<< 再検査したけど…。 | main | 相変わらずなので…。 >>

2014/06/11 Wed

お役にたてれば…。

今日は緊急でピーターが輸血用の血液提供に行ってきた。

レインと同じ病気の子が輸血が必要なんだって…。あの時もピーターとサンダーから輸血したんだったなぁって思いだした。

普通輸血する犬って大型犬とかが多いけれど、そこそこ大きさ(体重)があって頑丈な仔で、かつおとなしく血を取らせてくれる子ならとる量によってはシェルティーでもOKなんだよね。

もっともピーターは最近体がなまっているから14.5キロもあってゲゲゲっていう状況だったけど、血を取るには安心できる体型でかつ痩せていなくて貧血もなく優秀な提供者だった。

でもやっぱり病院は嫌いなので診察台の上で眼だけが「お母さん〜」と救いを求めてた(^^ゞ「エライね、ピーターもサンダーと同じいいお兄さんになっているね」と励ますと遠慮がちに尻尾を振ってくれる律儀な子。イイコすぎてほろっと来ちゃう。なかなか血管が取れなかったけど無事必要量の提供ができました。

「こんな大雨の中、急遽のお願いなのに急いで来てもらえて助かりました。」とお礼を言われたけれど、いやいや私のほうこそいつも無理難題言って助けていただいていますからと恐縮してしまった。もちろん一番の功労者はピーター。大きく生まれたシェルティーに価値が無いとかいう人も言うけれど、こうして犬助けできる素晴らしい子なんだ。

大きな体で頑丈な犬にそだち、首から血を抜かれてもびくとも動かないピーターは私の誇りです(*^_^*)ピーターの血でどうか助かってくれますように…。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へにほんブログ村

Trackback URL


Comments

MAGICWORLD闘病日記 | お役にたてれば…。
<a href="http://www.london-detectives.co.uk/" >victoria secret uk</a>
[url=http://www.london-detectives.co.uk/]victoria secret uk[/url]

Comment form