「大変ね」と言われたので「買う前に介護が必要になることだってあり得るってわかってて犬を飼うんじゃないのかな?」と言ったら、「犬を飼うときに病気になったり寝たきりになるなんって考えてもいなかったわ」と答えられて困惑したのを思い出す。

だからうちみたいになってしまうことは大変以外の何物でもないってことなのか。。。大変じゃないわけじゃないけど、この状況がマリンじゃなくたって人間の家族に起きたことと同じだって思ってるんだけどな。

我が家はもともとパパの両親と一緒に暮らしてきたし、二人の最期を見てきたから老人介護は犬より人が先だったので別段、犬だって一緒に暮らしているのだからいつかは来るだろう日だって知ってるから乗り越えられるの?

なんか違う気がする。もしも逆でも同じようにしてきていると思うし。。。

こういうのってどうなの?生き物と暮らすっていうことの根本がぽっかり空いているように思うのは私みたいな変人だけ?

確かに買う時に可愛くてふわふわで「癒される〜」って感覚だけだったって言われるのはわからなくはないけど、最後まで面倒みないのなら「家族です」とか言ってほしくない。

年をとって手がかかったり、病気になって思うようにできなくなっても、生き物なんだからさ…車やバックじゃないんだからってずっと言い続けてきても一体いつになったら飼い主の意識が大きく変わる日が来るんだろう。。。

確かに人間はエゴの塊だけれど、年老いた犬を処分場に持ち込んでなんとも思わないのかしらね。。。数千円支払わせたってなにも変わるはずがない。

ペット税の導入とか言う前に処分場へ飼い犬・飼い猫などのペットを持ち込む場合にはもう飼育できないとかにしちゃえばいいのに。。。中にはね、流行が終わったから違う犬を飼いたいから引き取ってもらったとかいう人だって実際にいるんだから…

大元が引き取って処分すればことがすむと思ってるから何も変わらないんだよきっと…。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村

Trackback URL


Comments

MAGICWORLD闘病日記 | 犬は家族じゃなかったですか?
<a href="http://www.london-detectives.co.uk/" >victoria secret london</a>
[url=http://www.london-detectives.co.uk/]victoria secret london[/url]

Comment form