<< 体調が良いね。 | main | 世代交代 >>

2005/04/25 Mon

Category: つぶやき

大惨事

豪雨

JR始まって以来の大惨事がおきた。
54人の人の命が失われた列車の脱線事故である。まだ亡くなられた人が増えてしまうかもしれない状況のままだ。朝早く起きた事故でも余りのひどさにまだ救出が終らないでいる。。。

関西の地理は詳しくないのでおおよその見当もつかないが亡くなられた方の冥福を祈り、怪我をされた方が少しでも早く回復されることを願うばかりである。

しかしまだ原因はとは言うものの、置石されていた可能性が高いと聞いてしまうとそういった愉快犯という人たちに憤りを隠せない。

列車の線路だけではなく高速道路で走る車めがけて石を投げつけられて大怪我をした人だっていると聞く・・・

人間は何故やってはならないとわかりきったことをやりたくなる極少数であろう人間を育ててしまうんだろうか?

先日も大量殺人を計画していたとか言う若者が逮捕された。幼い子供の頭をハンマーで殴るという常識では考えられない行動を起こしてしまう人間も生まれたときは同じように可愛い赤ちゃんだったはずなのに・・・

毎日繰り替えられる痛ましい事件のニュースは社会の荒廃を感じてしまう。

何か歯車が違うからこういう時代に変ってしまったんじゃないのかなって思うことは多い。

教育問題も、そのうちのひとつだろう。
不可抗力の事故は原因を突き止めて今後対処していくしかないのかもしれないが悲惨な大事故はなんとかおきて欲しくないと思ってしまうのである・・・
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村

Trackback URL


Comments

Comment form