<< お役にたてれば…。 | main |

2014/06/13 Fri

相変わらずなので…。

相変わらずファンタは食べない。かなり痩せてしまった。でもなぜか元気はあるんだよね。。。点滴は一応続けてるけど脱水しない程度になのでお水を飲んで大量に吐いたときだけに。

最初の頃、除脈があるからとりあえず甲状腺のホルモンを足してみることになって入れたんだけど、その後の甲状腺のホルモン検査の結果は正常値をはるかに超えていた。甲状腺刺激ホルモンの値も全くの正常値。

ちがったのね〜・・・すぐにやめる。年が年だから甲状腺ホルモンの低下かなって思ったんだけどね(T_T)やたらに張り切っていたのはそのせいだったのか?

胃の粘膜保護剤と吐き気止めと飲ませても、結局は吐く。吐き気止めを注射してもらっても状態が変わるどころかほんの少しか食べないのに吐く。バリウム飲んで食道から胃・腸への流れの通りの具合を見てあるけど何ら問題はなし。

原因不明…。次は内視鏡かCT検査。どっちも麻酔しないとならない。するべきかまだ様子を見るべきか。。。いまだ悩んでいる。

いろいろ調べた結果人間だと「消化管の運動機能低下による機能性胃腸症」というのがあるらしい。ファンタの症状に良く似ている。
そういえばミールがうちに来る前に同じようになって結構長く入院したことがあったと聞いた。原因不明で胃も腸も動いていないっていう話だったことを思い出した。当時マリンとミールの子が欲しくて交配をお願いした時に、やっと退院したばかりだからと聞かされて無理をしてほしくなくてソロモンに代えてもらい生まれたのがレインだった。

その時のレインの娘がファンタ。なんか不思議。

とりあえず病院の先生とは一時的に薬を切ってみようかという話になった。吐き気止めを飲ませないともっとひどく吐くのかそうではないのか?食欲に変化は起きるのか?

量は食べていないけどまったく吐かない日もある。水をたくさん飲んだ後に十分くらいしてから出ちゃったっていうのがあったり、そんなに飲んだらまた出ちゃうよとみていると吐かないままだったり。
3週間も続けていて変化に乏しい投薬なら一時的に止めてみるのも一考だろう。

数日すれば結果は出る。ちょっとだけ辛抱してみるかな。(どうしようっておろおろしちゃうんだけど…)

そのあとは胃を動かす薬に代えてもらうこともいいかなって思う。先生に要相談だな。人間の場合はそのほうが9割近く治るらしいから。頑張れファンタ!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村

Trackback URL


Comments

Comment form